スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ インタビュー /ファンとクリエイターの距離をもっと近くに。投げ銭付きのソーシャルメディア『fanfare』ー株式会社GATHER
インタビュー 2020.07.30

ファンとクリエイターの距離をもっと近くに。投げ銭付きのソーシャルメディア『fanfare』ー株式会社GATHER

fanfare”は、クリエイターに新たな活躍の場を提供するソーシャルメディアだ。

このサービスは様々なタイプのファンの欲求を満たしながら、クリエイターにファンとの新たなコミュニケーション手段を提供するという。

本日は株式会社GATHERの代表取締役である宮崎海斗さんにお話を伺った。

fanfareについて詳しく見ていこう。

プロフィール

代表取締役 宮崎海斗

 

アイドルが活躍できる場を増やしたい

ーfanfareを一言で言うと?

コミュニティでタレント採用を変えるサービスです。

ーfanfareについて詳しく教えてください。

アイドル、コスプレイヤー、タレント、モデル、漫画家、イラストレーターを応援することができるプラットフォームです。投げ銭付きのインスタグラムを想像していただけるとわかりやすいと思います。

クリエイターは自らの活動をファンファーレにシェアし、ファンはそれに対して投げ銭を送ったり、”推し”との会話を楽しむことができます。

ークリエイターにはどの様なメリットがあるのでしょう?

芸能事務所や企業の目に止まるチャンスを得られるのが大きなメリットです。

写真の投稿時間やファンへの返信率や投げ銭収入などを事前にデータ化することで、オーデイション前に事務所にクリエイターの性格や、長所を売り込むことができます。

それにより、クリエイターはオーディションのハードルを下げ、事務所に所属しやすくなるんです。

さらに、新たなファンの獲得や、応援してくれるファンとのコミュニケーション手段の一つとしても利用していただけます。

ーなるほど。ファン側にはどの様なメリットがありますか?

クリエイターのファンには3つのタイプが挙げられます。

自分がその子を育てたいという親心を持っているファン、クリエイターに対して恋をしているファン、投げ銭をすることによって満足感を得るファンです。

これらのファンに向けて、タイプ別に焦点を当ててアプローチしていくことで、全てのファンの欲求を満たすことができるんです。

クリエイターを支援するサービスにしたい

ーサービス立ち上げに至った経緯について教えてください。

昔からモノづくりが好きで、クリエイターを支援するサービスをしたい気持ちは元々あったんです。高校卒業後に会社を立ち上げ、クリエイターに向けたオンラインプラットフォームを開発しました。

その後、クリエイターやアイドルの方にヒアリングをしていくうちに、活躍する場やファンとのコミュニケーションの場が少ないという現状を知りました。この課題を解決するためにファンとの交流をメインとした本サービスを開発し、現在に至ります。

誰もがやりたいことを自由にできる世界にしたい

ー今後のサービスの展開は?

サービスをより良いものにしていくことに集中し、ファン側にもクリエイター側にも満足して頂けるサービスにしていきます。ファンの方と一丸となって、共創していきたいですね。

ー最終的に描いている世界観や世界像はありますか?

自分の好きなように生きたかったのも、GATHERを立ち上げた理由の一つでした。サービスを通して、楽しみながら夢を叶えられる場所を提供し、やりたいことに対して妥協せずに取り組める世界にしたいですね。

fanfareが気になった方は以下のリンクまで!

公式Twitterへ

編集後記

取材担当阿部

このサービスでクリエイターがより活躍できる世の中になればいいですね!

取材させていただけるスタートアップ、募集中。詳しくはこちら

無料取材を申し込む

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

「AI.Accelerator」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

解体工事の施主と工事会社のマッチングサービス「くらそうね」で人々の暮らしを豊かにーー株式会社クラッソーネ

顧客のセルフオンボーディングを実現『Onboarding』ー株式会社STANDS

テレビ局の動画素材を観光プロモーション動画に有効活用できる「DOGADOZO」で、動画を通じて人と人が出会う世界へーーEXest株式会社

加入保険情報を一元管理できるアプリ「保険簿」で、保険の請求もれを0にーー株式会社IB

外国人労働者の採用管理から労務管理までを一貫してサポートする「JOB&WORK」で、Japanese Dreamの実現を応援するーータブソリューション株式会社

ファンとクリエイターの距離をもっと近くに。投げ銭付きのソーシャルメディア『fanfare』ー株式会社GATHER

世界にたった一つの保育園で子どもの主体性を育む『Edulead(エデュリー)』

オーダー情報と配達を集約し、デリバリーとランチの環境を激変させるフードテックーーミノージャパン株式会社

アパレル店員とのコミュニケーションを通じた購買体験を提供するアプリ「FACY」で、オフラインの生活を豊かにーースタイラー株式会社

AI/RPAの技術で社会の生産性向上に貢献するプロダクトを、ハイスピードで開発し続けるーー株式会社QuickWork

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK