スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /ZAIKOの新サービス「+Archive」適用イベントを対象とした「総額1億円キャッシュバックキャンペーン」がスタート!
ニュース 2021.04.23

ZAIKOの新サービス「+Archive」適用イベントを対象とした「総額1億円キャッシュバックキャンペーン」がスタート!

ZAIKOの新サービス「+Archive」適用イベントを対象とした「総額1億円キャッシュバックキャンペーン」がスタート!

3行で言うと…ライブ・エンタメ業界において「ライブ配信映像の2次収益化」をより促進させることを目的とし、
一定の条件を満たしたイベントに対してイベントチケットの売り上げを一部キャッシュバックする
「総額1億円キャッシュバックキャンペーン」を実施いたします。
電子チケット販売プラットフォーム「ZAIKO」(https://zaiko.io/)を提供する ZAIKO 株式会社は、電子チケットを中心にアーティストとファンが直接繋がることができるプラットフォーム(Direct to Fan=D2F
モデル)をコンセプトに、アーティスト・イベント主催者ファーストのサービスを多角的に展開しております。
この度、ライブ・エンタメ業界において「ライブ配信映像の 2 次収益化」をより促進させることを目的とし、一定の条件を満たしたイベントに対してイベントチケットの売り上げを一部キャッシュバックする「総額 1 億円キャッシュバックキャンペーン」を実施いたします。
「総額 1 億円キャッシュバックキャンペーン」は、4 月 15 日(木)〜7 月 15 日(木)の期間中に、アーカイブ視聴期間を 3 つの選択制にすることができる新サービス「+Archive」を適用したイベント主催者に対し、イベントチケットの売上の 10% をキャッシュバックするキャンペーンです。また ZAIKO のサブスクリプションサービスである「ZAIKO アンコール」に同イベントの配信映像を 1 年間提供した場合は、さらに 5%を上乗せした額をキャッシュバックいたします。
この 1 年で急激にデジタル化が進んだライブ・エンタメ業界において、ファンが配信イベントを視聴するスタイルは、今まで以上に細分化されてきております。特に、ライブ配信においては、従来のイベント当日視聴だけでなく見逃し視聴や、同じイベント映像のお気に入りのシーンをもう一度見るといった「アーカイブ視聴」付きの配信ライブチケットを購入するファンが増えており、チケットを販売する主催者にとっても「アーカイブ期間を付けたライブ配信」は新しい収益モデルの一つになりつつあります。3 月 31 日(水)にローンチされた「+Archive」は、ファンにフレキシブルなライブ配信の楽しみ方を提供しつつ、主催者にはライブ配信映像の 2 次収益化をより促進する新サービスです。
ZAIKO は「+Archive」を適用した主催者に、イベントの売り上げを一部キャッシュバックする本キャンペーンを通して、ライブ・エンタメ業界におけるライブ配信映像の 2 次収益化をより促進し、新たな収益構造の創出に貢献してまいります。
サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

日本から中国の大学生をサポート。Jicooが時差があるオンライン面談の日程調整を効率化!

忙しいビジネスパーソンの味方! 会員数15,000人突破の日程調整サービス「スケコン」を運営する

フィンランド発Aiven、シリーズCのエクステンションを実施評価額は20億ドルを超えユニコーン企業評価額を達成

30代の「大人の自己分析」広がる

Job総研「2021年 秋の読書実態調査」を実施

sonar ATS、11月2日(火)に採用担当者向けオンラインイベントを開催 「オンライン面接攻略、多様化する人材獲得に効果大『構造化面接』を徹底解説!」

自動運用実績累計6,000サイト、平均ROAS424%の実績!広告運用者の時間を削減し、生産性向上を実現!広告運用サポートツール「AdSIST plus」9月13日より提供開始 AdSIST plusサービスサイト:https://plus.adsist.ai/

AnyMind GroupがHUMANと連携の下、対モバイルアプリ動画広告「POKKT」においてアドフラウド検知・防止機能を実装。HUMANの技術を導入し、より安全性の高い対モバイルアプリ動画広告を実現。

就活生や20代のビジネスパーソンなどのキャリア支援メディア・サービス

採用管理システム「sonar ATS」、業界最多の測定項目を誇る適性検査「eF-1G」とAPIの本格連携を開始 ~「eF-1G」の受検情報を「sonar ATS」へリアルタイムに連携可能に~

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK