スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ インタビュー /自分で郵便管理をしない時代に!”atena<アテナ>”ーランウェイデザイン
インタビュー 2020.06.10

自分で郵便管理をしない時代に!”atena<アテナ>”ーランウェイデザイン

家にいる時間が少ない、海外に転勤中、書類の管理が得意でない、などの理由で郵便管理を困難に思う人が近年になって増えてきた。

このような人をターゲットに開発されたサービスが「atena(アテナ)」だ。

代表の白髭直樹さんによると、atenaを使うことで郵便管理を個人でする必要がなくなるという。

atenaについて詳しく見ていこう。

プロフィール

白髭 直樹

ITベンチャーでデザイナー兼エンジニアとして経験を積んだ後、フリーランスとして独立。主に広告・映像・ウェブなど幅広い領域で商業作品に携わる。担当したクライアントにはミスユニバース ジャパンなど。並行して教育系NPOに移り、事業開発、経営企画を担当。主にキャリア教育事業を担当し、事業業績の立て直しに奔走。着任からおおよそ1年で事業単体のV字回復を果たした。同社では外資系企業、上場企業や官公庁とのアライアンスも担当。2018年より、当時資金調達前だったスタートアップに参画。組織文化・体制の整備から、バックオフィス部門の構築、事業開発を行う。2020年5月に同僚のエンジニアと共にatenaを企画、開発、リリース。現在はatenaを運営する会社を設立し、株式会社N-Technologies 代表取締役 

郵便管理をクラウド化に!”atena”

ーサービスを一言で言うと?

郵便をクラウド化するサービスです。

ー具体的に利用方法を教えてください。

atenaを利用するユーザーにはクラウド住所が発行されます。

その住所に届いた郵便物をatenaが代行して受け取り、管理します。

郵便物が届いたら郵便物の写真と共にお客様にお知らせします。通知はLINEやSlackで受け取れます。

管理するだけではなく、例えば請求書であれば中身の書類をスキャンして欲しい、とリクエストすることもできるので、ユーザーは必要書類をデータで管理できます。

また、いらなくなった郵便物、書類などはatenaで処分することも可能です。

ーなるほど。料金プランとしてはどのようなものがあるのでしょう?

Starter、 Plus、Pro、3つのプランがあり、それぞれ書類をスキャンする回数や、郵便物の保管期限などが異なります。1番お手頃なStarterプランでも最長1ヶ月、郵便物を保管します。

Plus、Proのプランでは定期転送サービスが伴っていて、破棄の申し出がない場合には、定期的に郵便物が送られるようになっています。

ーatenaの安全性について教えてください。

atenaではプライバシーポリシーを定め、データ管理を徹底しています。その上で、郵便物は24時間365日監視され、従業員の本人確認も徹底しています。

加えて、郵便物の処分はシュレッダーではなく、全て溶解処分を行なっています。これはシュレッダーのゴミが復元され、プライバシーの損害を防ぐためです。

ーatenaの特徴は他にありますか?

atenaではパートナービルディングという形態を取っています。ビルを管理している不動産会社、シェアハウス、ワーキングスペース、店舗を持っている事業者の方々に協力していただいているんです。貸していただいたスペースにポストを設置する事によって、コストを抑えつつ、さまざまな住所を提供する事ができます。

ワクワク感と実体験がきっかけ

ーサービスを立ち上げた経緯について教えてください。

ハードルの高い課題に対してのワクワク感と、自身の実体験がきっかけで、郵便を効率化するサービスを始めました。

もともと自身が海外に住んでいたのもあり、日本での郵便物管理の困難さには課題を感じていました。

そんな中、海外から日本のNPOのバックオフィス管理やスタートアップのフルリモートワークの環境構築にも関わっていたときに、効率化が最難なのは人手が必要とされる郵便の管理だと気づき、サービスローンチに至たりました。

スタートアップやフリーランスがするべき事だけに集中できる環境を

ー今後のサービス展開は?

atena上で全てのドキュメント管理が可能になり、経理や振り込みまでワンストップでできるようなサービス展開を考えています。これにより、郵便管理だけでなく企業の会計、財務も効率化できます。

ー最終的に描いている世界観などがあれば教えてください。

スタートアップやフリーランスの方々が、バックオフィス管理をせずに、やりたいことだけに集中できる環境をつくりたいです。そのために、郵便に限らず様々な分野でサービスを展開していきたいですね。

atenaが気になった方は以下のリンクまで!

サイトへ

編集後記

取材担当阿部

自分自身も昔海外に住んでいて、日本の郵便物管理ができない事に不便さを感じたので、とても魅力的なサービスです!

取材させていただけるスタートアップ、募集中。詳しくはこちら

無料取材を申し込む

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

「AI.Accelerator」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

誇りまみれで世界を変える2月1日、「おそうじ革命」がリブランディングをスタート!

関西圏の12大学の頂点を決めるピッチコンテスト【KANSAI STUDENTS PITCH Grand Prix 2022】開催!

採用管理システム「sonar ATS」、導入社数が1000社を突破!~1000社目の株式会社トリドールホールディングス様に記念クリスタルを贈呈~

スマートホームオフィスブランド『PAXTON』働く人のために開発された「仕事用ゲーミングチェア」を発売!

採用管理システム「sonar ATS」、12,000 社以上の導入実績を誇る 適性検査「CUBIC for WEB」と API の本格連携を開始

Job総研『2022年 バレンタイン実態調査』を実施

【News Release】2022年度『ベストベンチャー100』に初選出!オンラインスクール「デイトラ」SNSでの影響力や幅広い商品力、利用者への効率的な フォロー力を組み合わせるビジネス展開が評価~

【News Release】2022年度『ベストベンチャー100』に初選出!オンラインスクール「デイトラ」SNSでの影響力や幅広い商品力、利用者への効率的な フォロー力を組み合わせるビジネス展開が評価~

【関西の若手起業家向け】IPO経験者に聞く、事業成長に向けた本気の少人数トーク会参加者募集のご案内

採用管理システム「sonar ATS」、Web 面接・録画面接システム 「インタビューメーカー」の「録画面接機能」との API 連携が決定

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK