スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /UNITEDベンチャーキャピタルが海外不動産マッチングサービス「セカイの住まい」を展開するヘクトル株式会社への出資を実施
ニュース 2020.12.01

UNITEDベンチャーキャピタルが海外不動産マッチングサービス「セカイの住まい」を展開するヘクトル株式会社への出資を実施

UNITEDベンチャーキャピタルが海外不動産マッチングサービス「セカイの住まい」を展開するヘクトル株式会社への出資を実施

3行で言うと…合同会社UNITEDベンチャーキャピタル(所在地:東京都千代田区、代表社員:坂元 康宏)は、海外不動産サービス「セカイの住まい」を展開するヘクトル株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:宮下 崇)の第三者割当増資に伴い、出資を実施をいたしましたのでお知らせいたします。
合同会社UNITEDベンチャーキャピタル(所在地:東京都千代田区、代表社員:坂元 康宏)は、海外不動産サービス「セカイの住まい」を展開するヘクトル株式会社(所在地:東京都港区、代表取
締役:宮下 崇)の第三者割当増資に伴い、出資を実施をいたしましたのでお知らせいたします。
■セカイの住まいについて
「セカイの住まい」は、日本人の所有する海外不動産売買の為のマッチングプラットフォームです。
従来では買い手・売り手ともに探すことが困難であった海外不動産のマッチングサービスに特化した、プラットフォームとなっています。
物件を登録してメッセージを待つだけの簡単なシステムで、誰でも容易に気になる海外不動産を探すことが可能です。

■ヘクトル株式会社について
「新しい文化を創造する」
ヘクトル株式会社は「海外不動産」に関する事業を中心に、世の中を便利にするサービスを立ち上げ続けます。
大きな流行を目指すのではなく、最適を目指し、使う人にとって無くなると困るサービスを目指します。

【会社概要】
会社名:ヘクトル株式会社
所在地:東京都港区白金3-19-10(白金オフィス)
代表者:宮下 崇
資本金:1,200万円
設 立:2020年10月
URL: https://www.hectol.co.jp/

■合同会社UNITEDベンチャーキャピタルについて
私たちは少数のエンジェル投資家から組成された独立系ベンチャーキャピタルです。
経営者の目指す将来像を共有し、成長過程におけるリスクを共に背負い、企業価値を最大限に高めるための努力を惜しまず、苦悩を共にし、経営者に寄り添い、最終目標に到達することが私たちの喜びです。
ベンチャーキャピタルが資金を提供するのは当然として、企業がスケールアップするために情報、人脈、経験を提供する事が重要であると考えております。
創業したばかりでは、銀行融資はおろか、縁故者からの資金支援も簡単な事ではありません。しかし、そんな時こそ私たちベンチャーキャピタルの存在意義が求められます。リスクのある事業だからこそチャレンジに値するのです。
小さな枠や既存ルールに囚われず、グローバルな視野を持つ起業家に積極的に出資し、企業価値を高めるために様々な経営支援を行っています。

【会社概要】
会社名:合同会社UNITEDベンチャーキャピタル
所在地:東京都千代田区有楽町2丁目10-1東京交通会館ビル6F(東京オフィス)
代表者:坂元康宏
資本金:9,000万円(資本準備金含む)
設 立:2019年2月
URL: http://united-vc.com/

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

シンガポール発!日本のサプライチェーンファイナンスをアップデートし銀行と中小企業の橋渡しを実現する会社ーー株式会社RootAnt(ルートアント)

カベウチアイディアソン 1/30日 開催!!

世界初のバックグラウンド多要素認証「DZSecurity(ディーゼットセキュリティ)」ーー株式会社AnchorZ

ICTを活用し、保育園・幼稚園の先生と保護者を繋ぐWebサービス「note」ーー保育ICT株式会社

コロナ禍のドクターを応援したい!  いつでも匿名で先輩ドクターに相談・意見交換できるチャットサービス「ドクター to ドクター」の利用料無料キャンペーンを6月末まで延長!

採用管理システム「SONAR ATS」、導入社数が800社を突破!

ワンストップビジネスセンター 延べ利用社数が1.5 万社を突破!コロナ禍のリモートワーク普及で起業家にさらに浸透

コロナ禍で働く大切なスタッフに もっと”心のケア“ を 制服などの衣類やおしぼりなど身近な布製品を回収し 抗ウイルス・抗菌加工することに特化した日本初のサービス 「HUG(ハグ)」2021年1月サービス開始

コロナ禍の今を救い・次を担う!「観光事業者向けGoogleマップ行動分析&運用(MEO)支援」株式会社リーゴ

M&A総合研究所、最先端のアルゴリズム開発を手掛けるPKSHA Technologyと業務提携を開始 〜AIによるM&Aマッチングシステムの開発促進にPKSHA Algorhim Moduleを導入〜

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK