スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /産官学金38機関で構成する大学発ベンチャー創出支援プラットフォーム JSTのSCORE事業で研究開発課題の募集開始 総額予算3億円規模で起業推進
ニュース 2021.04.20

産官学金38機関で構成する大学発ベンチャー創出支援プラットフォーム JSTのSCORE事業で研究開発課題の募集開始 総額予算3億円規模で起業推進

産官学金38機関で構成する大学発ベンチャー創出支援プラットフォーム JSTのSCORE事業で研究開発課題の募集開始 総額予算3億円規模で起業推進

3行で言うと…大学発ベンチャー創出支援プログラムJSTのSCORE事業「京阪神スタートアップ アカデミア・コアリション」は支援対象となるプロジェクトの募集を開始します
科学技術振興機構(JST)の大学発新産業創出プログラム<社会還元加速プログラム(SCORE)大学推進型(拠点都市環境整備型)>における採択事業「京阪神スタートアップ アカデミア・コアリション」(事務局:大阪産業局)は、支援対象となるプロジェクトの公募を4月19日に開始します。大学における学術研究と事業化の間に存在するGAP(空白・切れ目)を埋めるための資金である「GAPファンド」を用意し、研究成果や技術シーズを社会還元する大学発ベンチャー創出をめざす21件程度のプロジェクトに対し、上限1000万円の研究開発費やメンタリングなどの起業活動支援を実施します。本公募を活用することで、京阪神のスタートアップ・エコシステムグローバル拠点都市の中で、京都、大阪、ひょうごの各地域が連携をしながら強みを一層伸ばし、関西のエコシステムの強化と大学発ベンチャー創出増をめざします。 

京阪神スタートアップ アカデミア・コアリションは、内閣府がスタートアップ・エコシステム拠点のグローバル都市として認定した京阪神エリアにおいて、京都大学を主幹機関とし産官学金が包括的な支援を実施するためにつくられたプラットフォームです。令和2年3月にJSTのSCORE事業の採択機関に決定し、外部協力機関を含め、関西地域の14大学、産業界から6機関、金融界から7機関、官公庁から11機関、合計38機関が参画し、事業の段階や必要性に応じたさまざまな支援を提供していきます。
関西で連続的な大学発スタートアップの創出を可能とする連携体制の構築をめざします。その一環として京都大学や大阪大学で実施してきた官民イノベーションプログラムの経験とネットワークを参画機関と共有し、グローバルインパクトのある研究シーズを対象とする関西広域のGAPファンドプログラムを運営します。また、GAPファンドプログラムと連動して、起業家支援人材や起業家教育指導人材の育成を行います。さらに、関西地域で提供される教育プログラムやイベントが一覧できるウェブページの構築や地域で共有できる試作機器、動画撮影や配信機能を備えた環境を整備し、ピッチイベントなどの活動も通じて、本プラットフォーム内のエコシステムとしての連携を強化していきます。

お問い合わせ先
公益財団法人 大阪産業局
京阪神スタートアップ アカデミア・コアリション事務局
担当:若林、南野
TEL: 06-7657-4260
メールアドレス:s-upeco-info@obda.or.jp

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

東京都主催・400文字から世界を変えるスタートアップコンテスト「TOKYO STARTUP GATEWAY 2021」が開催!

独自開発したM&A仲介DXシステム「Digitalize M&A」の運用結果を発表 〜M&Aアドバイザーが一度に担当できるディール数増加に大きく寄与〜

M&A総合研究所、「M&A×テクノロジー」を解説する ブランドサイト新設、採用ページリニューアルに関するお知らせ 〜事業拡大に伴い各種クリエイティブを刷新〜

コロナ禍のテレワークでもスマートなプロジェクト管理をサポート!フリープラン2000社突破を記念して「Lychee Redmine」グレードアップ3ヶ月間無料キャンペーン実施!

【イベントレポート】カベウチ主催 オンライン合同企業説明会

思考とマインドを整えて仕事の成果を向上させるオンライン・コーチングサービス『myPecon(マイぺコン)』ーー株式会社スーペリア

企業文化を醸成するオリジナルパーカー全10色を制作

M&A総合研究所、マイナビAGENTとの業務提携を開始

未来の人材マーケットを変えるライボの採用動画を公開 コロナ禍で影響を受ける社会情勢の中 就活生へ向けたメッセージ

iCARE、CTOに荻野淳也(おぎのじゅんや)が就任 〜Carely開発チーム、今後はCTO・VPoEの2トップ体制へ〜

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK