スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /ネット広告の提案と運用を支援する『AG-Boost』提供の無料ツール、広告会社を中心に利用企業数400社を突破
ニュース 2021.12.10

ネット広告の提案と運用を支援する『AG-Boost』提供の無料ツール、広告会社を中心に利用企業数400社を突破

ネット広告の提案と運用を支援する『AG-Boost』提供の無料ツール、広告会社を中心に利用企業数400社を突破

3行で言うと…ネット広告仕入・提案・運用支援サービス『AG-Boost』が、サービス開始から約1年で無料ツールの利用企業数400社を突破した。
『AG-Boost』ではネット広告運用に役立つ7ツールを自社開発・無償提供しており、広告会社の提案活動や運用業務を支援している。
またツールの中には他社サービスにはない機能を実装しているものもあり、広告会社を中心に活用が進んでいる。
 ソウルドアウト株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役会長CGO:荻原 猛)の連結子会社であるSO Technologies株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:山家 秀一、以下「SOT」)が提供するネット広告仕入・提案・運用支援サービス『AG-Boost』の無料ツール利用企業数が400社を突破(*1)したことをお知らせします。

背景
日本のインターネット広告(以下、ネット広告)市場は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けつつも、堅調に成長を続け、2020年には2.2兆円規模の市場に拡大しています。(*2)社会のデジタル化が進むとともにネット広告の需要も高まり、多くの広告会社がネット広告の取り扱いを始めています。しかしながら、「ネット広告の知見やリソースが不足しており、依頼を受けても、お客様が満足いく成果を出せない。ネット広告運用のプロに運用を任せたい」という広告会社も少なくありません。

このような状況の中で、当社は、ネット広告のノウハウをお持ちでない広告会社や、社内でネット広告を運用するリソースがない広告会社に向けて、2020年12月に『AG-Boost』のサービスを開始しました。ネット広告媒体の仕入や提案・運用支援に加え、広告主への提案活動と運用業務に活用できる便利なツールを自社開発し、無料でご提供しています。この無料ツールの中には、他社サービスには無い機能を実装しているものもあり、多くの広告会社を中心にご活用いただく機会が増えています。その結果、サービス開始から約1年で、無料ツールの利用企業数が400社を突破しました。

現在『AG-Boost』にて提供中の無料ツールは以下7種類です。
・広告出稿シミュレーション
・提案書生成
・広告掲載イメージ
・ファイル管理
・キーワード掛け合わせ
・検索広告CSV変換
・入稿画像サイズチェック&リサイズ

これらは全て以下リンクよりご利用が可能です。(*3)
https://ag-boost.jp/tool/list/

『AG-Boost』は、これからも広告会社の提案活動や運用業務を支援するサービスの開発を継続して行い、運用組織をお持ちでない広告会社のネット広告事業拡大に貢献してまいります。SOTは、“稼ぐ力”を日本全国に広げていくため、テクノロジーを駆使したプラットフォームの開発・提供を通じて、企業様の集客課題の解決に努めてまいります。

*1 2021年12月時点
*2 株式会社電通「2020年 日本の広告費」より引用:https://www.dentsu.co.jp/news/release/2021/0225-010340.html
*3 「広告出稿シミュレーション」「提案書生成」「広告掲載イメージ」「ファイル管理」のご利用には無料のアカウント登録が必要となります。

ネット広告仕入・提案・運用支援サービス『AG-Boost』のご紹介
『AG-Boost』は、ネット広告の事業拡大を目指す広告会社向けのネット広告仕入・提案・運用支援サービスです。主要なリスティング広告・SNS広告など、運用型広告に関する業務を一括でご支援しています。
また、広告会社の提案活動や運用業務に役立つ自社開発ツールを無償で提供しています。提供ツールは、「広告配信シミュレーション」「提案書生成」「キーワード掛け合わせ」「検索広告CSV」など。

【AG-Boostご提供内容】
・広告媒体仕入
・広告運用代行
・レポーティング
・改善提案
・広告会社支援ツール(無料) など

『AG-Boost』サービスサイト:https://ag-boost.jp/

※ AG-Boostは、SO Technologies株式会社の登録商標です。

※SO Technologiesとは
SO Technologiesは、「“稼ぐ力”をこの国のすみずみまで。」をミッションに掲げ、「日本中、どこでも、だれでも、カンタンに、その情熱を稼ぐ力に変えるデジタル集客プラットフォームを創る。」のビジョンに向かい、マーケティングテクノロジーを開発・提供をしています。
提供サービスは店舗集客支援サービス『ライクル』、広告会社支援SaaS『ATOM』、ネット広告仕入・提案・運用支援サービス『AG-Boost』、Webマーケティングのノウハウメディア『LISKUL』など。

※会社概要
会社名:SO Technologies株式会社
東京本社:〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル19F
沖縄オフィス:〒901-2223 沖縄県宜野湾市大山7-10-25 プロト宜野湾ビル3F
代表者:代表取締役 山家 秀一
設立:2013年4月2日(社名変更:2019年7月1日)
HP:https://www.so-tech.co.jp

※ソウルドアウト株式会社 概要
会社名:ソウルドアウト株式会社
本社:〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル19F
代表者:代表取締役会長CGO 荻原 猛
設立:2009年12月16日
HP:https://www.sold-out.co.jp/

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

収集品の共同保有プラットフォーム「alty(オルティ)」、 コレクター間取引機能やウォレット機能等をリリース

DX推進における統合管理ソリューション「INTEGRATION」をリリース

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

入札市場の発展、拡大に貢献した自治体を表彰する 「NJSS 入札Award 2022」が開催  大賞は、秋田県庁、京都市役所

「ミライノピッチ2022」予選通過者10名が決定!情報通信分野で輝くビジネスモデルをキャッチ

エビソル、飲食店向けインバウンドに関するアンケート調査結果を発表 インバウンド規制緩和から1ヶ月、飲食店の半数以上が客足が増加していると回答

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

HRサービスのマーケットプレイス「sonar store」運営のThinkingsと、 HRサービス企業17社が、“採用を、変えよう。プロジェクト”を始動!

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK