スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /キャリア相談・転職エージェント最前線の3人が語る 「ワーママ転職成功のカギ」 2/24(木)21:30~
ニュース 2022.05.11

キャリア相談・転職エージェント最前線の3人が語る 「ワーママ転職成功のカギ」 2/24(木)21:30~

キャリア相談・転職エージェント最前線の3人が語る 「ワーママ転職成功のカギ」 2/24(木)21:30~

3行で言うと…ミートキャリアは 2/24(木)21:30~オンラインイベント「ワーママ転職成功のカギ」を開催する
キャリア相談・転職エージェント最前線の3人が語る
コロナ禍で求人減でも、転職希望者は増加している
オンラインキャリア相談サービス「ミートキャリア(meetcareer)」(運営会社:株式会社fruor本社:東京都港区、代表取締役 CEO:喜多村 若菜)では、ワーキングマザーの転職希望者が増えていることを受け、 2022年2月24日(木)21:30~、時短勤務の転職求人サイトを運営する株式会社ビースタイルスマートキャリア取締役部長藤田祥子氏と、ワーキングペアレンツ特化型の転職サービスwithworkを運営するXTalent株式会社代表取締役上原 達也氏をゲストに迎え、ワーママ転職市場の実態や必要な準備について紹介するオンラインイベント「ワーママ転職成功のカギ~制約はあっても転職できる!」(対象:一般の方、参加費:無料)を開催します。

<開催概要>
日時: 2022年2月24日(木)21:30~22:30
登壇者: 株式会社ビースタイルスマートキャリアマッチング部取締役部長 藤田祥子氏
XTalent株式会社代表取締役 上原 達也氏
ミートキャリア(株式会社fruor)代表取締役CEO 喜多村 若菜
場所: Zoom 
対象: 育児中の転職を考えている方・ワーママ転職に関心のある方
参加費: 無料
申込: https://www.meetcareer.net/blog/20220224
※報道各位のご視聴も可能です。事前に下記お問い合わせ先へメールでご連絡ください

■開催背景

コロナ禍で2020年以降、実際の転職者数は減少したものの、転職希望者数は増加傾向にあります。これは昨今の在宅勤務(リモートワーク・テレワーク)の急速な広がりや副業解禁など働き方に大きな変化がある中で、価値観を新たにし、キャリアを考え直す人が増えていることが背景にあると考えられます。
特に育児・生活とキャリアのどちらも大切にしたいと考えるワーキングマザー層においては、在宅勤務やフレックスタイムなど柔軟な働き方へのシフト欲が強く、転職ニーズが高まっています。
しかし、ワーキングマザーが望む柔軟な働き方のニーズに対し、企業側の仕組みが追い付いていない実態もあります。また、転職は望むキャリア実現のための手段であり、単に在宅勤務やフレックス勤務が叶えば良いわけではありません。コロナ禍での転職活動ではこれまで以上に、自身の強みややりたいこと、転職軸となる理想の働き方を明確にし、主体的に動く必要があります。
そこで、コロナ禍での変化も踏まえ、最新のワーママ転職事情と成功のためのコツや準備について紹介するイベントを開催します。

■「ワーママ転職」における変化や傾向
スマートキャリア(時短勤務の転職求人サイト)

・企業側が求人を控える動きの反面、転職希望者は増えている
・2020年1月以降をコロナ禍とした場合、コロナ前に比べて登録者は2-3割増の傾向
・スマートキャリアなど登録者対象の調査では「短時間正社員で働いてみたい」人が82.6%、一方で短時間正社員の求人情報の課題として「求人の数が少ない」と回答した人が72.5%(2021年11月調査)

withwork(ワーキングペアレンツ特化型の転職サービス)

・リモートワークやフレックスタイム前提で、フルタイム勤務を希望するワーキングペアレンツが増えている
・現職が在宅勤務から出社へ戻るため、転職をしたいという人もいる
・大手企業の価値観を古く感じてしまい、またキャリアアップの観点から、スタートアップ企業を希望する人も多い

ミートキャリア(求人紹介は行わないオンラインキャリア相談サービス)

・2020年1月までをコロナ前とした場合、コロナ前に比べ2021年のキャリア相談件数は3.2倍に増加
・キャリアカウンセラーが経験/スキルの棚卸やライフ面も含めた転職活動の軸づくりをサポート
・キャリアカウンセリングでスキルややりたいことに自信を持つことで、地方在住ながら東京の会社で働く、週5日の求人に応募して週4日で内定するなど、自分らしい働き方を創り出したユーザーもいる

■イベント内容
≪当日の流れ≫
・登壇者紹介
・パネルディスカッション(35分)
・質疑応答(15分)他

≪ディスカッションテーマ(一部)≫
・時短、残業なしなどの求人案件は増えている?
・柔軟な働き方ができる企業と、そうでない企業の見分け方はある?
・ワーママで転職を成功させる人とそうでない人の違いは?
≪こんな方におススメ≫
・転職したいが、ワーママでもできるのか不安
・子どもが小学生になるまでに働き方を変えたいが、何から始めればいいかわからない
・時短勤務やリモートワーク可、残業なしなどの求人を見つけられない
・ワーママとして転職活動を始めたが、思うように活動が進まない

■登壇者プロフィル

株式会社ビースタイルスマートキャリア マッチング部取締役部長 藤田祥子氏

外資系ブランドの美容部員を経て、2011年株式会社ビースタイル(現ビースタイルスマートキャリア)へ入社。派遣コーディネーター業務に従事後、コーディネーターマネージャー、派遣事業部長を経て、現在、マッチング部取締役部長として、募集集客~コーディネーターチームの統括を行う。結婚や子育て・介護といったライフスタイルの変化を理由に、”実現したいキャリアを諦める”ことを世の中からなくしたい思いで現ミッションに従事。

XTalent株式会社 代表取締役 上原 達也氏

京都大学教育学部卒業。株式会社SpeeeにてWebマーケティング・人事などを経て社長室に所属、新規事業や海外法人の設立に従事。 その後JapanTaxi株式会社に入社し、事業開発を担当、2019年7月にXTalent株式会社を設立、代表取締役に就任。“キャリアとライフをトレードオフにしない”という想いから、withworkを立ち上げる。共働きで二児の父。

ミートキャリア(株式会社fruor)代表取締役CEO 喜多村 若菜

新卒でIT系コンサルティング会社に入社。ライフイベントとキャリア形成の両立ができない環境にミスマッチを感じ、転職。教育系事業の立ち上げに参画し、育児中の方たちの採用活動をする中で「働き方の選択肢の少なさ」に疑問を持ち、ライフステージに合わせたキャリア支援事業を行う株式会社fruorを起業。2019年11月よりオンラインキャリア相談サービス「ミートキャリア」を運営している。

会社概要はプレスリリースをご覧ください。

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

収集品の共同保有プラットフォーム「alty(オルティ)」、 コレクター間取引機能やウォレット機能等をリリース

DX推進における統合管理ソリューション「INTEGRATION」をリリース

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

入札市場の発展、拡大に貢献した自治体を表彰する 「NJSS 入札Award 2022」が開催  大賞は、秋田県庁、京都市役所

「ミライノピッチ2022」予選通過者10名が決定!情報通信分野で輝くビジネスモデルをキャッチ

エビソル、飲食店向けインバウンドに関するアンケート調査結果を発表 インバウンド規制緩和から1ヶ月、飲食店の半数以上が客足が増加していると回答

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

HRサービスのマーケットプレイス「sonar store」運営のThinkingsと、 HRサービス企業17社が、“採用を、変えよう。プロジェクト”を始動!

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK