スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /ミートキャリア、テキストプログラム 復職準備編をリリース!
ニュース 2020.12.08

ミートキャリア、テキストプログラム 復職準備編をリリース!

ミートキャリア、テキストプログラム 復職準備編をリリース!

3行で言うと…ミートキャリアが育休中の方向けにテキストプログラム 復職準備編をリリースした。
3ヵ月の準備で「不安の復職」を「納得の復職」へ変えるサポートをする。
プログラムは育休からの復職経験があるキャリアカウンセラーが担当する。
ライフステージに合ったキャリア形成支援のためのキャリアカウンセリングサービス「ミートキャリア(meetcareer)」を運営する株式会社fruor(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:喜多村 若菜)では2020年12月7日より、キャリアサポーター(カウンセラー)と3ヵ月間のメールのやり取りを通して育休復職後の働き方の軸や生活について整理する「テキストプログラム復職準備編」を開始します。
サービスページ:https://www.meetcareer.net/

■プログラム開発の背景
企業の育休取得者が増える一方で、ミートキャリアが今年8月に育休復職者564人に行った調査では4人に1人が復職後の働き方やキャリアの悩みや不満を会社に全く伝えておらず、我慢すべきだと思っている実態が浮き彫りになりました。また両立の困難さから離職を考えたことがある人も6割に上りました(3p参照)。
さらに育休中のカウンセリング利用者からは、復職後の生活に不安を抱きながらも、家庭では「パートナーへの伝え方がわからない」「自分が我慢し、頑張るしかない」と1人で抱え込んでいる様子が伺えます。
復職を前向きに迎えるには、固定観念にとらわれず、自身が働き方や生活の理想を持ち、準備をしたり、会社やパ―トナーに希望を伝えたりすることが大事です。
そこで、ミートキャリアでは「不安の復職」を「納得の復職」に変えるための支援をしたいと、「テキストプログラム復職準備編」を新たに開発しました。多くの育児中の方のキャリア支援実績や育休復職を経験したキャリアサポーターの知見を活かした、ミートキャリア独自のプログラムです。

■プログラムの内容/特長
テキストプログラムでは、ユーザーは週1回メールで送られてくる質問に返信を書きながら自分の考えを整理します。さらにキャリアサポーターからの深堀をする問いかけを通して、気づきを得たり、考えを深めたりします。
「復職準備編」 では1 ヵ月目は家族観や仕事観を整理し、復職後の働き方の軸を考えます。 2 ヵ月目はパートナーとの価値観の共有やすり合わせ、3ヵ月目は復職後の家事育児のスケジュールを見える化や上司とのコミュニケーションの準備を行います。
自分のペースで考えて言語化できること、復職経験のあるサポーターと 1 対 1 のやり取りで自分に合ったフィードバックがもらえることが特長です。 さらに個別の相談を希望する場合は、オンラインキャリアカウンセリングと併用することも可能です。

テキストプログラム復職準備編 概要
内容:週1回テーマに合わせた質問メールの配信、キャリアサポーターとのやり取り
(サポーターからの返信は2営業日以内、2往復目安、12/29-1/3は返信休み)
料金:月額12,890円税別、3ヵ月合計:38,670円税別
対象者:産休・育休中の方(復職時期や男女は問いません)
申込:HPより会員登録後、サービス一覧→当プログラムを選び「申し込む」ボタンを押してください
開始日:毎週木曜までの申込と入金で、最短翌月曜から開始
*12/10までの申込と入金で12/14開始
*年内開始希望の場合、12/17までの申込と入金で12/21開始。以降の申込は1/4開始
■担当キャリアサポータープロフィル(一部)
髙橋まどか:大手IT通信会社で人事10年目。人材育成、キャリア形成支援、産前産後フォロー等に従事。本業・副業を合わせ、育児中の方100名超のキャリア相談にのってきた。2児の母で、2020年春に2度目の育休から復職。国家資格キャリアコンサルタント。

横尾有理:人材サービス会社を経てIT系上場企業にて約13年間人事として従事。採用、育成、評価、人事企画等を担当する中で多くの方の面談、相談を経験。3児の母。育休は約3年取得し復職。3人目の出産を機にフリーに転身。国家資格キャリアコンサルタント。

<参考>育休復職者アンケートより
ミートキャリアが育休復職者564人に行った調査では、復職者は復職後の働き方やキャリアについて「時間内で成果が出せるか」「時短で給料や評価が下がる」「スキルアップや昇進昇格の機会が遠のいた」など多岐にわたる悩みや不満を抱えていました。これらの悩みや不満を上司や会社に伝えたか聞いたところ、「伝えなかった」が過半数を占め、うち 4 人に 1 人は「全く伝えていない」と答えました。伝えなかった理由は 4 割の人が「子育て中である事情を考えると我慢すべきものだと思った」と回答しています。

また、復職者の悩みは仕事だけでなく、家事や育児の悩みも複雑に絡み合っています。復職後、「両立の困難さから会社を辞めることを考えたことがある」人は「何度もある」「1~2 度ある」を合わせおよそ 6 割に上りました。
<調査概要>
・調査対象 企業などに勤め、2010 年以降に育休から復職した人
・回答者数 564 名
・調査期間 2020年8月27日~31日
詳細はプレスリリースをご覧ください。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000049926.html

■ミートキャリアのサービスと料金一覧
1.オンラインキャリアカウンセリング
キャリアサポーターと1対1で会話し、現状の課題や不安を整理。解決までキャリアサポーターが伴走します。まずは課題を整理したい目標達成をしたいという方向け。3回を標準としています。
1回お試し 11,490円(回/税別)
3回標準 8,990円(回/税別)合計28,970円
6回長期 8,490円(回/税別)合計50,940円

2.テキストプログラム
キャリアサポーターと1対1・メール形式で3ヶ月間じっくり行うプログラム。じっくり今後の目標設定・準備をしたいという方向け。テキストプログラムは、現在提供している「自己分析編」「転職準備編」に「復職準備編」が加わり、3 シリーズ展開となります。
3ヵ月テキストプログラム 12,890円(月/税別)合計38,670円

ミートキャリアの紹介、会社概要、代表喜多村若菜プロフィルはプレスリリースをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000049926.html

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

収集品の共同保有プラットフォーム「alty(オルティ)」、 コレクター間取引機能やウォレット機能等をリリース

DX推進における統合管理ソリューション「INTEGRATION」をリリース

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

入札市場の発展、拡大に貢献した自治体を表彰する 「NJSS 入札Award 2022」が開催  大賞は、秋田県庁、京都市役所

「ミライノピッチ2022」予選通過者10名が決定!情報通信分野で輝くビジネスモデルをキャッチ

エビソル、飲食店向けインバウンドに関するアンケート調査結果を発表 インバウンド規制緩和から1ヶ月、飲食店の半数以上が客足が増加していると回答

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

HRサービスのマーケットプレイス「sonar store」運営のThinkingsと、 HRサービス企業17社が、“採用を、変えよう。プロジェクト”を始動!

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK