スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ インタビュー /従業員の成功を加速させるオンボーディングプラットフォームを提供ー株式会社ワークサイド
インタビュー 2020.07.21

従業員の成功を加速させるオンボーディングプラットフォームを提供ー株式会社ワークサイド

オンボーディングとは、新しく入社したメンバーがより早く組織に馴染んで、活躍できるように、周囲がサポートする仕組みや取り組みのことで、早期離職の抑制や従業員エンゲージメント向上、早期戦力化などの効果が見込めます。

このオンボーディングを企業の文化・習慣として定着させ、従業員の入社体験を向上させるサービスが”Onn(オン)”です。

本日は株式会社ワークサイドの代表取締役である秋山貫太さんにお話を伺いました。

Onnについて詳しく見ていきましょう。

プロフィール

代表取締役 秋山 貫太

従業員オンボーディングに特化したサービス”Onn(オン)”

ーサービスを一言で言うと?

従業員の成功を加速させるオンボーディングプラットフォームです。

ーどんな方がどれくらい利用されていますか?

β版はリリース前ですが、すでに数多くの急成長スタートアップや上場企業の経営者・人事の方々から問い合わせを頂いています。β版は順次クローズドで導入を進めていき、利用企業様と共に機能開発や使い勝手の改善を行っていきます。

ーサービスの内容を具体的に教えてください。

B2Bのクラウドサービスで、採用活動に積極的な成長企業がメインのターゲットです。すでに今年2月からα版という形でトライアルで利用いただいている企業様では、主に中途入社者の入社前後にて活用いただいています。

経営者や人事の方々が抱える課題の一つが、社員を採用した後のアフターフォローです。配属先や上司との関係が理由で、入社後なかなか会社に馴染めないといった入社者は実は多いです。そして、悩みを抱えたまま業務を続けていると、パフォーマンスやモチベーションに影響が出てしまいます。

Onnの機能の1つに、入社前後の変化を定点観測するリアルタイムアンケートがあります。入社者に入社後の一定期間、アンケートに回答してもらうことによって、人間関係や業務の悩み・モヤモヤを可視化し、解決に向けたアクションを促進する仕組みです。

また、Onnでは安心して入社日を迎えられるプレボーディング体験も提供しています。入社前から会社の情報をインプットすることで、一緒に働く仲間や上司を理解したり、事前にコミュニケーションを取ることを通じて、入社前の不安を軽減できます。

入社体験を改善したい



ーサービスを立ち上げた経緯について教えてください。

元々学生時代からベンチャー企業で働いていたのですが、当時から、人生の約1/3を占める「はたらく」という体験をより良くしたいという思いが強く、新卒で人材系の企業に入社しました。

入社後は、クライアント企業の人材採用の支援が主な仕事で、「いかに良い人を採用するか」がお客様からのオーダーでした。何百社ものお客様の採用支援をする中で、採用した社員が辞めてしまったのでまた採用したい、というオーダーも実は多く、その頃から採用だけではなく採用した社員の定着や活躍を加速させられるような仕事をしたいという思いがありました。

タイミングとして、ここ数年で個人の働き方が多様化し、新卒、中途、副業、兼業、再入社といった「メンバーの出入りが多い雇用コミュニティ」へと変革してきた今だからこそ、必要性が高まっていると考えています。加えて、コロナ禍でリモートでの入社が増えている中、オンラインで採用から入社から現場配属までを完結するリモートオンボーディングへのシフトを検討している会社が増えていることも、Onnをいま立ち上げた理由の1つです。

従業員の成功を加速させたい

ー今後のサービス展開について教えてください。

まずはコアに使っていただく企業様と一緒にサービスを磨き、成功事例を増やしていきたいと考えています。ユーザーの意見を取り入れ、共創していくことが、より良いサービスに繋がると思っています。

ー最終的に描いている世界観はありますか?

Onnを通じて、新しく会社に入社する仲間が、「この会社に入社して良かった」と思える体験や組織を増やしていきたいと思います。世界中の企業が、組織全体で新たな仲間に対して最高の入社体験を提供し、その結果として従業員の成功が加速していく世界になったらいいですね。

Onnが気になった方は以下のリンクまで!

サイトへ

編集後記

取材担当阿部

入社前に同期や上司の方と繋がれるのは嬉しいですね!

取材させていただけるスタートアップ、募集中。詳しくはこちら

無料取材を申し込む

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

「AI.Accelerator」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

世界TOPのMBA合格者のサポートで、誰でもお金を掛けずに海外MBA受験に挑戦できる世界をつくる「SKIMADE」

M&A総合研究所、M&Aでの成約期間の短縮を実現するAIを活用した独自のDXシステム「Digitalize M&A」を開発

食品業界のマーケティングリサーチを効率化!ADAPTER INC. がSFAツール「フードデータ・コンテナ」をリリース!

使いやすさにこだわりあり。スマホからでも参加できるオンラインネットワーキング通話ーー『エリンギ』

動画で企業同士をマッチング!高い生産性と効率性で商談ミスマッチを防ぐ「MOVIN(ムービン)」MOVIN株式会社

インタラクティブコンテンツを活用してリード獲得を行うBtoB向けサービス「OPTIO(オプティオ)」ーークロストレックス株式会社

旅をテーマとしたグルメとクラフトのECサービス『TripPicks』にかけた想い

「リンクトイン2020トップスタートアップ」 今働きたいと思う、最もレジリエンスのある 日本企業トップ10社を発表

本音の議論を実現させる完全匿名の社内掲示板「FLAT TALK(フラットトーク)」で従業員のエンゲージメントを高めるーー株式会社BaaS

敬老の日を前に、高齢者の電話詐欺被害防止を考える! グローバルデータベースを持つ 迷惑電話対策アプリ「 Whoscall 」が伝える 詐欺電話 被害 状況 と防止策

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK