スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /自然言語処理AIの開発などをおこなう株式会社バズグラフが第三者割当増資を実施
ニュース 2020.10.09

自然言語処理AIの開発などをおこなう株式会社バズグラフが第三者割当増資を実施

自然言語処理AIの開発などをおこなう株式会社バズグラフが第三者割当増資を実施

3行で言うと…自然言語処理AIの独自開発など手がける株式会社バズグラフが第三者割当増資により、7600万円の資金調達を実施した。
自社開発の自然言語処理AIをベースに、文章要約システムやビッグデータ分析ソリューションを展開している株式会社バズグラフ(本社:福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目1-33 はかた近代ビル7F、代表取締役社長:西本 光治)は合同会社UNITEDベンチャーキャピタル及び個人投資家を引受先とする第三者割当増資により、7,600万円の資金調達を実施し、資本金9,100万円(資本準備金含む)となりました。

今回の資金調達によって、自社開発の自然言語処理AIをベースにした、文章要約システム、ビッグデータ分析ソリューション、オンラインミーティング議事録要約システムなど、各ソリューションの精度向上、機能拡張、ユーザビリティ向上に向けた追加開発に投資いたします。

<株式会社バズグラフについて>
会社名: 株式会社バズグラフ
代表者: 西本 光治
設立 : 2014年11月
URL  : https://buzzgraph.co.jp/

<合同会社UNITEDベンチャーキャピタルについて>
会社名: 合同会社UNITEDベンチャーキャピタル
代表者: 成瀬 美希
設立 : 2019年2月
URL  : http://united-vc.com/

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

コロナ禍のドクターを応援したい!  いつでも匿名で先輩ドクターに相談・意見交換できるチャットサービス「ドクター to ドクター」の利用料無料キャンペーンを6月末まで延長!

採用管理システム「SONAR ATS」、導入社数が800社を突破!

ワンストップビジネスセンター 延べ利用社数が1.5 万社を突破!コロナ禍のリモートワーク普及で起業家にさらに浸透

コロナ禍で働く大切なスタッフに もっと”心のケア“ を 制服などの衣類やおしぼりなど身近な布製品を回収し 抗ウイルス・抗菌加工することに特化した日本初のサービス 「HUG(ハグ)」2021年1月サービス開始

コロナ禍の今を救い・次を担う!「観光事業者向けGoogleマップ行動分析&運用(MEO)支援」株式会社リーゴ

M&A総合研究所、最先端のアルゴリズム開発を手掛けるPKSHA Technologyと業務提携を開始 〜AIによるM&Aマッチングシステムの開発促進にPKSHA Algorhim Moduleを導入〜

世界の同年代の学生とリアルタイムで意見交換!オンライン授業から世界平和を目指すーー株式会社With The World

採用管理システム「SONAR ATS」を提供するThinkings、シリーズAで9.5億円の資金調達を実施 ~採用の解像度を上げ、真のマッチングを実現する。「SONAR ATS」「SONAR Marketplace」の事業拡大を推進~

M&Aで気を付けておくべき点について解説した資料「【永久保存版】5つのポイントで掴むM&Aの完全成功マニュアル」を公開版】5つのポイントで掴むM&Aの完全成功マニュアル」を公開

好きな食べ物から毎日のコーヒーを決める!オーダーメイドコーヒー『Omame』誕生

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK