スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /リモートワークにオフィスの臨場感とチームの一体感を。バーチャルオフィスツール LIVEWORK(ライブワーク)をリリース
ニュース 2021.07.13

リモートワークにオフィスの臨場感とチームの一体感を。バーチャルオフィスツール LIVEWORK(ライブワーク)をリリース

リモートワークにオフィスの臨場感とチームの一体感を。バーチャルオフィスツール LIVEWORK(ライブワーク)をリリース

3行で言うと…リモートワークで失われたオフィスの臨場感とチームの一体感を取り戻す、バーチャルオフィスツール LIVEWORK(ライブワーク)をリリースしました。
ソフトウェア受託開発事業・プロダクト自社開発事業を手掛ける、株式会社ライブリンクス(所在地:福岡県福岡市中央区舞鶴一丁目4番30号、代表取締役:浅香 守夫)は、バーチャルオフィスツール LIVEWORK(ライブワーク)のフルリニューアル版の提供を、2021年7月12日(月)より開始します。

​「バーチャルオフィスツール LIVEWORK(ライブワーク)」
​https://livework.livelynx.co.jp/

■LIVEWORK(ライブワーク)とは

リモートワークで必須となったオンラインツール。しかし、コミュニケーション不足による孤独感、業務の行き詰まり、操作の手間やスキルに個人差があるなど、既存のツールには課題も多くあります。
それらを解決してくれるのが「LIVEWORK」。仲間の顔が見えて、気軽にコミュニケーションがとれるから業務効率も向上。これからのリモートワークに、オフィスの臨場感とチームの一体感を。それをかたちにするのが「LIVEWORK」です。

■リモートワークの課題・問題点

・働く仲間の顔が見えないから一体感が足りない。
・誰とも話さない日は孤独を感じる。
・人間関係を構築する機会がない。
・相手が、いま何をしているのか見えず話しかけにくい。
・ちょっとした用件でオンライン会議は面倒くさい。
・在宅勤務ではセルフマネジメントが難しい。
・サボってると思われることがストレス。
・みんなの体調やメンタル大丈夫かな?

■LIVEWORK(ライブワーク)の主な機能

1:ワーカービュー機能
PCカメラで自動撮影された写真が1分間隔で共有されます。一緒に働く仲間の存在が可視化され、同じフロアで働いているようなチームの一体感が生まれます。

2:インスタントトーク機能
ワンクリックで希望の相手と音声通話。近くの同僚に「今ちょといい?」と話しかけるような感覚で気軽にコミュニケーション。PTT(Push To Talk)・ビデオトークにも対応しました。

3:画面共有機能
わざわざリモート会議を招集しなくても、あっという間に画面共有。「ちょっとコレ見てくれる?」という感覚で、資料や画像をチェックしてもらうことができます。

4:仮想ルーム機能
部署・チーム・プロジェクトなど任意のグループで仮想ルームを設定可能。ワーカービューやインスタントトーク、ファイル送信などルーム内で設定・共有できます。呼び出し機能にも対応しました。

5:ファイル送信機能
ファイルをドラッグ&ドロップするだけで簡単にファイル送信。データはサーバーに一切保存されない仕組みです。

6:プレゼンス機能
プレゼンス機能が充実。在席中、離席中、オンライン、オフラインなどの種類があり、PCカメラによる顔検出で在席状態の自動判定も設定可能です。

7:ステータス機能
ステータス機能では、いまの自分の状態や気分などを絵文字やテキストで共有も可能。仲間のいまの様子が分かるのでコミュニケーションがとりやすくなります。

8:セキュリティ・プライバシー保護
LIVEWORKでは全ての通信をSSL/TLSで暗号化。御社のプライバシーポリシーに合わせて各種設定のカスタマイズが可能です。

■LIVEWORK(ライブワーク)の導入メリット

1:ビジネスに継続性を
働く社員たちの顔が見えることで日常業務やプロジェクトの進行状況をリアルに実感。リモートワークでもビジネスが減速・停滞しないので安心です。

2:パフォーマンスの向上
社内のコミュニケーションがより活性化し情報共有がスムーズに。業務効率化も図られ、組織全体のパフォーマンス向上が期待できます。

3:マネジメントの適正化
相手の顔が見えて、声が掛けやすくなると作業の状況だけでなく、社員の体調やメンタル面にも気を配ることができます。サボってる?という誤解やストレスも少なくなります。

4:多様な働き方に対応する
コミュニケーションや情報共有のシステムを進化させることでリモートワーク環境を改善。社員の働き方に選択肢が生まれるとフレキシブルな人材活用が可能になります。

5:人間関係の構築
出社する社員とリモートの社員、ベテラン社員と新入社員、みんなにとって使いやすいツールであることが大事です。シンプルかつ直感的に操作できる「LIVEWORK」ならコミュニケーションに壁をつくりません。

6:社員の定着率アップ
リモートワーク中でもコミュニケーションが活発になると、組織に対する帰属意識が高まります。また、在宅勤務が選択できることは人材確保の面でも大きなメリットがあります。

■利用プランは2種類

・「トライアルプラン」(90日間無料)(全機能制限なしでご利用いただけます)
・「スタンダードプラン」(1ユーザー 月額 980円)(税込1,078円)

■さぁ、新しいリモートワーク体験を!

リモートワークの課題・問題点を解消し、個人とチームの一体感を高めるバーチャルオフィスツール LIVEWORK(ライブワーク)。
LIVEWORKでリモートワークをもっと快適に、機能的に。90日間の無料トライアル実施中です。今すぐ無料ではじめましょう!

無料トライアルのお申し込み
https://livework.livelynx.co.jp/apply/

【株式会社ライブリンクスについて】

本社:〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴一丁目4番30号 舞鶴パークビル4F
代表者:代表取締役 浅香 守夫
設立:2015年4月1日
Tel:092-836-7401
Fax:092-836-7402
URL:https://livelynx.co.jp/
事業内容:ソフトウェア受託開発、プロダクト自社開発

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

Jicoo(ジクー)、セミナー・イベント対応予約機能の提供開始

企画生産からワンストップでP2Cをサポート「Brand-Box」

電話DXのIVRy、アルフレッサシステム社において出社率の低いコロナ禍での電話業務の効率化に成功

習慣化アプリ「みんチャレ」、資生堂とピアサポートによる健康美の実現

オンライン中古車フリマ"Cartree"事前登録スタート!

「提案型キャリアカウンセリングを学ぶ1日体験講座」 10月9日(土)開催

京阪神スタートアップアカデミア・コアリション キックオフ・カンファレンス ~未来をつくる~ 様々な分野で活躍する、未来をつくる人々が大集合!

AnyMind Group、株式会社プラリタウンとの業務提携に合意 国内法人のデジタル化推進へ

関西最大級スタートアップの祭典「Hack Osaka2022」開催!~今年で9回目の開催!関西最大級のスタートアップの祭典でピッチコンテストに参加しませんか?~

ライボ ワクチン接種特別休暇制を度導入しました

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK