スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /ZAIKOのNFTマーケットプレイス「Digitama」にてシント=トロイデンVV所属、サッカー日本代表の橋岡選手/シュミット・ダニエル選手らのNFT発行・販売が決定!
ニュース 2021.07.10

ZAIKOのNFTマーケットプレイス「Digitama」にてシント=トロイデンVV所属、サッカー日本代表の橋岡選手/シュミット・ダニエル選手らのNFT発行・販売が決定!

ZAIKOのNFTマーケットプレイス「Digitama」にてシント=トロイデンVV所属、サッカー日本代表の橋岡選手/シュミット・ダニエル選手らのNFT発行・販売が決定!

3行で言うと…日本発!ZAIKOのNFTマーケットプレイス「Digitama」にて
シント=トロイデンVV所属、サッカー日本代表の橋岡選手/シュミット・ダニエル選手らのNFT発行・販売が決定!
電子チケット販売プラットフォーム「ZAIKO」(https://zaiko.io/)を提供するZAIKO株式会社は、
電子チケットを中心にアーティストとファンが直接繋がることができるプラットフォーム(Direct to Fan=D2Fモデル)をコンセプトに、
アーティスト・イベント主催者ファーストのサービスを多角的に展開しております。
この度、ZAIKOが手がけるNFTマーケットプレイス「Digitama™」(https://zaiko.io/nft)にて、
ベルギー・プロ・リーグ1部に所属するシント=トロイデンVV(以下、STVV)のNFT発行および販売が決定いたしました。
日本発のNFTマーケットプレイスにて、個別のスポーツクラブを取り扱うのは、STVVが初となります。

「Digitama™」は、ZAIKO独自のNFTサービスです。本サービスを利用することによって、
ファンはブロックチェーン台帳を通じてアーティストやアスリート、
イベントのデジタルコンテンツを自分だけの物である証明をすることが可能になり、
デジタルコンテンツをコレクションしたり、その権利を転売し利益を上げたりと、
これまで例がなかった全く新しい価値観で自らのデジタル資産の所有権を持つことができます。

今回の取り組みでは、STVVに所属するサッカー日本代表の橋岡大樹選手、シュミット・ダニエル選手など
所属日本人選手のNFTをZAIKOのチケットシステムを介して販売します。
ZAIKOのチケットシステムは、マーチャンダイズ付きチケットや映像コンテンツ付きチケットなど
自由度の高い設定が可能な仕様となっており、これによってよりチームや選手とファンの間に強い絆を作ることができます。
また販売チケットに付与された映像コンテンツからファン自身がハイライトシーンを選んだりNFTの色を選んだり
ファン独自のNFT発行をすることでこれまでにない驚くような体験を提供することも可能になります。
STVVのNFT最新情報は、ZAIKO特設ページ(https://sint-truidense-vv.zaiko.io/_item/341412)より
無料で購入いただけるチケットからチェックいただけます。

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

転職理由は本音で話すべき?638人に聞いたアンケートを元に解説!

22年卒予定の学生に聞いた「就職活動中での企業の採用選考時の対応に関する意識調査」就活中、企業の対応によって志望度が上がった経験のある人が70%強 ~半数以上が「下がった経験がある」と回答。企業と学生が対等に選びあう時代に~

26の大学発ベンチャーのタネを一挙公開!京阪神スタートアップアカデミア・コアリション【KSAC】 Demo Day 2022開催!

「GET IN THE RING OSAKA 2021 -Sustainable Business-」優勝企業が決定。世界大会への挑戦権を獲得!

Job総研『2021年ニュースランキング』調査を実施

「起業の科学」田所雅之氏率いるユニコーンファーム。副業メンバーの日程調整における課題を解決!

採用管理システム「sonar ATS」、対話型AI面接サービス「SHaiN」とAPI連携を開始 ~「SHaiN」の面接情報を「sonar ATS」で確認・管理が可能に~

音声SNS「Wacha」で、”人肌感がありながら、 自分を自由に表現できる世界”を創る。 〜Coeto創業ストーリー〜

IoT、ロボット、各種アプリなど情報通信分野に絞ったピッチイベント「ミライノピッチ2021」受賞者決定!

M&A総合研究所が上場企業M&A動向レポート【2021年10月版】を発表 。建築・土木業、IT・ソフトウェア業のM&Aが大幅に増加〜

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK