スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ インタビュー /意思疎通をもっと便利に!『デジちゃいむ』株式会社WASD
インタビュー 2020.03.30

意思疎通をもっと便利に!『デジちゃいむ』株式会社WASD

店員さんに用があるのに近くにいない!エアコンが効きすぎて寒いけど直接言うのはためらってしまう…など、店員さんとのコミュニケーション問題は誰もが経験したことがあるのではないだろうか。そこで登場したのが店員さんとお客様の意思疎通をもっと便利にするサービス”デジちゃいむ”だ。

デジちゃいむについて詳しく見ていこう。

プロフィール

 

代表取締役 盛島昇太

店員さんとのコミュニケーションをもっと円滑に!

ーデジちゃいむとは?

サービス業における”呼び出し”の課題を解決し、最適化を図ることで売上を向上させるクラウドサービスです。

ーどのように使われるのですか?

企業側は専用のQRコードを店頭に貼り、お客様はそれをスキャンし自らの質問などを入力できます。その通知が企業側の電子端末に届き、瞬時にお客様のニーズにあった対応を取ることができるんです。

ーなるほど。ターゲットとなる企業にどのようなものが挙げられますか?

呼び出しのあるサービス業全般ですが、初期にはゲームセンターをはじめ、小売業をターゲットとしています。

ー導入後どのようなメリットが生まれるのでしょうか?

まずお客様はその場で何をして欲しいのかが簡単に伝えられるようになり、気軽に呼び出しを行えるようになります。そして店頭側もサポートをして欲しいお客様に適切かつすぐに向えるため、アップセルに集中できるようになるんです。その効率化が売り上げの向上に繋がると思っております。

また、自動翻訳機能で外国人対応のサポートも考えております。

自らの体験から生まれたサービス!

ーもともとは何をされていたのですか?

日本オラクル株式会社で小売・サービス業を対象に基幹システムの担当をしていました。そこでバックオフィスに比べフロント周りがシステム化されていない課題間を得たんです。

ーこのサービスの立ち上げ経緯について教えてください

私自身ゲームセンターがとても好きで昔からよく通っていて、実際にゲームセンターでバイトをしていたこともあります。その時に景品交換や何か用がある時に近くに店員さんがおらず、すぐに呼び出せないのに不便さを感じました。

その他にも、私自身がコミュニケーションを取るのが得意な方ではなく、店頭などで店員さんに声をかけられるのに不快感を抱いてしまうこともあったんです。そこでもっとスムーズに店員さんとのコミュニケーションが取れないかと思ったのがきっかけです。

世の中のコミュニケーションをもっとよくしたい!

ー今後のサービスの展開を教えてください

今はQRコードを貼りそれを読みって使用する形ですが、それをSiriのようにQRコードを読まなくても使えるようにしていきたいです。

そして機能的の改善はもちろん、国際的にも展開していきたいと考えております。

ー最終的な目標は?

意思疎通をもっと便利に、そして世の中のコミュニケーションをもっとよくしていく架け橋になれたらなと思います!

デジちゃいむが気になった方は以下のリンクまで!

サイトへ

編集後記

取材担当阿部

私もゲームセンターで景品交換して欲しい時に店員さんが近くにいなくて困ったことがあったのでこのサービスがあったら助かります!今後のデジちゃいむさんの活躍に期待です!

 


取材させていただけるスタートアップ、募集中。詳しくはこちら

無料取材を申し込む

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

「AI.Accelerator」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

公開記事数は約800!就活生のあらゆる悩みを解決する就活専門ブログ「就活攻略論」ーー株式会社L100

睡眠の質を向上させるブランド寝具のサブスクリプションサービス「SLEEPX(スリープエックス)」ーー株式会社レアリスタ

ミートキャリア、法人向けサービスを拡充 オンボーディング(定着・離職防止)・女性管理職育成を支援

日本のキャリアSNS「YOUTRUST」がiOSアプリを正式リリース

参加者の募集から購入品の分配までを一括で行えるグループオーダーアプリ「comono」で、特別な購入体験を分かち合える世界にーーcomono株式会社

SONAR ATS、4月27日(火)に採用担当者向けオンラインイベント「どこよりも早い23採用~求める応募者を採用するためのKPI&フロー設計~」を開催

横浜で活動するアーティストやクリエイターを支援 2021年度アーツコミッション・ヨコハマの助成募集開始!

【アイデアカベウチ】新たな採用活動 オンラインバーチャル合同会社説明会を開催

24時間無人内見システム。ユーザーとオーナーを直接繋げるマッチングサイト「LEASE24」ーーショウタイム24株式会社

DXの推進力・データ活用人材を年間2,200人育成するデータミックス「データサイエンティスト育成コース本講座」をリニューアル 合わせてリブランディングをおこないロゴ・WEBサイトも一新

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK