スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /採用管理システム「sonar ATS」を対象に個人情報保護の国際規格「ISO/IEC 27701」認証を取得
ニュース 2022.01.15

採用管理システム「sonar ATS」を対象に個人情報保護の国際規格「ISO/IEC 27701」認証を取得

採用管理システム「sonar ATS」を対象に個人情報保護の国際規格「ISO/IEC 27701」認証を取得

3行で言うと…Thinkings株式会社が提供する採用管理システム「sonar ATS」は、個人情報保護の国際規格「ISO/IEC 27701」の登録認証を2021年12月20日付で取得しました。2021年10月末時点で、一般社団法人情報マネジメントシステム認定センターの掲載情報では、日本国内の登録組織は6件となっており、国内でかなり早い認証と言えます。
Thinkings株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉田 崇)が提供する採用管理システム「sonar ATS」は、個人情報保護の国際規格「ISO/IEC 27701」の登録認証を2021年12月20日付で取得しました。2021年10月末時点で、一般社団法人情報マネジメントシステム認定センターの掲載情報では、日本国内の登録組織は6件となっており、国内でかなり早い認証と言えます。

■「sonar ATS」のセキュリティに関する取り組み
 当社は、2013年から採用管理システム「sonar ATS」を中心にHRTech事業を展開してきました。現在「sonar ATS」は、業界・業種・採用規模等を問わず900社以上の幅広い企業に導入されています。当社は、多くのユーザー、応募者の大切な個人情報を取り扱うクラウドシステムとして、情報セキュリティ全般に関するマネジメントシステム規格「ISO/IEC 27001」、クラウドサービスに対応した規格「ISO/IEC 27017」に対応した情報セキュリティ管理体制を構築し、適切な社内のクラウドサービス利用ルールに基づいてお客様の情報を処理しています。2021年2月には「ISO/IEC 27017:2015」に基づくISMSクラウドセキュリティ認証、 「ISO/IEC 27001:2013」の認証を取得しました。

 今回、上記の取り組みも踏まえ、「sonar ATS」とそのサービスシリーズである「sonar store」「sonarまとめてパックシリーズ」を提供する事業部が国際的なセキュリティ基準を満たしたサービスとして第三者機関に認められたため、「ISO/IEC 27701」の登録認証を取得しました。国際規格に準拠した個人情報保護体制を整備し、ユーザーにも安心してお使いいただけるセキュリティ体制を構築・運営していきます。
「sonar ATS」セキュリティに関して:https://sonar-ats.jp/function/security/

 今後も、ユーザーの皆様に「sonar ATS」をさらに安心してご利用いただけるよう、情報セキュリティポリシーに基づき、情報セキュリティマネジメントシステムの維持及び改善に努めてまいります。

■認証取得に関する日本科学技術連盟 ISO審査登録センターのコメント
 一般財団法人 日本科学技術連盟 ISO審査登録センター(日科技連 ISOセンター)は、2021年12月20日、Thinkings株式会社に、国際標準による個人情報のマネジメントシステム規格であるISO/IEC 27701(PIMS)の認証を授与致しました。2021年10月末現在、一般社団法人情報マネジメントシステム認定センターの掲載情報では6件の登録となっており、Thinkings株式会社も国内ではかなり早い認証となります。

 ISO/IEC 27701(Privacy Information Management System)は、国際標準化機構(ISO)による個人情報を管理するためのマネジメントシステム規格です。この規格は、世界の個人情報管理をリードしている欧州での一般データ保護規則(GDPR)を基礎とした、個人情報管理における国際規格です。
 プライバシーマーク(以下、Pマーク)は国内限定で有効な規格で、法人単位での認証が必須であるのに対し、ISMS-PIMSは国際規格であることから国内外にて有効かつ、社内の事業部単位での認証が可能であるという特性があります。

■ISO/IEC 27701:ISMSプライバシー情報マネジメントシステム(PIMS)
【認証規格】 ISO/IEC 27701:2019
【登録組織】 Thinkings 株式会社
       Admin、PR、Marketing & Inside Sales、sonar ATS Sales、Tech & Design Center、Strategic Planning
【登録範囲】1. PII 管理者としての次の活動
      ・自社サービスのプロモーション、マーケティング、営業活動
      2. PII 処理者としての次の活動
      ・採用管理クラウドサービスにおける顧客ユーザー情報の管理及び顧客の採用 応募者管理
【審査機関】 一般財団法人 日本科学技術連盟 ISO審査登録センター

■採用管理システム「sonar ATS」について
 採用管理システム「sonar ATS」は 、ソフトバンク、ニトリ、NTTデータなど900社以上※に利用されている採用の成功のために開発された採用管理システムです。各就職ナビやイベントなど、全ての応募経路からのデータを一元管理し、直感的なユーザーインターフェースにより、応募者へのLINE連絡や状況の分析、さらに応募者への効果的な動機形成を図ることができます。通年採用化に伴う、年度に縛られない採用管理にも活用可能です。「採用の解像度を上げ、真のマッチングを実現する。」というビジョンのもと、採用担当者を支援しています。※2021年8月時点
「sonar ATS」サービスサイト:https://sonar-ats.jp/
「sonar」ブランドサイト:https://brand.sonar-ats.jp/

■Thinkings株式会社について
会社名 :Thinkings株式会社
代表者 :代表取締役社長 吉田 崇
設立  :2020年1月
所在地 :東京都中央区日本橋本町4-8-16 KDX新日本橋駅前ビル5階
URL  :https://www.thinkings.co.jp
事業内容:新卒・中途採用向け採用管理システムを主軸とするHRTech事業、
     及び、多様なHRサービスを総合的に購買・導入支援するマーケットプレイス事業

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

入札市場の発展、拡大に貢献した自治体を表彰する 「NJSS 入札Award 2022」が開催  大賞は、秋田県庁、京都市役所

「ミライノピッチ2022」予選通過者10名が決定!情報通信分野で輝くビジネスモデルをキャッチ

エビソル、飲食店向けインバウンドに関するアンケート調査結果を発表 インバウンド規制緩和から1ヶ月、飲食店の半数以上が客足が増加していると回答

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

HRサービスのマーケットプレイス「sonar store」運営のThinkingsと、 HRサービス企業17社が、“採用を、変えよう。プロジェクト”を始動!

将来有望な若手起業家7名の登壇が決定! SIO連続講座【成果発表会2022】

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」が、株式会社才流にて導入

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK