スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /【適性検査クラウドJobgram】新卒採用選考に対応。UNICORN株式会社などで活用開始、より個人の可能性を活かせる新卒採用の推進をサポート
ニュース 2021.01.07

【適性検査クラウドJobgram】新卒採用選考に対応。UNICORN株式会社などで活用開始、より個人の可能性を活かせる新卒採用の推進をサポート

【適性検査クラウドJobgram】新卒採用選考に対応。UNICORN株式会社などで活用開始、より個人の可能性を活かせる新卒採用の推進をサポート

3行で言うと…「適性検査クラウドJobgramが新卒採用に対応する機能をリリース。
UNICORN株式会社などで活用開始しています。
より個人の可能性を活かせる新卒採用の推進をサポートしていきます。
Jobgramは、世界中で研究され、最も信頼性ある性格特性論「ビッグ・ファイブ」を中心に設計された、個人の価値観となる「思考パターン」、振る舞いに表れる「行動パターン」、6つのストレス因子への耐性を測る「ストレス耐性」を明らかにする適性検査です。

Jobgramを導入することにより、学生の「能力」測定に偏った選考ではなく、個人の「特性」を可視化し、組織カルチャーにフィットした入社後活躍が見込める採用活動が行えるようになります。

診断はスマホから回答し、10分ほどで完了
求める人材像に近い候補者と面接することで選考工数50%削減
性格特性をあらかじめ把握できるため面接ではより本質的な質問に時間を使える
候補者が会社に求める価値観が面接前にわかることで採用のミスマッチを防げる
既存従業員の性格傾向やハイ/ローパフォーマー傾向分析で「採用すべき人」を可視化

従業員一人ひとりの特性を活かしたキャリアデザイン支援や、個人の性格特性を重視したマネジメントを行う先進的な企業に導入されています。

今まで、Jobgramは中途採用向けに採用成功をサポートするツールとして提供しておりましたが、かねてより顧客の皆さまから「将来、会社のカルチャーの担い手となる新卒の採用でこそJobgramを活用したい」という強いご要望を多数いただいており、今回の新機能リリースに至りました。既に複数社で新卒採用でのご活用をいただいておりますが、新たにUNICORN株式会社さまにもご活用いただけることとなりました。

UNICORN株式会社 代表取締役 山田 翔 さまのコメント

UNICORNは、機械学習により広告配信の未来予測を可能にした全自動マーケティングプラットフォームです。機械が得意なことは機械に任せることで、人は本来向き合うべき「思考する」仕事に向き合えるようになる、そんなプラットフォームを目指して運営開発しております。

人が本来向き合うべき仕事は、ステークホルダーの事業成長に直結するクリエイティビティの高い仕事だと、我々は定義しております。このような仕事では、1人のチカラよりも、正しい価値観を持ったチームが本気で知恵を絞り、チカラを合わせ形作っていくことで、よりインパクトのある仕事を成し遂げられると我々は考えております。

ステークホルダーや業界が抱える課題を解決し、提供できる価値の総量を更に上げていくことを目的に、一緒に知恵を絞り課題と向き合ってくれる仲間を集めたく、我々は採用活動にチカラを入れ始めました。

UNICORNでは高いクリエイティビティとチームワークが求められる環境ですので、採用活動においては、チームとのカルチャーフィットが大事な指標なのでは?と考え、我々のチームにフィットし、将来活躍できる可能性のある人たちを発掘するひとつの方法として、Jobgramの導入を決定致しました。

今回、Jobgramを導入したことにより、選考官の経験と勘だけでは発見できなかった候補者の活躍可能性を新しい視点で発見できると考えております。これによりUNICORNのチームは更に強固になり、ステークホルダーの更なる成長に貢献できるようになれると信じております。

これからも採用活動だけでなく、適切な人員配置や人材育成などにも活用できればと考えております。Jobgramの今後の展開に期待しております!

■ UNICORN株式会社について  https://uni-corn.net/
2013年株式会社アドウェイズの100%子会社として、アドテク領域における新サービスの開発をミッションに設立。既存サービスやステークホルダーに捉われない、自由な発想で時代をリードする新サービスの開発を行う。

月間買い付け可能トラフィック5,000億impを超える国内最大級のモバイルアプリ向けの全自動マーケティングプラットフォーム「UNICORN」を運営。SSPとのRTB取引の中でリアルタイムにインプレッションの価値を予測し、UNICORN上で展開される各キャンペーンにとって最適な価格での自動入札を実現。

適性検査クラウドJobgram について
どんな経営者も、「いい人」を採用して「いい会社」をつくりたいはずなのに、それを実現し再現性を持たせている事例はごく僅かです。

「いい人」「いい会社(組織)」は経営者・採用担当者の直感や、「前職が○○社だから」「△△さんの紹介だから」といった曖昧な理由で判断されることがほとんどです。

そこでグラムは既存の採用指標に加え、今まで定量化できていなかった人の性格傾向データを可視化。「人間の思い込み」を是正し、本当に人間が意思決定すべきポイントを可視化することで採用や組織マネジメントを成功させるツール「適性検査クラウドJobgram」を開発しました。

・適性検査クラウドJobgram https://biz.jobgram.jp/
・適性検査クラウド「Jobgram」が1年無料プランを社数無制限に強化。いつ導入しても1年無料プランの適用が可能に https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000030146.html

導入企業例

グラム株式会社について
心理学を活用した恋愛・婚活マッチングサービス「with」を運営するマッチング事業や、VR技術を活用し次世代の音楽ライブ体験ができるバーチャルライブアプリ「INSPIX LIVE」等を運営するエンターテック事業といった「次のあたりまえ」となるビジネスを創造する株式会社イグニス(3689・東証マザーズ)の子会社です。

性格傾向データを活用したSaaS提供、企業の採用・組織づくりの最適化支援を行っています。

■ グラム株式会社の事業
・適性検査クラウド「Jobgram」 https://biz.jobgram.jp/
・性格傾向データを活用した採用コンサル事業

■ グラム株式会社 会社概要
代表:小出 悠人
所在地:東京都品川区
設立:2012年6月7日

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

フィンランド発Aiven、シリーズCのエクステンションを実施評価額は20億ドルを超えユニコーン企業評価額を達成

30代の「大人の自己分析」広がる

Job総研「2021年 秋の読書実態調査」を実施

sonar ATS、11月2日(火)に採用担当者向けオンラインイベントを開催 「オンライン面接攻略、多様化する人材獲得に効果大『構造化面接』を徹底解説!」

自動運用実績累計6,000サイト、平均ROAS424%の実績!広告運用者の時間を削減し、生産性向上を実現!広告運用サポートツール「AdSIST plus」9月13日より提供開始 AdSIST plusサービスサイト:https://plus.adsist.ai/

AnyMind GroupがHUMANと連携の下、対モバイルアプリ動画広告「POKKT」においてアドフラウド検知・防止機能を実装。HUMANの技術を導入し、より安全性の高い対モバイルアプリ動画広告を実現。

就活生や20代のビジネスパーソンなどのキャリア支援メディア・サービス

採用管理システム「sonar ATS」、業界最多の測定項目を誇る適性検査「eF-1G」とAPIの本格連携を開始 ~「eF-1G」の受検情報を「sonar ATS」へリアルタイムに連携可能に~

ZAIKOのNFT「Digitama」にて アメフトXリーグ オービックシーガルズ所属バイロン・ビーティ―Jr.選手のNFT発行・販売が決定!

習慣化のコツや「みんチャレ」の活用法を紹介するメディア「みんチャレブログ」をオープン! ユーザー90万人突破のNo.1習慣化アプリがノウハウを伝授!

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK