スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /利用者目線に立ったサービスでシニア世代の課題を解決――株式会社LIFULL senior
ニュース 2020.02.13

利用者目線に立ったサービスでシニア世代の課題を解決――株式会社LIFULL senior

近い将来、有料老人ホームや介護施設を探す人は増えていくだろう。

そんな方にぜひ知っておいてほしいサービスがある。株式会社LIFULL seniorが運営する「LIFULL介護」だ。

徹底して利用者目線に立ったサービスを提供している。今後は、さらに幅広い展開も考えているとのこと。

どんなサービスなのだろうか?今後の展開とは?

詳しく見ていこう。

プロフィール

代表取締役
泉 雅人

徹底的に介護施設を探す人に寄り添うサービス「LIFULL介護」

――株式会社LIFULL seniorのサービスについて教えてください。

株式会社LIFULL seniorが提供しているサービスの一つに「LIFULL介護」があります

探す人の目線徹底的にこだわっていること。「探す人の目線」から介護施設の情報わかりやすく伝えることを意識しています。

――介護施設を探す人の目線にこだわっていることは特長的ですね!

施設を探す方が必要な情報は多岐に及びます。それに加え、私たちのサービスを使う方は、ご自身が施設に入居される方だけでなく、ご両親などの代わりに探しているご家族の方もいらっしゃいます。

「探す人の目線」にも多くのバリエーションがあるのです。だからこそ、どの方の立場でも探しやすいサイトを目指さないといけません。

また、介護施設を探す人の目線だけにこだわっていても不十分だと思っています

介護領域には、複雑な制度がたくさんあり、利用する際には制度について詳しく知る必要があります。実際、施設情報までではなく「介護に関する基礎的な知識がまずは知りたい」という方たちも多くいらっしゃいます。そんな方の目線もないがしろにはできません。

そのため「LIFULL介護」では、施設情報が探せるだけではなく、れら知識を学べる機能充実させるべく、「介護の知識」を様々な興味の軸から学べることができる「お役立ち情報提供しています。

制度の解説だけでなく、「シニアの健康」や「家族間のコミュニケーション法」といったノウハウまで丁寧に解説しています。

こうした取り組みによって多くの人が不安を抱えている将来の介護について「備えるための知識」から「具体的な選択肢」まで、「LIFULL介護」が分かりやすくまとめて提供できる形になっています。

――ユーザーについて教えてください。

30〜60代と幅広い年代のユーザーに利用されています。そのうち約4割が45歳以上の利用者となっています。

そのため高齢の方でも探しやすいように、各施設の詳細を伝えるページでは、

①情報の正確さと網羅性
②情報の見やすさ
③操作しやすいUI

これらについて配慮しながら、プロダクト制作に取り組んでいます。

また人によって身体状況やご希望も異なります

そこで一人一人のニーズに合わせて施設を探せるように、介護度・認知症の有無で検索できたり、「夫婦部屋がある施設」「ペットと住める施設」など、その人の実現したい暮らしに寄り添うような特集も展開しています。

最近では、介護施設のイメージをより掴んでもらいやすくするために動画コンテンツにも力を入れているので、ぜひご覧になってみてください。

LIFULL介護はどのようにして生まれたのか?

――株式会社LIFULL seniorの立ち上げまでにどんな経緯があったのですか?

中途で株式会社LIFULL に入社して、LIFULL介護立ち上げ当初から担当しています。その頃は、賃貸住宅を探すように、条件を比較して高齢者施設を選べるようにサービス設計されていました。

しかし、老人ホームは場所と金額だけでは選べません。実際に入居してみて、その方がそこで幸せに暮らせるかどうかが本当に大切です。

そこで重要視されるのが、サービス内容やどのようなスタッフがいるかなどのソフト面の情報です。

なので今では、介護施設としてハード面の条件だけでなく、入居後、楽しく暮らしていけるかどうかがわかる情報を大切にして提供しています。

実際の生活の様子がわかる写真や、イベント情報基本情報に追加したのは、ソフト面での情報が伝わることを目指した工夫の一つですね

今後も施設を吟味できるサービスを構築し、ユーザーの方に伝わりやすいサイトを目指していきたいですね。

「シニアの暮らしに関わる全ての人々が笑顔あふれる社会の仕組みを創る」

――LIFULL介護の今後の展望について教えてください。

まずは、介護施設検索で圧倒的な存在になることを目指しています。

それだけでなく、将来的には在宅介護の領域にもチャレンジしていきたいです。

今後ますます在宅介護の利用者は増えていくと思われます。にもかかわらず、自分に合ったサービスを探せる仕組み整備されていません。

そういった人々のニーズに応えられるようなサービスにも取り組んでいけたらいいと思っています。

――他に考えている展望はありますか?

シニア世代の、生きがいを提供する事業を展開することも考えています。

シニアのエンタメ領域や仕事の領域、孤独を解決するための出会いのサービス、健康管理、葬儀等のライフエンディングに関連するビジネスなども検討したいと思っています

例えば2017年より空き家や遺品の整理業者を探す事業を立ち上げていますが、今後も、

シニア世代が現在抱えている課題や、これから抱えるであろう課題を包括的に解決していきたいと思いますね。

――ミッションについて教えてください。

私たちは、「シニアの暮らしに関わる全ての人々が笑顔あふれる社会の仕組みを創る」ことをミッションとしています。

介護施設探し以外でも、幅広い事業を通してこのミッションの実現のために役に立つサービスを創ってきたいです

株式会社LIFULL seniorの取り組みについてさらに知りたい方はサイトもチェックしてみてほしい。

サイトへ

編集後記

取材担当橋本

誰もが年を取れば問題に直面する介護問題。その課題解決にむけて、株式会社LIFULL seniorさんの活躍に期待がかかります!

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

「AI.Accelerator」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

トークンエコノミーの導入で食レビューの形を変えるグルメSNS「SynchroLife」ーー株式会社GINKAN

ペットの健康維持をよりカンタン・手軽なものにするサービス「pett」をリリースしました

コロナうつを未病の段階で食い止める!現役精神科医が作成した、日本で唯一の精神疾患スクリーニングWebツールを期間限定で無料提供開始

紹介予定派遣の実態とは?派遣社員500人にヒアリングして分かった真実

【コロナ対策サービス】低価格、ジム&スクール向け連絡アプリ「Linker Bell」を7月初旬ローンチ予定!

健康管理を徹底できるヘルスケアアプリ『カロミル』ーライフログテクノロジー株式会社

企業の採用をより効率的に!『HRFan』ーsasry株式会社

食事を寄付につなげ、2つの社会問題を解決に導く「tabekifu」ーー株式会社tabekifu

低コストでコンサルティングを実現!中小企業向け財務管理ツール『s*Core』ー株式会社VanCreworth

オフライン広告の価値を最大化!株式会社ビズパ「BIZPA」

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK