スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /チームコラボレーションツール「toaster team」を運営するnoco株式会社が総額7500万円のの資⾦調達を実施
ニュース 2020.10.09

チームコラボレーションツール「toaster team」を運営するnoco株式会社が総額7500万円のの資⾦調達を実施

チームコラボレーションツール「toaster team」を運営するnoco株式会社は8日、直近のラウンドで総額7500万円を調達したと発表した。このラウンドに参加したのは、株式会社アプリコット・ベンチャーズ、STRIVE 株式会社、株式会社 VOYAGEVENTURES、個人投資家2名。

「toaster team」は、組織内の情報共有やコミュニケーションなどチームコラボレーションを⽀援するクラウドサービスだ。業務マニュアル・⼿順書をかんたんに作成できるレシピ機能や、⽇報・企画書・議事録を共有するノート機能、画像編集機能、⽤語集管理、タスク管理機能など、ワークマネジメントに必要な機能をワンストップで利⽤できるようになっている。

これらの機能により、ひとりひとりの知識や経験をチーム全員が共有可能になる。くわえてチームが利用するたびに、内容についてフィードバックができるようになり、toaster teamは知識や経験がアップデートされ続ける循環型のナレッジシェアの場所となるのだ。

2020 年 10 ⽉現在においては、リリース間もないながらも1,300 社を超える企業が導入。東証⼀部上場企業から個⼈事業主まで規模を問わず、さまざまな業界業種で利⽤されている。

今回の新たな資金調達は、プロダクト開発の強化やカスタマーサポート体制の⽴ち上げなどのための採⽤活動のために使用される。

今後もミッションである「チームをもっと。なめらかに。」を実現するべく、チームが直⾯する課題をテクノロジーで解決し、組織で働くひとりひとりが⽣き⽣きと活躍できる新しい働き⽅と社会の実現を⽬指す。

toaster team」はコチラから

 

取材させていただけるスタートアップ、募集中。詳しくはこちら

無料取材を申し込む

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

「AI.Accelerator」

投稿者プロフィール

橋本 雅弘
橋本 雅弘
大学では社会福祉学を専攻。現在はStartupTimesのほか、日本最大級のAIメディア「AINOW」でも執筆。学生スタートアップ特化型アクセラレータープログラム「GAKUcelerator」でメンターを勤める。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

公開記事数は約800!就活生のあらゆる悩みを解決する就活専門ブログ「就活攻略論」ーー株式会社L100

睡眠の質を向上させるブランド寝具のサブスクリプションサービス「SLEEPX(スリープエックス)」ーー株式会社レアリスタ

ミートキャリア、法人向けサービスを拡充 オンボーディング(定着・離職防止)・女性管理職育成を支援

日本のキャリアSNS「YOUTRUST」がiOSアプリを正式リリース

参加者の募集から購入品の分配までを一括で行えるグループオーダーアプリ「comono」で、特別な購入体験を分かち合える世界にーーcomono株式会社

SONAR ATS、4月27日(火)に採用担当者向けオンラインイベント「どこよりも早い23採用~求める応募者を採用するためのKPI&フロー設計~」を開催

横浜で活動するアーティストやクリエイターを支援 2021年度アーツコミッション・ヨコハマの助成募集開始!

【アイデアカベウチ】新たな採用活動 オンラインバーチャル合同会社説明会を開催

24時間無人内見システム。ユーザーとオーナーを直接繋げるマッチングサイト「LEASE24」ーーショウタイム24株式会社

DXの推進力・データ活用人材を年間2,200人育成するデータミックス「データサイエンティスト育成コース本講座」をリニューアル 合わせてリブランディングをおこないロゴ・WEBサイトも一新

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK