スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /採用管理システム「sonar ATS」、 韓国人材の採用プラットフォーム「KOREC」とのAPI連携を開始
ニュース 2022.10.06

採用管理システム「sonar ATS」、 韓国人材の採用プラットフォーム「KOREC」とのAPI連携を開始

採用管理システム「sonar ATS」、 韓国人材の採用プラットフォーム「KOREC」とのAPI連携を開始

3行で言うと…Thinkings株式会社が提供する採用管理システム「sonar ATS」は、株式会社ビーウェルインターナショナルが運営する、韓国人材のリクルーティングプラットフォーム「KOREC オンライン」とのAPI連携を開始しました。これにより、採用担当者は「KOREC オンライン」からの応募者情報を、「sonar ATS」上で確認・管理ができるようになります。
~「KOREC オンライン」からの応募者情報を「sonar ATS」へ連携可能に~

 Thinkings株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉田 崇)が提供する採用管理システム「sonar ATS」は、株式会社ビーウェルインターナショナル(本社:大阪府大阪市、代表取締役:大亀 雄平、以下「Bwell」)が運営する、韓国人材のリクルーティングプラットフォーム「KOREC オンライン」とのAPI連携を開始しました。これにより、採用担当者は「KOREC オンライン」からの応募者情報を、「sonar ATS」上で確認・管理ができるようになります。

■「sonar ATS」と「KOREC オンライン」のAPI連携 概要
 「sonar ATS」と「KOREC オンライン」のAPI連携は、「sonar ATS Developers」第1弾として公開した求人媒体向けAPIを利用したシステム連携です。
 今回のAPI連携により採用担当者は、「KOREC オンライン」から応募された応募者情報を、アナログなデータ移行の必要なく「sonar ATS」にシームレスに連携できます。また、「sonar ATS」内で応募者情報を確認・管理できます。

■API連携の背景
 近年では、日本の大手企業でもグローバル人材へのニーズが高まり、続々と就職者が増えています。また韓国人学生については、ITスキルや多言語能力、激烈な競争環境下でのハングリー精神やそれまでの努力について、企業から高い評価を得ています。一方で韓国の大卒人材の就職率は約60%と日本より低く、優秀な人材が国外企業に就職しています。そのような中で「KOREC」は、日本国内では獲得しにくい層にも出会える点が評価されており、sonar ATSユーザー企業にも既に利用されています。
 こうした背景から、様々な求人ニーズへの対応を可能にするため、今回のAPI連携が実現しました。
Thinkingsは、「採用の解像度を上げ、真のマッチングを実現する。」というビジョンの実現に向けて、今後も多くの企業の採用課題を解決できるよう、サービス向上に努めてまいります。

■API情報をまとめた開発者向けサービス「sonar ATS Developers」
 現在、「sonar ATS」は求人媒体、Web検査ツールを対象にAPIを公開しており、各サービスは「sonar ATS」へ応募者情報を連携する機能を開発できます。今後も採用業務に関わるツールを対象にしたAPI公開を予定しています。
 2020年9月1日:求人媒体を対象にAPIを公開
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000036.000040524.html
 「sonar ATS」連携サービス一覧:https://sonar-ats.jp/function/cooperation/

■韓国人材の採用支援サービス「KOREC」について
 KORECは、グローバル化を進める日本企業に対して優秀な韓国学生の採用を支援するサービスです。サービスを運営するBwellは、2019年より韓国現地に就職フリースペース”KOREC”を展開し、日本就職を目指す韓国人学生に向けて、日本就職の際に求められるスキルの勉強会や面談等の、就職と採用活動のサポートをオフラインとオンラインで実施してきました。
 日本の大手IT企業やテックベンチャー、製造業など幅広い分野の企業がサービスを利用しており、KOREC登録人材のレベルの高さは高く評価されています。
https://bwell.jp/korec/

◼ 採用管理システム「sonar ATS」について
 採用管理システム「sonar ATS」は 、ソフトバンク、ニトリ、NTTデータなど1,000社以上※に利用されている採用の成功のために開発された採用管理システムです。2022年にサービス提供開始から10周年を迎えました。各就職ナビやイベントなど、全ての応募経路からのデータを一元管理し、直感的なユーザーインターフェースにより、応募者へのLINE連絡や状況の分析、さらに応募者への効果的な動機形成を図ることができます。通年採用化に伴う、年度に縛られない採用管理にも活用可能です。「採用の解像度を上げ、真のマッチングを実現する。」というビジョンのもと、採用担当者を支援しています。※2022年1月時点
「sonar ATS」サービスサイト:https://sonar-ats.jp/
「sonar」ブランドサイト:https://brand.sonar-ats.jp/

■株式会社ビーウェルインターナショナルについて
会社名 :株式会社ビーウェルインターナショナル
代表者 :代表取締役 大亀 雄平
設立  :2019年7月
所在地 :大阪市中央区南船場3丁目10-1 彼谷ビル4階
URL  :https://bwell.jp/korec/
事業内容 :韓国人の人材紹介事業、
韓国人採用に特化したコンサルティング事業

■Thinkings株式会社について
会社名 : Thinkings株式会社
代表者 : 代表取締役社長 吉田 崇
設立  : 2020年1月
所在地 : 東京都中央区日本橋本町4-8-16 KDX新日本橋駅前ビル5階
URL  : https://www.thinkings.co.jp
事業内容:新卒・中途採用向け採用管理システムを主軸とするHRTech事業、
及び、多様なHRサービスを総合的に購買・導入支援するマーケットプレイス事業

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

入札市場の発展、拡大に貢献した自治体を表彰する 「NJSS 入札Award 2022」が開催  大賞は、秋田県庁、京都市役所

「ミライノピッチ2022」予選通過者10名が決定!情報通信分野で輝くビジネスモデルをキャッチ

エビソル、飲食店向けインバウンドに関するアンケート調査結果を発表 インバウンド規制緩和から1ヶ月、飲食店の半数以上が客足が増加していると回答

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

HRサービスのマーケットプレイス「sonar store」運営のThinkingsと、 HRサービス企業17社が、“採用を、変えよう。プロジェクト”を始動!

将来有望な若手起業家7名の登壇が決定! SIO連続講座【成果発表会2022】

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」が、株式会社才流にて導入

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK