スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /採用管理システム「SONAR ATS」、導入社数が800社を突破!
ニュース 2021.01.21

採用管理システム「SONAR ATS」、導入社数が800社を突破!

採用管理システム「SONAR ATS」、導入社数が800社を突破!

3行で言うと…Thinkings株式会社が提供する採用管理システム「SONAR ATS」は、累計導入社数が800社を突破しました。
導入事例一覧:https://sonar-ats.jp/case/
連携サービス一覧:https://sonar-ats.jp/function/cooperation/
Thinkings株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉田 崇、以下:当社)が提供する採用管理システム「SONAR ATS」は、累計導入社数が800社を突破しました。

■「SONAR ATS」の機能強化、連携強化の取り組み
「SONAR ATS」は、新卒・中途採用等あらゆる採用ニーズに対応し、統合的に応募者管理ができるクラウド型採用管理システムとして、これまで業界・業種、企業規模を問わず様々な企業に導入されてきました。

現在、「SONAR ATS」は様々なHRサービスとの連携を進め、22のサービスと連携しています。2020年は採用に関わるサービスに加え、SmartHRやカオナビなど、採用後の人材管理に関わるサービスとの連携も進め、採用に限らない人事業務の効率化も提案してきました。また、2020年9月には開発者向けサービス「SONAR ATS Developers」を開始。求人媒体やWeb検査ツール向けに「SONAR ATS」のAPIを公開し、他社サービスが「SONAR ATS」とのAPI連携機能を開発できるようになりました。

導入事例一覧:https://sonar-ats.jp/case/
連携サービス一覧:https://sonar-ats.jp/function/cooperation/

■採用手法やHRサービスの多様化が「SONAR ATS」導入の追い風に
昨今、適性検査ツールやオンライン面接ツール、求人媒体など、様々なHRサービスを組み合わせて採用活動を行う企業が増えています。また、新型コロナウイルスの影響によりオンライン採用への取り組みが進み、オンライン面接や採用業務のペーパレス化など企業の採用活動に変化が生じています。これらを背景に、新しい採用活動に合わせた採用管理の基盤として「SONAR ATS」の新規導入が増えています。

さらに当社では、採用手法の多様化や様々なHRサービスの登場によって採用戦略の選択肢が増える中、「SONAR ATS」で培った採用ノウハウを元に、採用担当者が自社に最適なHRサービスを選択・購入・活用できるよう、HRサービスとの連携を進め購買を支援する「SONAR Marketplace」事業を推進しています。

【採用の「解像度」を上げ、真のマッチングを実現する】というビジョンの実現に向け、今後も採用担当者が採用の本質的な業務に専念できるよう、「SONAR ATS」「SONAR Marketplace」を通じて企業の採用活動を支援して参ります。

参考プレスリリース:
2020年8月20日:採用管理システム「SONAR ATS」、「SmartHR」と連携開始 (https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000035.000040524.html)
2020年11月19日:採用管理システム「SONAR ATS」、クラウド人材マネジメントシステム「カオナビ」とAPI連携機能の提供を開始(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000055762.html)
2020年12月22日:採用管理システム「SONAR ATS」、Web検査ツールを対象にAPIを公開 (https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000055762.html)

■「SONAR Marketplace」について
「SONAR Marketplace」は、HR領域のマーケットプレイスとして、企業のHRサービス購買プロセスを最適化することを目指しています。「SONAR Marketplace」を通して、企業は自社の目的や課題に合った最適なHRサービスを選定し、活用方法を理解し、購入まで完結することが可能になります。また、各HRサービスベンダーは、「SONAR Marketplace」に参画することで、業界を問わず様々な企業との接点を持ち、自社サービスを企業に販売・提供できる市場を得ることができるようになります。
「SONAR Marketplace」URL:https://marketplace.sonar-ats.jp/

■採用管理システム「SONAR ATS」について
採用管理システム「SONAR ATS」は、ソフトバンク、ニトリ、NTTデータなど800社以上※に利用されている採用の成功のために開発された採用管理システムです。各就職ナビやイベントなど、全ての応募経路からのデータを一元管理し、直感的なユーザーインターフェースにより、応募者へのLINE連絡や状況の分析、さらに応募者への効果的な動機形成を図ることができます。通年採用化に伴う、年度に縛られない採用管理にも活用可能です。※2021年1月時点
(採用管理システム「SONAR ATS」サービスサイト:https://www.sonar-ats.jp/)

■Thinkings株式会社について
会社名 : Thinkings株式会社
代表者 : 代表取締役社長 吉田 崇
設立 : 2020年1月
所在地 : 東京都中央区日本橋本町4-8-16 KDX新日本橋駅前ビル5階
URL : https://www.thinkings.co.jp
事業内容: 新卒採用・中途採用向け採用管理システム、適性検査などのHRTech事業、HRサービスのマーケットプレイス事業

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

収集品の共同保有プラットフォーム「alty(オルティ)」、 コレクター間取引機能やウォレット機能等をリリース

DX推進における統合管理ソリューション「INTEGRATION」をリリース

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

入札市場の発展、拡大に貢献した自治体を表彰する 「NJSS 入札Award 2022」が開催  大賞は、秋田県庁、京都市役所

「ミライノピッチ2022」予選通過者10名が決定!情報通信分野で輝くビジネスモデルをキャッチ

エビソル、飲食店向けインバウンドに関するアンケート調査結果を発表 インバウンド規制緩和から1ヶ月、飲食店の半数以上が客足が増加していると回答

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

HRサービスのマーケットプレイス「sonar store」運営のThinkingsと、 HRサービス企業17社が、“採用を、変えよう。プロジェクト”を始動!

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK