スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /採用管理システム「sonar ATS」、マネジメントベース社提供の「適性検査RC」とAPI連携を開始
ニュース 2021.06.11

採用管理システム「sonar ATS」、マネジメントベース社提供の「適性検査RC」とAPI連携を開始

採用管理システム「sonar ATS」、マネジメントベース社提供の「適性検査RC」とAPI連携を開始

3行で言うと…Thinkings株式会社が提供する採用管理システム「sonar ATS」は、株式会社マネジメントベースが提供する「適性検査RC」とのAPI連携を開始しました。
Thinkings株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉田 崇)が提供する採用管理システム「sonar ATS」は、株式会社マネジメントベース(本社:東京都千代田区、代表取締役:本田 宏文)が提供する「適性検査RC」とのAPI連携を開始しました。これにより「適性検査RC」で受検したWeb適性検査の結果を、「sonar ATS」上でリアルタイムに確認・管理ができるようになります。

■「sonar ATS」と「適性検査RC」のAPI連携 概要
「sonar ATS」と「適性検査RC」のAPI連携は、「sonar ATS Developers」第二弾として公開したWeb検査ツール向けAPIを利用した、最初のシステム連携となります。
今回のAPI連携により、採用担当者は、応募者への受検案内、応募者の受検ステータス・スコア・受検結果の帳票確認を「sonar ATS」の管理画面上で完結できるようになります。また、未受検の応募者への受検案内のリマインドを、「sonar ATS」から適切なタイミングで自動連絡できます。
応募者側は、これまで受検案内は適性検査のサービスから受け取っていましたが、今回のAPI連携によって「sonar ATS」マイページ内から直接適性検査の受検ができるようになるため※、受検のハードルが下がり、歩留まりの向上につながります。
※「sonar ATS」で案内した各適性検査の受検用URLからアクセスすることで、応募者は各適性検査ツールへのログイン作業を省略することが可能です。

■API連携の背景:オンラインの採用活動における適性検査の需要の高まり
 コロナ禍におけるオンラインでの採用活動では、これまでの対面による採用活動と比べ、候補者の人物像や雰囲気など、対面で得ていた情報を把握しにくいという声も上がっています※。そのため、人物像の見極め、企業とのマッチングにおいて、候補者のことを知るための手段の一つとして、適性検査の需要が高まっています。
 「適性検査RC」は、適性検査を利用している数百社の法人・組織のニーズに基づき開発された「リスク面に特化した全く新しい適性検査」です。これまで対面の面接でも難しかった「人材のリスク面」を把握することのハードルは、採用のオンライン化でますます高まると想定されており、「sonar ATS」ユーザーからの連携ニーズもあり、今回のAPI連携が実現しました。

当社が掲げる「採用の解像度を上げ、真のマッチングを実現する。」というビジョンの実現に向けて、今後も多くの企業の採用課題を解決し、真のマッチングが実現されるよう、サービス向上に努めてまいります。
※採用担当者1000人へのアンケート調査「採用のホンネ」:https://brand.sonar-ats.jp/honne-hr/?utm_source=prtimes&utm_medium=rc_20210610

■API情報をまとめた開発者向けサービス「sonar ATS Developers」
現在、「sonar ATS」は求人媒体、Web検査ツールを対象にAPIを公開しており、各サービスは「sonar ATS」へ応募者情報を連携する機能を開発できます。今後は、オンライン面接ツール等を対象としたAPI公開を予定しています。
2020年12月22日:採用管理システム「sonar ATS」、Web検査ツールを対象にAPIを公開
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000055762.html

■人材が持つリスク面を徹底的に把握する「適性検査RC」について
 採用にあたり確認しておきたい人材のリスク面を明らかにします。適性検査を使いこなしている数百社の法人・組織のニーズに基づき開発された「リスク面に特化した全く新しい適性検査」です。総合的な適性検査(SPI、HRベース)等との併用も可能です。人材リスクが企業の信頼、業務品質等に直結する業種や職種の場合、各種リスクを未然に低減させることが可能です。
https://www.r-checker.jp/

◼ 採用管理システム「sonar ATS」について
採用管理システム「sonar ATS」は 、ソフトバンク、ニトリ、NTTデータなど800社以上※に利用されている採用の成功のために開発された採用管理システムです。各就職ナビやイベントなど、全ての応募経路からのデータを一元管理し、直感的なユーザーインターフェースにより、応募者へのLINE連絡や状況の分析、さらに応募者への効果的な動機形成を図ることができます。通年採用化に伴う、年度に縛られない採用管理にも活用可能です。「採用の解像度を上げ、真のマッチングを実現する。」というビジョンのもと、採用担当者を支援しています。
※2021年1月時点
「sonar ATS」サービスサイト:https://sonar-ats.jp/?utm_source=prtimes&utm_medium=rc_20210610
「sonar」ブランドサイト:https://brand.sonar-ats.jp/?utm_source=prtimes&utm_medium=rc_20210610

■株式会社マネジメントベースについて
会社名 : 株式会社マネジメントベース
代表者 : 代表取締役 本田 宏文
設立  : 2006年8月
所在地 :東京都千代田区飯田橋4-4-8 東京中央ビル8階
URL  : https://www.m-base.co.jp/
事業内容:採用適性検査、能力検査
     ストレス診断、360多面評価
     離職率低減/社員定着化 診断・コンサルティング
     組織診断・従業員満足度調査
     組織変革コンサルティング

■Thinkings株式会社について
会社名 : Thinkings株式会社
代表者 : 代表取締役社長 吉田 崇
設立  : 2020年1月
所在地 : 東京都中央区日本橋本町4-8-16 KDX新日本橋駅前ビル5階
URL  : https://www.thinkings.co.jp
事業内容: 新卒・中途採用向け採用管理システムを主軸とするHRTech事業、
      及び、多様なHRサービスを総合的に購買・導入支援するマーケットプレイス事業

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

採用管理システム「sonar ATS」、マネジメントベース社提供の「適性検査RC」とAPI連携を開始

IT先進国アルメニア〜オンラインピッチイベントを無料LIVE配信〜

JobQ登録者1年で10万人増加の一端に”転職一般化”の背

コワーキングスペースの運営をアプリで簡単にーー『fixU(フィックスユー)』

愛犬・愛猫の健康のために開発!水分補給のできる手作りゼリーの素『Gelletta(ジュレッタ)』ーー合同会社Wisham

オンラインキャリア相談の「ミートキャリア」 シードラウンドで4,500万円の資金調達を実施

実践的な内容を繰り返し学習できる AI人材教育サービス Axross

採用プラットフォーム「sonar」、新卒採用に特化したHRサービス「新卒採用はじめてパック」を発売開始

「一歩踏み出すきっかけの」がコンセプト。日本にアフリカ布のエネルギーを届けるアパレルブランド「RAHA KENYA」ーー合同会社Asante Sana

ニュース記事に特化した文章要約AI「タンテキ」β版(無料)に新機能が追加!

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK