スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ インタビュー /企画段階のアイディアについて無料で専門家に相談できるWebサービス「カベウチ」ーーカベウチ
インタビュー 2020.10.06

企画段階のアイディアについて無料で専門家に相談できるWebサービス「カベウチ」ーーカベウチ

カベウチ」は、気軽に専門家に相談することで漠然としたアイディアを形にできるWebサービスだ。

開発者の岡友樹さんは、コロナの影響で起業家向けのオフラインイベントがなくなり、起業家同士で気軽にアイディアを話したり、相談し合う機会が激減したことに危機感を感じ、このサービスを立ち上げた。サービスの提供を通じて、チャレンジがもっとしやすくなる社会の実現を目指すそうだ。

カベウチ」とはどんなサービスなのか。詳しく見ていこう。

プロフィール

岡 友樹

スケジューリングの手間なく、気軽に予約、無料で相談

ーー「カベウチ」を一言でいうとどんなサービスでしょうか

スタートアップを考える起業家に向けた、無料でアイデアの相談ができるサービスです。

ーーどんな方が利用されていますか?

学生や経営者の方がいらっしゃいます。

ーーユーザーはどうやって利用するのでしょうか

まず、どんな分野の専門家の方に相談したいのかを決めます。

カベウチでは、アイデア壁打ち、資金調達・VC・CVC、士業、システム開発、営業・マーケティング、メディア・PR等のジャンルがあり、プレシードに必要な全ての要素を相談できる専門家が揃っています。また、それぞれのジャンルの専門家のプロフィールが載っているので、そちらも参考にしていただけます。

どの専門家の方に相談するかが決まったら、Webページ上のカレンダーで日程・時間を申し込み、予約を完了させてください。あとは指定した日時に相談をするだけです。

ーーカベウチを利用するメリットを教えてください

スケジューリングの手間なく、ミーティングが行えることです。

カベウチに登録いただいている専門家の方は、Googleカレンダーから空いている時間が自動的にWebページに反映されるようになっており、スケジューリングをする手間がありません。
また、相談する方も、壁打ちをするために相手を検索したり、アポ取りや日程調整をしたりする手間をかけることなく予約ができるため、気軽に相談することができます。

もう一つは、無料で相談ができる点です。

起業を考えている学生の方が意見のブラッシュアップをする際にネックとなるのが、資金面です。その点、カベウチでは無料で相談する機会を設けているので、「相談はしたいけれどコストが心配」という方も安心してご利用いただけます。

ーー専門家の方にとってのメリットはありますか?

将来の見込み顧客や協業相手と自動的に面談ができることです。

弁護士や公認会計士、税理士の方にはカベウチの無料相談を将来の有料相談の導線として活用していただいたりもしております。

VC事業に関わる方にとっては、将来の投資先や業務提携をする相手を見つけるきっかけにもなるでしょう。

また、私のように、スタートアップに関する経験を伝える機会としても利用できます。

ーー競合サービスはありますか?

類似サービスとしては、起業相談を行なっている人材系の会社やスタートアップになります。

ーー競合サービスとの差別化点を教えてください

カベウチをする専門家の方の空いているスケジュールが自動で反映されることや、一般の方でも気軽に利用できる気楽さは他のサービスにないところだと思います。

オフラインイベントがなくても、気軽にアイディアをブラッシュアップできる環境を作りたい

ーーなぜこのサービスを始めようとしたのですか?

私自身が学生の時から投資をしていたことや、エンジェル投資だったりアイディアのPOCを進めてきた経験から、スタートアップに貢献したいという思いがあったからです。

ーーアイディア着想のきっかけを教えてください。

コロナの影響で、オフラインで行われていたイベントがなくなり、イベント後のネットワーキングタイムがなくなってしまいました。そのため、アイディアを気軽に聞いたり、言ったりすることが難しくなったんです。

一方、オンラインのイベントは、一方向のコミュニケーションが多く、なかなか双方向のコミュニケーションで相談できる機会はありません。

そこで、オンラインであっても双方向のコミュニケーションを実現し、スタートアップの方達の出会いを促進してチャレンジのしやすい環境を作りたいと思い、サービスローンチに至りました。

起業のハードルを下げ、チャレンジをもっと楽しめる社会へ

 

ーーカベウチの今後の目標は何ですか?

真のアクセラレータープログラムを目指すことです。

一般的なアクセラは起案から形になるまで半年ほどかかりますが、やっていることは海外で言うスケーラレーターに近いものだと思うんです。カベウチはNoCodeを活用して起案から1,2ヶ月でWebサービスの形になりました。このノウハウを活かし、起業家の方がスピード感を持ってサービスを世に送り出せるように支援していきます。

機能面では、コンサルの方がポートフォリオが出しにくいという課題があるので、それらを可視化させていきます。テキストでコミュニケーションができる仕組みも導入していきたいです。

ーー目指す世界観を教えてください

チャレンジすることがもっと楽しくなる世界にしたいです。

まだ誰もやったことがないことがあれば、自分から進んで解決していく心構えを持ちたいですね。

 

「カベウチ」が気になった方は、以下のリンクまで。

サイトへ

「カベウチ」運営のオンラインオフィスが気になった方は、以下のリンクまで。

サイトへ


取材させていただけるスタートアップ、募集中。詳しくはこちら

無料取材を申し込む

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

「AI.Accelerator」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

【第1弾にJR東海】 上質なコーヒーを無人で提供。AIカフェロボット「root C」正式リリース 5月6日(木)より東京駅丸の内中央ビルに設置

自分らしく働くヒントがここに!『働くこと』に悩む双極性障害の方に向けたWebメディア「双極はたらくラボ」ーー株式会社リヴァ

産官学金38機関で構成する大学発ベンチャー創出支援プラットフォーム JSTのSCORE事業で研究開発課題の募集開始 総額予算3億円規模で起業推進

公開記事数は約800!就活生のあらゆる悩みを解決する就活専門ブログ「就活攻略論」ーー株式会社L100

睡眠の質を向上させるブランド寝具のサブスクリプションサービス「SLEEPX(スリープエックス)」ーー株式会社レアリスタ

ミートキャリア、法人向けサービスを拡充 オンボーディング(定着・離職防止)・女性管理職育成を支援

日本のキャリアSNS「YOUTRUST」がiOSアプリを正式リリース

参加者の募集から購入品の分配までを一括で行えるグループオーダーアプリ「comono」で、特別な購入体験を分かち合える世界にーーcomono株式会社

SONAR ATS、4月27日(火)に採用担当者向けオンラインイベント「どこよりも早い23採用~求める応募者を採用するためのKPI&フロー設計~」を開催

横浜で活動するアーティストやクリエイターを支援 2021年度アーツコミッション・ヨコハマの助成募集開始!

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK