スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /オープン開始3年で入居希望者700名突破!フリーランス向けシェアハウス「ノマド家」
ニュース 2022.10.05

オープン開始3年で入居希望者700名突破!フリーランス向けシェアハウス「ノマド家」

オープン開始3年で入居希望者700名突破!フリーランス向けシェアハウス「ノマド家」

3行で言うと…【茅ヶ崎】フリーランス向けシェアハウス「ノマド家」3号館オープン!
株式会社フィジビリ(代表取締役:辻本拓磨)が運営するフリーランス向けシェアハウス「ノマド家」は、オープン開始3年で入居希望者が700名を突破し、オープン初月から現在に至るまで入居率100%を実現しています。

物件や家具などのハード以外の部分で付加価値を生み出す「コンセプトシェアハウス」は、一般的な家賃の節約を目的としたシェアハウスと比較すると、

・ハードが劣化しても集客効果が下がらない
・入居者のモラルが高いので、トラブルが少なく運営コストが低い
・目標が共通している人が集まるので、良いコミュニティになりやすい

などのメリットがあります。一方で、

・付加価値創造のためのコンセプト設計が難しい
・ターゲットが狭くなるので、集客のためのマーケティングが難しい

など、コンセプトメイキングやWebマーケティングのノウハウが必要になります。ノマド家では、シェアハウスのコンセプト設計から集客まで一気通貫でお手伝いさせていただきます。

【対象】
対象者は、現在不動産を所有されている or 今後所有する予定の方で、

•一括借り上げをご希望の方
※空室の有無に関わらず、変動なしの安定した家賃収入をお約束します。

•シェアハウスの管理委託をご希望の方
※月額固定の管理費をいただいて、集客や家賃回収などの管理運営に関わる全ての業務を代行します。

を対象としています。

不動産を有効活用するために、ノマド家と一緒にシェアハウスを運営したいという方は、お気軽に以下のHPからお問い合わせください。

◆フリーランス向けシェアハウス『ノマド家』
https://sojikun.com/

◆株式会社フィジビリ
https://feasibili.co.jp/

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

入札市場の発展、拡大に貢献した自治体を表彰する 「NJSS 入札Award 2022」が開催  大賞は、秋田県庁、京都市役所

「ミライノピッチ2022」予選通過者10名が決定!情報通信分野で輝くビジネスモデルをキャッチ

エビソル、飲食店向けインバウンドに関するアンケート調査結果を発表 インバウンド規制緩和から1ヶ月、飲食店の半数以上が客足が増加していると回答

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

HRサービスのマーケットプレイス「sonar store」運営のThinkingsと、 HRサービス企業17社が、“採用を、変えよう。プロジェクト”を始動!

将来有望な若手起業家7名の登壇が決定! SIO連続講座【成果発表会2022】

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」が、株式会社才流にて導入

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK