スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜
ニュース 2022.11.20

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

3行で言うと…ウェビナー管理業務を自動化する新機能!
ウェビナーの集客・告知から配信、参加者データ管理まで、複数の外部ツールをまたぐがゆえに現場担当者の負担が増え、結局情報が一元管理できていないという現状を救います。
株式会社Bizibl Technologies(本社:大阪市北区、代表取締役:花谷燿平、以下当社)は、開発・提供するウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl(ビジブル)」において、CRMプラットフォーム「HubSpot」と連携し、データの自動反映を実現する機能を公開いたしました。

本機能によって「Bizibl」で開催したウェビナーに対する、参加者の申し込み情報、参加ログ、アンケート回答情報といったデータを、それぞれリアルタイムに「HubSpot」に自動反映することができます。

CRMプラットフォームとの連携による運用業務の自動化は、「Bizibl」が掲げる「告知から参加者管理までをワンストップで実現」することを推し進める一手であり、今後も企業のウェビナーマーケティングの工数削減ならびに成果最大化に向き合う機能を拡充してまいります。

■新たに実装した「HubSpot 連携機能」とその背景について
本機能の実装により、「Bizibl」で開催するウェビナーに対し、参加者の申し込み情報、参加ログ、アンケート回答情報といったデータを、それぞれリアルタイムに「HubSpot」に自動反映することが可能となります。ウェビナー業務工数を軽減するだけでなく、ウェビナーで獲得した顧客情報をスピーディかつ適切に活用した営業活動を実現することができます。

ウェビナーをマーケティング手法として活用するにあたって、リード顧客である参加者の出席状況、滞在時間などのログやアンケート回答内容は、その後のナーチャリングにおいて非常に重要なデータです。しかしながら現在多くの企業は、集客、ウェビナー配信、アンケートフォームなど、それぞれ異なるツールを利用しており、ツールごとにデータが分断されている状況です。データの移管は人為的に行われているケースが多く、CSVデータのフォーマットの差異などといった煩雑さが新たな負担として生じています。
当社では、そうした運用業務の負荷も含め、ウェビナー開催におけるオペレーションが分断された状態を解決するべく、告知からデータ管理までワンストップで実現する「Bizibl」を提供しております。

「Bizibl」では今後も、ウェビナーマーケティングに関するオペレーションおよびデータの集約に関する機能拡充を進め、企業のウェビナーマーケティングの成果に向き合ってまいります。

■実現した体験
【主催者側】

参加者の申し込み、ウェビナー出欠や滞在時間、アンケート回答といったデータが、それぞれアクションのあった即時に「HubSpot」に自動で蓄積される。人為的なデータ移管が不要となり、ウェビナー運用の工数を軽減できる。

ウェビナーで獲得した顧客情報が集約できることで、参加ログやアンケート回答内容に応じ、顧客毎に最適なアクションを図ることが可能に。「Bizibl」と「Hubspot」のデータ連携を行うことで、特定条件下のウェビナー参加者情報を抽出することもでき、CRMに活用できる。

■「HubSpot」とは
「HubSpot(ハブスポット)」は、企業の成長を支援するクラウド型のCRM(顧客関係管理)プラットフォームで、マーケティング、営業、カスタマーサービス、オペレーション、ウェブサイト管理などに関わるツールや機能が含まれており、世界120か国以上・12万社で幅広く活用されています。

■「Bizibl」サービス概要
当社が提供する「Bizibl」は、ウェビナーマーケティングの戦略設計・企画・集客・実施・分析をワンストップで実現するソリューションパッケージです。 マーケティング利用に特化した独自開発の「ツール」だけでなく、立ち上げに必要な「企画・運用サポート」や「反響課金型の集客代行サービス」を提供することで、成果にコミットするウェビナーマーケティグを実現いたします。

■「Bizibl」主催ウェビナー
当社は実際にサービスをご体験いただき、機能や事例を紹介するウェビナーを定期的に開催しています。「自動ウェビナー機能」を活用し、月間で20−30回ほどのウェビナーを自動配信しております。

▼ウェビナー一覧ページ
https://attendee.bizibl.tv/companies/couskAFkFaaS

■お問い合わせ・お見積りはこちら
下記ページよりお問い合わせいただくと、料金プランなど詳細な資料をダウンロードいただけます。また、各企業のニーズに応じた「Bizibl」の最適な活用方法や、ウェビナーの企画・運用などもご提案いたします。
https://bizibl.tv/inquiry

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社Bizibl Technologies 広報担当:press@bizibl.jp

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

入札市場の発展、拡大に貢献した自治体を表彰する 「NJSS 入札Award 2022」が開催  大賞は、秋田県庁、京都市役所

「ミライノピッチ2022」予選通過者10名が決定!情報通信分野で輝くビジネスモデルをキャッチ

エビソル、飲食店向けインバウンドに関するアンケート調査結果を発表 インバウンド規制緩和から1ヶ月、飲食店の半数以上が客足が増加していると回答

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

HRサービスのマーケットプレイス「sonar store」運営のThinkingsと、 HRサービス企業17社が、“採用を、変えよう。プロジェクト”を始動!

将来有望な若手起業家7名の登壇が決定! SIO連続講座【成果発表会2022】

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」が、株式会社才流にて導入

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK