スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /厳しい日本経済下での企業成長への手立について解説した資料「アフターコロナ時代に『超成長型企業』にする資金調達ノウハウ」を公開
ニュース 2020.12.12

厳しい日本経済下での企業成長への手立について解説した資料「アフターコロナ時代に『超成長型企業』にする資金調達ノウハウ」を公開

厳しい日本経済下での企業成長への手立について解説した資料「アフターコロナ時代に『超成長型企業』にする資金調達ノウハウ」を公開

3行で言うと…株式会社M&A総合研究所( https://masouken.com/ )(本社:東京都港区、代表取締役 佐上峻作、以下「当社」)は、アフターコロナ時代で企業を成長への手立てについて解説した資料「アフターコロナ時代に『超成長型企業』にする資金調達ノウハウ」を公開した。
■資料作成の背景・目的
この10年で約200万人減となった人口減少に加え、2020年のコロナウイルス蔓延による、日本だけでなく世界同時多発的に経済活動の根幹を揺るがす事態となり、2030年代前半には”ゼロ成長”という中小企業にとって厳しい時代が到来。どうすれば成長へとベクトルを転じられるのか、その手立てや資金調達の方法についてM&A総合研究所が資料を公開した。

​■対象
○アフターコロナでの企業の成長の方法に悩んでいる経営者
○資金調達に方法に悩んでいる経営者
○資金調達の方法としてM&Aを検討されている経営者

■M&A資料の内容
○​企業の成長を促す4つの手法と課題を紹介
企業の成長には様々な方法が存在し、よく用いられる市場開拓・設備投資・人材採用・多角化についてメリット・デメリット・コストの目安を表形式で紹介。

○資金調達の4つの方法のメリットを紹介
成長に不可欠な資金調達について、公的機関の助成金・社債・ファンド・M&Aの4つの方ほについてメリット・デメリットを表形式で紹介。

〇M&Aで資金力を強化できる理由とアフターコロナでのM&Aについて
なぜM&Aで資金調達ができるかの理由と、2020年4月の調査で中小企業の約8割が「マイナス業績(見込み含む)」と答えているアフターコロナでのM&Aの需要についてを紹介。他、M&Aでの資金調達以外でのメリットや、よくある問い合わせについても紹介し、M&Aの戦略の一つとして検討することが可能。

■「アフターコロナ時代に『超成長型企業』にする資金調達ノウハウ」の入手方法
以下の資料DLページ下部のフォームにご連絡先を記入後、送信で完了。ダウンロード用URLが自動メールで送付される。
https://masouken.com/documents/2

■関連リンク
・当社WEB記事:新型コロナによりM&Aマーケットはどうなる?業界別に解説!
https://masouken.com/%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E6%A5%AD%E7%95%8C%E5%88%A5M&A%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E6%83%85%E5%8B%A2

【会社概要】
株式会社M&A総合研究所
事業内容:M&A仲介事業
資本金:4.1億円(資本準備金含む)
本社:東京都港区六本木5-2-5 鳥勝ビル3F
代表者:代表取締役CEO 佐上 峻作
HP: https://masouken.com/

【代表プロフィール】
代表取締役CEO 佐上 峻作(さがみ しゅんさく)
神戸大学卒。
2015年に創業した株式会社メディコマをわずか1年で株式会社ベクトルに9.5億円で株式譲渡。その後、計10回以上の企業・事業買収を実施。自らのM&A経験を活かし、M&A総合研究所を創業。
M&A Tech(データとテクノロジーでM&Aマーケットを変革する)領域で譲渡企業や譲受企業のマッチングを加速させることで、日本の課題である事業承継問題の解決を促進し、日本企業と社会の発展を目指す。

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

誇りまみれで世界を変える2月1日、「おそうじ革命」がリブランディングをスタート!

関西圏の12大学の頂点を決めるピッチコンテスト【KANSAI STUDENTS PITCH Grand Prix 2022】開催!

採用管理システム「sonar ATS」、導入社数が1000社を突破!~1000社目の株式会社トリドールホールディングス様に記念クリスタルを贈呈~

スマートホームオフィスブランド『PAXTON』働く人のために開発された「仕事用ゲーミングチェア」を発売!

採用管理システム「sonar ATS」、12,000 社以上の導入実績を誇る 適性検査「CUBIC for WEB」と API の本格連携を開始

Job総研『2022年 バレンタイン実態調査』を実施

【News Release】2022年度『ベストベンチャー100』に初選出!オンラインスクール「デイトラ」SNSでの影響力や幅広い商品力、利用者への効率的な フォロー力を組み合わせるビジネス展開が評価~

【News Release】2022年度『ベストベンチャー100』に初選出!オンラインスクール「デイトラ」SNSでの影響力や幅広い商品力、利用者への効率的な フォロー力を組み合わせるビジネス展開が評価~

【関西の若手起業家向け】IPO経験者に聞く、事業成長に向けた本気の少人数トーク会参加者募集のご案内

採用管理システム「sonar ATS」、Web 面接・録画面接システム 「インタビューメーカー」の「録画面接機能」との API 連携が決定

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK