スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ インタビュー /自分で郵便管理をしない時代に!”atena<アテナ>”ーランウェイデザイン
インタビュー 2020.06.10

自分で郵便管理をしない時代に!”atena<アテナ>”ーランウェイデザイン

家にいる時間が少ない、海外に転勤中、書類の管理が得意でない、などの理由で郵便管理を困難に思う人が近年になって増えてきた。

このような人をターゲットに開発されたサービスが「atena(アテナ)」だ。

代表の白髭直樹さんによると、atenaを使うことで郵便管理を個人でする必要がなくなるという。

atenaについて詳しく見ていこう。

プロフィール

白髭 直樹

ITベンチャーでデザイナー兼エンジニアとして経験を積んだ後、フリーランスとして独立。主に広告・映像・ウェブなど幅広い領域で商業作品に携わる。担当したクライアントにはミスユニバース ジャパンなど。並行して教育系NPOに移り、事業開発、経営企画を担当。主にキャリア教育事業を担当し、事業業績の立て直しに奔走。着任からおおよそ1年で事業単体のV字回復を果たした。同社では外資系企業、上場企業や官公庁とのアライアンスも担当。2018年より、当時資金調達前だったスタートアップに参画。組織文化・体制の整備から、バックオフィス部門の構築、事業開発を行う。2020年5月に同僚のエンジニアと共にatenaを企画、開発、リリース。現在はatenaを運営する会社を設立し、株式会社N-Technologies 代表取締役 

郵便管理をクラウド化に!”atena”

ーサービスを一言で言うと?

郵便をクラウド化するサービスです。

ー具体的に利用方法を教えてください。

atenaを利用するユーザーにはクラウド住所が発行されます。

その住所に届いた郵便物をatenaが代行して受け取り、管理します。

郵便物が届いたら郵便物の写真と共にお客様にお知らせします。通知はLINEやSlackで受け取れます。

管理するだけではなく、例えば請求書であれば中身の書類をスキャンして欲しい、とリクエストすることもできるので、ユーザーは必要書類をデータで管理できます。

また、いらなくなった郵便物、書類などはatenaで処分することも可能です。

ーなるほど。料金プランとしてはどのようなものがあるのでしょう?

Starter、 Plus、Pro、3つのプランがあり、それぞれ書類をスキャンする回数や、郵便物の保管期限などが異なります。1番お手頃なStarterプランでも最長1ヶ月、郵便物を保管します。

Plus、Proのプランでは定期転送サービスが伴っていて、破棄の申し出がない場合には、定期的に郵便物が送られるようになっています。

ーatenaの安全性について教えてください。

atenaではプライバシーポリシーを定め、データ管理を徹底しています。その上で、郵便物は24時間365日監視され、従業員の本人確認も徹底しています。

加えて、郵便物の処分はシュレッダーではなく、全て溶解処分を行なっています。これはシュレッダーのゴミが復元され、プライバシーの損害を防ぐためです。

ーatenaの特徴は他にありますか?

atenaではパートナービルディングという形態を取っています。ビルを管理している不動産会社、シェアハウス、ワーキングスペース、店舗を持っている事業者の方々に協力していただいているんです。貸していただいたスペースにポストを設置する事によって、コストを抑えつつ、さまざまな住所を提供する事ができます。

ワクワク感と実体験がきっかけ

ーサービスを立ち上げた経緯について教えてください。

ハードルの高い課題に対してのワクワク感と、自身の実体験がきっかけで、郵便を効率化するサービスを始めました。

もともと自身が海外に住んでいたのもあり、日本での郵便物管理の困難さには課題を感じていました。

そんな中、海外から日本のNPOのバックオフィス管理やスタートアップのフルリモートワークの環境構築にも関わっていたときに、効率化が最難なのは人手が必要とされる郵便の管理だと気づき、サービスローンチに至たりました。

スタートアップやフリーランスがするべき事だけに集中できる環境を

ー今後のサービス展開は?

atena上で全てのドキュメント管理が可能になり、経理や振り込みまでワンストップでできるようなサービス展開を考えています。これにより、郵便管理だけでなく企業の会計、財務も効率化できます。

ー最終的に描いている世界観などがあれば教えてください。

スタートアップやフリーランスの方々が、バックオフィス管理をせずに、やりたいことだけに集中できる環境をつくりたいです。そのために、郵便に限らず様々な分野でサービスを展開していきたいですね。

atenaが気になった方は以下のリンクまで!

サイトへ

編集後記

取材担当阿部

自分自身も昔海外に住んでいて、日本の郵便物管理ができない事に不便さを感じたので、とても魅力的なサービスです!

取材させていただけるスタートアップ、募集中。詳しくはこちら

無料取材を申し込む

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

「AI.Accelerator」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

イメージ通りの曲が作れるAI作曲クラウドサービス「SOUNDRAW」で楽曲制作の民主化を実現するーーSOUNDRAW株式会社

AppsFlyer、“永年無料”のアプリマーケティングツール利用サービス「Zero Plan」リリース

ベネフィット・ステーションの福利厚生サービスとして、 5月からミートキャリアのカウンセリングを提供開始!

Nishikaが新たなデータサイエンスコンペティション「日本絵画に描かれた人物の顔分類に機械学習で挑戦!」をスタート

【業界初】フリーエンジニアの悩みを一挙に解決するサービス「Stanfit」始動!

高度な営業企画書をオンライン上で自動生成。クラウド型提案書作成サービス『YAORDER』β版の事前登録を受付開始。

ペットの健康維持をよりカンタン・手軽なものにするサービス「pett」をリリースしました

フリマアプリの出品が面倒な人と出品スキルを活かしたい人をつなぐ日本初の出品代行マッチングプラットフォーム「マカセル」6月2日より提供開始

みなさまは月に何回洗車しますか?

ミートキャリア、法人向けに育休復職社員カウンセリング開始 ―長期的な女性活躍に向け、大手企業で先行導入―

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK