スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /「大阪・関西万博活性化ファンド」を通じたスタートアップ支援に関する連携協定を締結しました
ニュース 2022.05.11

「大阪・関西万博活性化ファンド」を通じたスタートアップ支援に関する連携協定を締結しました

「大阪・関西万博活性化ファンド」を通じたスタートアップ支援に関する連携協定を締結しました

3行で言うと…大阪・関西の持続的経済成長に寄与する連携強化をめざし、「大阪・関西万博活性化ファンド」を通じたスタートアップ支援の連携に関する協定を締結しました。
このたび公益財団法人大阪産業局は、大阪府、大阪市、堺市、大阪商工会議所、SBI地域活性化支援株式会社およびバイオ・サイト・キャピタル株式会社と、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」を活用したビジネスの創出、成長支援等を推進し、スタートアップ・エコシステムの形成による大阪・関西の持続的経済成長に寄与するため、以下のとおり連携協定を締結しました。

本協定の締結を機に、スタートアップの成長支援を加速させることで、国の「世界に伍するスタートアップ・エコシステム拠点形成戦略※」における「グローバル拠点都市」としての大阪の目標、特に万博を契機に活躍するスタートアップ50社の輩出に向けた取組みを促進していきます。

※国が、世界に伍する日本型のスタートアップ・エコシステムの拠点の形成と発展をめざし、一定の集積、潜在力を有する都市において、スタートアップ・エコシステムの形成を推進する拠点形成計画を認定し、政府、民間サポーターによる支援を実施。(詳細は関連ホームページ「内閣府ホームページ」をご参照ください)

■協定の概要
<名称>
「大阪・関西万博活性化ファンド」を通じたスタートアップ支援の連携に関する協定

<主な連携事項>
(1) 大阪・関西万博を契機に活躍するスタートアップ等の創出及び成長促進に関すること
(2) スタートアップ等の活動を通じた大阪・関西万博全体の活性化に関すること
(3) 大阪におけるスタートアップ・エコシステムの活性化に関すること

<締結日>
令和4年3月30日(水曜日)※同日より適用

<関連ホームページ>
内閣府ホームページ
https://www8.cao.go.jp/cstp/openinnovation/ecosystem/index.html
大阪スタートアップ・エコシステム

大阪スタートアップ・エコシステム

・連携協定書
https://www.sansokan.jp/eveoubo/temporary/2022NO_renkeikyouteisyo_fix.pdf

■公益財団法人大阪産業局について
2019年4月、公益財団法人大阪産業振興機構と公益財団法人大阪市都市型産業振興センターの合併により、公益財団法人大阪産業局が設立。大阪経済の発展をめざし、大阪の中小企業などの経営力強化や創業支援などの事業を通じて健全な事業創出や育成を図り、活力ある大阪経済の発展に寄与することを目的にしています。大阪産業局では「大阪スタートアップ・エコシステムコンソーシアム」事務局を担っており、大阪・関西の中心部の集積を活かして、シーズからレイター時期までのシームレスな支援環境の構築・強化に取り組んでいます。また、未来を創造する起業家や技術者があつまるイノベーション拠点である「大阪イノベーションハブ(OIH)」の運営も行ない、起業家の支援、新事業の創出、スケールアップにつながる数多くのイベントやセミナーを開催しています。

公益財団法人大阪産業局 ホームページ:https://www.obda.or.jp/

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

日程調整ツールJicoo(ジクー)、業界最低水準のクレジットカード手数料3.6%に引き下げを実施

自治体向け「みんチャレ HEALTHCARE フレイル予防」を横須賀市、綾瀬市に提供開始

誇りまみれで世界を変える2月1日、「おそうじ革命」がリブランディングをスタート!

関西圏の12大学の頂点を決めるピッチコンテスト【KANSAI STUDENTS PITCH Grand Prix 2022】開催!

採用管理システム「sonar ATS」、導入社数が1000社を突破!~1000社目の株式会社トリドールホールディングス様に記念クリスタルを贈呈~

スマートホームオフィスブランド『PAXTON』働く人のために開発された「仕事用ゲーミングチェア」を発売!

採用管理システム「sonar ATS」、12,000 社以上の導入実績を誇る 適性検査「CUBIC for WEB」と API の本格連携を開始

Job総研『2022年 バレンタイン実態調査』を実施

【News Release】2022年度『ベストベンチャー100』に初選出!オンラインスクール「デイトラ」SNSでの影響力や幅広い商品力、利用者への効率的な フォロー力を組み合わせるビジネス展開が評価~

【News Release】2022年度『ベストベンチャー100』に初選出!オンラインスクール「デイトラ」SNSでの影響力や幅広い商品力、利用者への効率的な フォロー力を組み合わせるビジネス展開が評価~

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK