スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /ブロックチェーン技術を用いてアニメーション領域における新しい価値創出を目指すAni-Tech企業のYUIMEXがシードラウンドでの資金調達を実施
ニュース 2021.02.20

ブロックチェーン技術を用いてアニメーション領域における新しい価値創出を目指すAni-Tech企業のYUIMEXがシードラウンドでの資金調達を実施

ブロックチェーン技術を用いてアニメーション領域における新しい価値創出を目指すAni-Tech企業のYUIMEXがシードラウンドでの資金調達を実施

3行で言うと…Ani-Tech企業YUIMEX、資金調達実施
さらなるサービス拡大とマーケティング強化へ
『攻殻機動隊 SAC_2045』の商品化も決定
アニメ作品のダイスキなキャラクターやシーンをコレクションできるサービス「AniPic!」などを運営する株式会社YUIMEX(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長: 岡本 拓真、以下「YUIMEX 」)は、ANOBAKA (旧KVP)、iFund、Upstart Venturesの3社を引き受け先とした第三者割当増資による、シードラウンドの資金調達を実施いたしました。
弊社では、AniPic!にて『攻殻機動隊 SAC_2045』の商品化を予定しております。(2月下旬発売予定)

YUIMEXでは「世界に結い目を、デジタルに愛を」というコーポレートビジョンのもと、事業展開をしております。現在、ブロックチェーン技術を用いた価値証明を通じて日本が世界に誇るアニメ文化への、テクノロジーによる革新的アプローチを行うAni-Tech(Animation-Technology)領域を掲げています。また、YUIMEXは2月14日をもちまして創業1周年を迎えました。より一層、世界に新しいアニメ作品の価値を届け、世界中のアニメファンと日本のアニメ文化を結ぶサービスのさらなる拡大に向けて「ダイスキとダイスキの結い目を創り続ける」というミッションに挑戦して参ります。

また、この度の資金調達により運営中のデジタルコレクションサービス『AniPic!(アニピク!)*1』をはじめとした、デジタルプラットフォーム構築や、マーケティングの強化を図ります。AniPic!ブランドのテクノロジーを活かした新しいグッズプロダクトや、アニメ・マンガ作品向けのデジタル美術館サービスもAniPic!内にローンチを予定しております。
近日中に「AniPic!ストア」をオープン、AniPic!ブランドの「メモリアルグッズ」、「テクノロジーグッズ」を展開予定です。

当ラウンドの投資家コメント(順不同)
ANOBAKA 中 縁嗣氏

岡本さんを中心とするチームのアニメに対する情熱と、圧倒的な手数の多さやスピード感に惚れて応援させていただきました。 アニメーションやコンテンツ領域は日本が世界をリードしている限られた領域です。また、ブロックチェーンによりクリエイターやファンが三方よしにコンテンツに関われる未来を描ければアニメ業界をさらに拡大すると思っています。 YUIMEXのようなグローバルで成功するであろうチームに携われて嬉しく思います。ANOBAKA一同、YUIMEXのMad Dream実現に向けて伴走していきます!

iFund パートナー/北濱 丈司氏(JJコンビ)、 パートナー/明神 洸次郎氏(JJコンビ)
世界で渡航が制限される中で日本の文化として「アニメ」がより注目され始めています。映像コンテンツの枠を超えたデジタルサービスの提供を試みるYUIMEXは代表岡本氏のアクティブな経営と、アニメ業界に精通したチームで事業を加速させています。業界の慣習に捉われず、Ani-Techを通して創られる新しい文化に向かって共に歩んでまいります。

Upstart Ventures 代表パートナー/上杉 修平氏
このような形でYUIMEXチームとして、これから共に歩んでいけることをとても嬉しく思います。YUIMEXは、メンバー全員がアニメーション・コンテンツ業界のバックグラウンドを持つユニークなチームで、出資時からメンバーの情熱と手数の多さを目の当たりにしてきました。社内外の様々な方から愛され、彼らサポーターと共にこの若いチームが業界に革新をもたらすことを期待しています。

・YUIMEXが運営するコレクションサービス「AniPic!」について

「AniPic!」は「もっとダイスキなアニメを、いつも側に。」をサービスコンセプトにブロックチェーン技術によるアニメコンテンツの販売サービスです。「AniPic!」は著作権者の許諾に基づき、アニメのワンシーンや原画の高解像度デジタルデータを販売することでアニメ作品を中心にアニメ・マンガなど、ファンのダイスキなキャラクターやシーンをコレクションして楽しむことのできるプラットフォームとなっております。
2020年11月にサービスを開始し、フジテレビ系列で放送されたアニメ『GREAT PRETENDER(グレートプリテンダー)』の場面写真や設定資料を「アニピク」こと「デジタル・ブロマイド」として販売中です。また、大好評に付き1月22日からは第2弾も発売中です。
さらに、『攻殻機動隊 SAC_2045』(監督:神山健治 × 荒牧伸志 / 制作:Production I.G × SOLA DIGITAL ARTS / Netflixにて全世界独占配信中)の商品化が決定。2月下旬発売予定です。

サービスを進める市場背景には、インターネットやデジタルデバイスの普及によって、アニメや漫画など創作物の著作権を侵害する事例が後を絶ちません。令和3年1月1日には改正著作権法が施行され、海賊版デジタルコンテンツのダウンロードが違法化されています。
そのような中、全ユーザーの所有権を最先端のブロックチェーン技術を使うことで、唯一無二のデジタルブロマイドであることが証明できるYUIMEXのグッズ販売は、ファンがクリエイターを支援できるだけでなく、市場を健全化を目指しております。
AniPic!WEBサイト:https://anipic.io
AniPic!公式Twitter:https://twitter.com/anipic_official

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社YUIMEX(ユイメックス)
お問い合わせ窓口:
(お問い合わせページ)
yuimex.co.jp/contact/
(Eメール)
info@yuimex.co.jp

【会社概要】
社名   株式会社YUIMEX(ユイメックス)
設立   2020年2月14日
所在地  東京都渋谷区渋谷3丁目26-16 第五叶ビル 5F
代表者  代表取締役 岡本拓真
HP    https://yuimex.co.jp
事業内容 「AniPic!」サービスの運営のほか、ブロックチェーン技術の開発、主に版権事業、デジタルコンテンツ事業、アニメーション事業、ネットワーク・エンタテインメント・サービス及びコンテンツの企画・開発・運営等

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

東京都主催・400文字から世界を変えるスタートアップコンテスト「TOKYO STARTUP GATEWAY 2021」が開催!

独自開発したM&A仲介DXシステム「Digitalize M&A」の運用結果を発表 〜M&Aアドバイザーが一度に担当できるディール数増加に大きく寄与〜

M&A総合研究所、「M&A×テクノロジー」を解説する ブランドサイト新設、採用ページリニューアルに関するお知らせ 〜事業拡大に伴い各種クリエイティブを刷新〜

コロナ禍のテレワークでもスマートなプロジェクト管理をサポート!フリープラン2000社突破を記念して「Lychee Redmine」グレードアップ3ヶ月間無料キャンペーン実施!

【イベントレポート】カベウチ主催 オンライン合同企業説明会

思考とマインドを整えて仕事の成果を向上させるオンライン・コーチングサービス『myPecon(マイぺコン)』ーー株式会社スーペリア

企業文化を醸成するオリジナルパーカー全10色を制作

M&A総合研究所、マイナビAGENTとの業務提携を開始

未来の人材マーケットを変えるライボの採用動画を公開 コロナ禍で影響を受ける社会情勢の中 就活生へ向けたメッセージ

iCARE、CTOに荻野淳也(おぎのじゅんや)が就任 〜Carely開発チーム、今後はCTO・VPoEの2トップ体制へ〜

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK