スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /VisaがTwitter上で謎解きキャンペーンを実施!「Visaからの挑戦状 日本でタッチ決済の嵐を巻き起こせ!」
ニュース 2021.03.16

VisaがTwitter上で謎解きキャンペーンを実施!「Visaからの挑戦状 日本でタッチ決済の嵐を巻き起こせ!」

VisaがTwitter上で謎解きキャンペーンを実施!「Visaからの挑戦状 日本でタッチ決済の嵐を巻き起こせ!」

3行で言うと…・VisaがTwitter上で謎解きキャンペーンを実施。「Visaからの挑戦状 日本でタッチ決済の嵐を巻き起こせ!」(株式会社タカラッシュ監修)
・すべての謎解きに正解した方の中から抽選で10名様に10万円分のAmazonギフトカードを差し上げます。
・4つの謎を解く“鍵”はいずれもVisa公式ホームページ内Visaのタッチ決済紹介ページ(https://www.visa.co.jp/pay-with-visa/featured-technologies/contactless/contactless.html)に隠されて います。また、公式アカウントからも、謎を解くヒントをキャンペーン期間中にツイート予定です。
ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:スティーブン・カーピン、以下Visa)は、「Visaからの挑戦状 日本でタッチ決済の嵐を巻き起こせ!」と題し、3月9日(火)から3月21日(日)までの間Twitter上で謎解きキャンペーン(株式会社タカラッシュ監修)を実施いたします。すべての謎解きに正解した方の中から抽選で10名様に10万円分のAmazonギフトカードを差し上げます。

本キャンペーンでは、Visa公式Twitterアカウント(@VisaJP)で投稿されている4つの謎を解き、キャンペーン
解答キーワードに当てはめて、専用フォームから答える仕組みとなっています。徐々に難易度が上がっていく
4つの謎をすべて解き、正解した方の中から抽選で10名に10万円分のAmazonギフトカードが当たります。
4つの謎を解く“鍵”はいずれもVisa公式ホームページ内Visaのタッチ決済紹介ページ(https://www.visa.co.jp/pay-with-visa/featured-technologies/contactless/contactless.html)に隠されて います。また、公式アカウントからも、謎を解くヒントをキャンペーン期間中にツイート予定です。
新しい生活様式においても電子決済の利用が推奨されており、さらにコロナ禍で、消費者の「非接触決済」に対する意識が高まっている中、Visaのタッチ決済は今後さらに普及拡大していくと期待しています。Visaのタッチ決済であれば、対応のリーダーにタッチ決済対応のカードやスマートフォン等をかざすだけで、サインも暗証
番号もいらず※1、シンプルかつスピーディにお支払いが完了します。本キャンペーンを通じ、Visaのタッチ決済について、より多くの皆さまにご理解いただき、是非日常生活で体験いただくきっかけになればと思っています。
今後ともVisaは消費者ならびに加盟店の皆さまに、シンプルかつ安心・安全で利便性の高い決済手段を提供し、国内におけるキャッシュレス化推進をさらに盛り上げてまいります。
1一定金額を超えるお支払いは、カードを挿し暗証番号を入力するか、サインが必要となります。

<キャンペーン概要>
■応募方法
1. Visa公式Twitterアカウント(@VisaJP)をフォローしてください
2. Visa公式Twitterアカウントの固定表示ツイートおよびそのリプライの4ツイートから、4問の謎を解き、フォームに答え、氏名、年齢、性別、メールアドレス、アカウント名(@以下)、アンケートの回答を入力してください。
詳しくは公式アカウントに投稿された「応募規約」をご確認ください。 https://twitter.com/VisaJP/status/1369093281884213251

■賞品
4つの謎をすべて解き、アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で10名様に、「10万円分のAmazonギフト カード」をプレゼント
※ご当選された方へは、Visaキャンペーン事務局(visa_cp2021@vectorinc.co.jp)よりメールにて当選通知をお送り いたします。

■応募期間
2021年3月9日(火)10:00~2021年3月21日(日)23:59 ※日本時間
※接続環境により、応募締切時刻にタイムラグ等が発生する場合がありますので、時間に余裕をもった応募を おすすめします。時刻はTwitterで表示されているツイート時間を元に判断いたします)

■応募資格
▪ Twitterアカウントをお持ちの方
▪ Visa公式Twitterアカウント(@VisaJP)をフォローしている、かつ公開アカウントの方。ただし、ご応募時点及び 抽選/当選連絡時に、アカウント非公開、Visa公式Twitterアカウントのフォロー解除された場合は当選対象となりません。

■当選発表・賞品発送
▪ 謎解きに正解した応募者の中から厳正なる抽選の上、当選者を決定いたします。
▪ 当選された方にのみ、3月25日(木)以降、Visaキャンペーン事務局よりメールにてご連絡ならびに賞品 (10万円分のAmazonギフトカード)をお送りいたします。ドメイン指定受信をご利用の方は、上記ドメインを受信できるように設定をお願いいたします。
▪ 当選の発表は当選者のみへのご連絡とさせていただき、抽選結果についてのお問い合わせにはお答え いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

Visaについて
Visaは、電子決済の世界的リーダーです。Visaのミッションは、最も革新的で信頼性が高く安全な決済ネット ワークで世界を結び、個人や企業、そして経済の繁栄に貢献することです。Visaが保有する最先端の グローバルなプロセシングネットワークであるVisaNetは、毎秒65,000件を超す取引を処理することができ、 世界中に安全かつ信頼のおける電子決済を提供します。デバイスにかかわらず、誰でもどこでも利用できる デジタル・コマースの急速な発展を目指し、Visaは常にイノベーションの追求に邁進しています。世界が アナログからデジタルに移行しつつある今、Visaは自社のブランド、商品、人材、ネットワーク、および 企業スケールを活かして商取引の未来を形作っていきます。詳しくは、https://usa.visa.com/about-visa/our_business.html(英語サイト)またはwww.visa.co.jp(日本語サイト)をご覧ください。

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

sonar ATS、11月2日(火)に採用担当者向けオンラインイベントを開催 「オンライン面接攻略、多様化する人材獲得に効果大『構造化面接』を徹底解説!」

自動運用実績累計6,000サイト、平均ROAS424%の実績!広告運用者の時間を削減し、生産性向上を実現!広告運用サポートツール「AdSIST plus」9月13日より提供開始 AdSIST plusサービスサイト:https://plus.adsist.ai/

AnyMind GroupがHUMANと連携の下、対モバイルアプリ動画広告「POKKT」においてアドフラウド検知・防止機能を実装。HUMANの技術を導入し、より安全性の高い対モバイルアプリ動画広告を実現。

就活生や20代のビジネスパーソンなどのキャリア支援メディア・サービス

採用管理システム「sonar ATS」、業界最多の測定項目を誇る適性検査「eF-1G」とAPIの本格連携を開始 ~「eF-1G」の受検情報を「sonar ATS」へリアルタイムに連携可能に~

ZAIKOのNFT「Digitama」にて アメフトXリーグ オービックシーガルズ所属バイロン・ビーティ―Jr.選手のNFT発行・販売が決定!

習慣化のコツや「みんチャレ」の活用法を紹介するメディア「みんチャレブログ」をオープン! ユーザー90万人突破のNo.1習慣化アプリがノウハウを伝授!

コロナ渦における社会不安や健康リスク低減のためにデジタルヘルスケアの分野で健康促進プログラムの実証検証を開始

Job総研『2021年 年収と貯金額調査』を実施 

コロナ渦における社会不安や健康リスク低減のためにデジタルヘルスケアの分野で健康促進プログラムの実証検証を開始

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK