スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ インタビュー /意思疎通をもっと便利に!『デジちゃいむ』株式会社WASD
インタビュー 2020.03.30

意思疎通をもっと便利に!『デジちゃいむ』株式会社WASD

店員さんに用があるのに近くにいない!エアコンが効きすぎて寒いけど直接言うのはためらってしまう…など、店員さんとのコミュニケーション問題は誰もが経験したことがあるのではないだろうか。そこで登場したのが店員さんとお客様の意思疎通をもっと便利にするサービス”デジちゃいむ”だ。

デジちゃいむについて詳しく見ていこう。

プロフィール

 

代表取締役 盛島昇太

店員さんとのコミュニケーションをもっと円滑に!

ーデジちゃいむとは?

サービス業における”呼び出し”の課題を解決し、最適化を図ることで売上を向上させるクラウドサービスです。

ーどのように使われるのですか?

企業側は専用のQRコードを店頭に貼り、お客様はそれをスキャンし自らの質問などを入力できます。その通知が企業側の電子端末に届き、瞬時にお客様のニーズにあった対応を取ることができるんです。

ーなるほど。ターゲットとなる企業にどのようなものが挙げられますか?

呼び出しのあるサービス業全般ですが、初期にはゲームセンターをはじめ、小売業をターゲットとしています。

ー導入後どのようなメリットが生まれるのでしょうか?

まずお客様はその場で何をして欲しいのかが簡単に伝えられるようになり、気軽に呼び出しを行えるようになります。そして店頭側もサポートをして欲しいお客様に適切かつすぐに向えるため、アップセルに集中できるようになるんです。その効率化が売り上げの向上に繋がると思っております。

また、自動翻訳機能で外国人対応のサポートも考えております。

自らの体験から生まれたサービス!

ーもともとは何をされていたのですか?

日本オラクル株式会社で小売・サービス業を対象に基幹システムの担当をしていました。そこでバックオフィスに比べフロント周りがシステム化されていない課題間を得たんです。

ーこのサービスの立ち上げ経緯について教えてください

私自身ゲームセンターがとても好きで昔からよく通っていて、実際にゲームセンターでバイトをしていたこともあります。その時に景品交換や何か用がある時に近くに店員さんがおらず、すぐに呼び出せないのに不便さを感じました。

その他にも、私自身がコミュニケーションを取るのが得意な方ではなく、店頭などで店員さんに声をかけられるのに不快感を抱いてしまうこともあったんです。そこでもっとスムーズに店員さんとのコミュニケーションが取れないかと思ったのがきっかけです。

世の中のコミュニケーションをもっとよくしたい!

ー今後のサービスの展開を教えてください

今はQRコードを貼りそれを読みって使用する形ですが、それをSiriのようにQRコードを読まなくても使えるようにしていきたいです。

そして機能的の改善はもちろん、国際的にも展開していきたいと考えております。

ー最終的な目標は?

意思疎通をもっと便利に、そして世の中のコミュニケーションをもっとよくしていく架け橋になれたらなと思います!

デジちゃいむが気になった方は以下のリンクまで!

サイトへ

編集後記

取材担当阿部

私もゲームセンターで景品交換して欲しい時に店員さんが近くにいなくて困ったことがあったのでこのサービスがあったら助かります!今後のデジちゃいむさんの活躍に期待です!

 


取材させていただけるスタートアップ、募集中。詳しくはこちら

無料取材を申し込む

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

「AI.Accelerator」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

フィンランド発Aiven、シリーズCのエクステンションを実施評価額は20億ドルを超えユニコーン企業評価額を達成

30代の「大人の自己分析」広がる

Job総研「2021年 秋の読書実態調査」を実施

sonar ATS、11月2日(火)に採用担当者向けオンラインイベントを開催 「オンライン面接攻略、多様化する人材獲得に効果大『構造化面接』を徹底解説!」

自動運用実績累計6,000サイト、平均ROAS424%の実績!広告運用者の時間を削減し、生産性向上を実現!広告運用サポートツール「AdSIST plus」9月13日より提供開始 AdSIST plusサービスサイト:https://plus.adsist.ai/

AnyMind GroupがHUMANと連携の下、対モバイルアプリ動画広告「POKKT」においてアドフラウド検知・防止機能を実装。HUMANの技術を導入し、より安全性の高い対モバイルアプリ動画広告を実現。

就活生や20代のビジネスパーソンなどのキャリア支援メディア・サービス

採用管理システム「sonar ATS」、業界最多の測定項目を誇る適性検査「eF-1G」とAPIの本格連携を開始 ~「eF-1G」の受検情報を「sonar ATS」へリアルタイムに連携可能に~

ZAIKOのNFT「Digitama」にて アメフトXリーグ オービックシーガルズ所属バイロン・ビーティ―Jr.選手のNFT発行・販売が決定!

習慣化のコツや「みんチャレ」の活用法を紹介するメディア「みんチャレブログ」をオープン! ユーザー90万人突破のNo.1習慣化アプリがノウハウを伝授!

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK