スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /ワンストップビジネスセンター 延べ利用社数が1.5 万社を突破!コロナ禍のリモートワーク普及で起業家にさらに浸透
ニュース 2021.01.21

ワンストップビジネスセンター 延べ利用社数が1.5 万社を突破!コロナ禍のリモートワーク普及で起業家にさらに浸透

ワンストップビジネスセンター 延べ利用社数が1.5 万社を突破!コロナ禍のリモートワーク普及で起業家にさらに浸透

3行で言うと…バーチャルオフィスがコロナ禍のフリーランス・起業家に人気です。
延べ利用社数が1.5 万社を突破しました。
全国32 拠点でバーチャルオフィスを展開し起業支援を行う、株式会社ワンストップビジネスセンター(代表取締役:土本真也、本社:東京都港区 以下「当社」)の利用社数が1 万5,000 社を突破しました。

当社は、2010 年にバーチャルオフィスサービス「ワンストップビジネスセンター」を開始しました。
以来、起業家・副業家・フリーランサー・個人事業主などの会員に向け、バーチャルオフィスサービスを軸に、 全国の事業用住所提供・会議室レンタル・郵便転送・電話対応代行・ホームページ制作など幅広く事業支援サービスを展開し、「もっと自由な働き方を」というニーズに応えてまいりました。
新型コロナウイルス感染拡大以降は、固定費削減のための事務所の閉鎖やリモートワークの普及により事務所をもたない手軽な起業へのニーズがより高まり、2020 年 は2,600 社を超えるお申し込みをいただきました。そして2021 年1 月に、延べ利用社数が1 万5,000 社を突破しました。

ワンストップビジネスセンターは今後も、廉価で安心・安定的な事業支援サービスを提供し、経済活性化を担う起業家・副業家の輩出に貢献してまいります。

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

東京都主催・400文字から世界を変えるスタートアップコンテスト「TOKYO STARTUP GATEWAY 2021」が開催!

独自開発したM&A仲介DXシステム「Digitalize M&A」の運用結果を発表 〜M&Aアドバイザーが一度に担当できるディール数増加に大きく寄与〜

M&A総合研究所、「M&A×テクノロジー」を解説する ブランドサイト新設、採用ページリニューアルに関するお知らせ 〜事業拡大に伴い各種クリエイティブを刷新〜

コロナ禍のテレワークでもスマートなプロジェクト管理をサポート!フリープラン2000社突破を記念して「Lychee Redmine」グレードアップ3ヶ月間無料キャンペーン実施!

【イベントレポート】カベウチ主催 オンライン合同企業説明会

思考とマインドを整えて仕事の成果を向上させるオンライン・コーチングサービス『myPecon(マイぺコン)』ーー株式会社スーペリア

企業文化を醸成するオリジナルパーカー全10色を制作

M&A総合研究所、マイナビAGENTとの業務提携を開始

未来の人材マーケットを変えるライボの採用動画を公開 コロナ禍で影響を受ける社会情勢の中 就活生へ向けたメッセージ

iCARE、CTOに荻野淳也(おぎのじゅんや)が就任 〜Carely開発チーム、今後はCTO・VPoEの2トップ体制へ〜

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK