スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /予定調整AIサービス「スケコン」:採用担当者が選ぶ日程調整ツール部門三冠を受賞!
ニュース 2021.07.30

予定調整AIサービス「スケコン」:採用担当者が選ぶ日程調整ツール部門三冠を受賞!

予定調整AIサービス「スケコン」:採用担当者が選ぶ日程調整ツール部門三冠を受賞!

3行で言うと…中小事業者向けにITサービスを通じた支援を行う株式会社TIME MACHINEが展開する予定調整AIサービス「スケコン」が、採用担当者が選ぶ日程調整ツールの中で「機能充実」「自社に導入したい」「コスパ推奨」の3部門でNo.1を獲得!

スケコンは独自のAIにより、1対1から複数人までの予定を自動で抽出・調整し、日程調整にかかる手間を大幅にカットできるサービスで、 2021年7月現在、3,000社15,000人以上の方に使用いただいております。

株式会社TIME MACHINE(代表取締役:石澤秀次郎、 本社:東京都港区/以下、 タイムマシーン)は、 同社が提供する日程・予定調整AIサービス「スケコン」が、 採用担当者が選ぶ日程調整ツールの中で「機能充実」「自社に導入したい」「コスパ推奨」の3部門でNo.1を獲得※しましたのでお知らせいたします。

採用担当者は、求職者との面談調整といった1対1の日程調整はもちろん、社内における面接官の確保・調整など、複数人のスケジュール管理をする機会が非常に多くございます。スケコンは独自のAIにより、1対1から複数人までの予定を自動で抽出・調整することが可能なため、日々の日程調整にかかる手間を大幅にカットできます。

2021年秋ごろには、電源(コンセント)が使えるカフェを探せる検索アプリとサイト「DENGENCAFE」と連携し、掲載されている店舗の座席予約や打ち合わせ場所の検索機能などの搭載を予定しております。その他にも、請求管理サービスとの連携などビジネス領域を広くサポートできるようなツールを目指し、ユーザーの方々がストレスフリーで日々の仕事に取り組むことができる環境づくりの支援を今後も行ってまいります。

※日本コンシューマーリサーチによる日程調整ツールに関する調査(2021年7月実施)
 実施委託先:日本コンシューマーリサーチ
 調査期間 :2021年7月2日~7月3日
 調査方法 :インターネット調査
 調査概要 :日程調整ツールを扱う10社を対象としたブランド名イメージ調査
 調査対象 :採用担当者 111名

■日程・予定調整AIサービス「スケコン」とは
スケコン(https://schecon.com/)は1対1から複数人までの予定を自動で調整できるAIサービスです。Google等のカレンダーサービスと連携して自動的に対象者の空き時間を抽出し、打ち合わせやランチの予定などを簡単かつスピーディーに調整できます。2021年7月現在、3,000社15,000人以上の方に使用いただいております。

■エンジニア積極採用中
タイムマシーンでは、システム開発を行うバックエンドエンジニアとして活躍していただける方を募集しています。世の中に新しい価値を提供していきたい方、「スケコン」やITツールにご興味のある方など、是非下記お問い合わせページより、お気軽にご連絡ください。

採用エントリーフォーム:https://time-machine.co.jp/entry/

■タイムマシーン 会社概要
中小事業者向けに、AIやITテクノロジーを駆使したサービスを提供する事であらゆる無駄を省き、未来に価値ある時間を生み出すサポートを致します。予定調整に関する課題解決を行うAIサービス「スケコン」の提供や、スモールビジネス事業者・フリーランスワーカー向けのお金と仕事に関するTipsメディア「おかねチップス」の運営を行っております。

・社名   :株式会社TIME MACHINE
・本社所在地:東京都港区
・設立   :2019年11月
・URL   : https://time-machine.co.jp/

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

収集品の共同保有プラットフォーム「alty(オルティ)」、 コレクター間取引機能やウォレット機能等をリリース

DX推進における統合管理ソリューション「INTEGRATION」をリリース

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

入札市場の発展、拡大に貢献した自治体を表彰する 「NJSS 入札Award 2022」が開催  大賞は、秋田県庁、京都市役所

「ミライノピッチ2022」予選通過者10名が決定!情報通信分野で輝くビジネスモデルをキャッチ

エビソル、飲食店向けインバウンドに関するアンケート調査結果を発表 インバウンド規制緩和から1ヶ月、飲食店の半数以上が客足が増加していると回答

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

HRサービスのマーケットプレイス「sonar store」運営のThinkingsと、 HRサービス企業17社が、“採用を、変えよう。プロジェクト”を始動!

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK