スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ インタビュー /アパレル企業のPRから売上アップまでを包括的にサポート!インフルエンサーマーケティングパッケージ「Apparel BOOSTER」ーー株式会社See you soon
インタビュー 2021.07.28

アパレル企業のPRから売上アップまでを包括的にサポート!インフルエンサーマーケティングパッケージ「Apparel BOOSTER」ーー株式会社See you soon

有名なインフルエンサーを起用したPRでブランドの認知度を高めたいけれど、何をすべきかわからない…。こんな悩みを抱えるアパレル企業のマーケティング担当者は数多くいるのではないだろうか。

そんな方にぜひチェックしてほしいサービスがある。

株式会社See you soonが提供するインフルエンサーマーケティングパッケージ「Apparel BOOSTER」だ。「売上」や「フォロワー数」などの中長期的な目標を具体的に設定し、各ブランドに最適な施策を提案してくれる。

代表取締役の亀井孝幸さんは、インフルエンサーマーケティングを主軸としたデジタルマーケティング会社の希少性に商機を見出した。すべてのステークホルダーに「また会いたい」と思われる企業を目指し、事業の展開を続けている。

See you soonとはどんな企業なのか。詳しく見ていこう。

プロフィール

株式会社See you soon

亀井孝幸

商品・サービスに最適なインフルエンサーを紹介。中長期的な目線でアパレル企業に寄り添うマーケティングパッケージ

ーー「Apparel BOOSTER」を一言でいうと?

アパレル業界向けのインフルエンサーマーケティングパッケージです。

ーーどんなアパレル企業に利用されていますか?

このサービスは、レディース、メンズ、キッズなど、ジャンルを問わず、アパレル業界全般のクライアントを対象としています。ご利用件数が最も多いのは、女性向けにプチプラと呼ばれる価格帯のブランドを運営されている企業様です。

ーーインフルエンサーが主に運用するSNSは何ですか?

Instagramが全体の9割くらいを占めています。最近ではYouTubeを用いた施策なども提案するようになりました。

ーー何人くらいのインフルエンサーに案件をアサインしていますか?

1カ月で1000人くらいのインフルエンサーを起用しています。フォロワーの総数からすると、月間で5000万~7000万人にリーチしている計算になります。

ーークライアントの要望にはどんなものがありますか?

「公式アカウントのフォロワー数を増やしたい」「ブランド認知度を向上させたい」など、企業様によってご相談内容はバラバラです。

それでも議論を突き詰めていくと、最終的には「売上をアップさせる」というゴールが見えてくることが多いですね。フォロワー数や認知度をはじめとした中間目標を達成するのは当然として、最終的に売上アップにコミットできるようなご提案をさせていただくようにしています。

ーークライアントはサービスをどのように利用するのでしょうか?

最初に弊社との打ち合わせの機会を設けさせていただき、半年~1年後に達成を目指すビジョンのすり合わせを進めていきます。売上やフォロワー数といった目標を中長期・短期の2つに分けて設定し、そこから逆算して運用方法を逆算するイメージです。

プロモーションというと単発案件が多い印象を抱きがちかと思いますが、私たちの場合は半年か1年以上、継続的にお取り引きさせていただくことが多いです。プロジェクトの目的意識をはっきりとさせていることが、結果として信頼に繋がっていると言えるのではないでしょうか。

起用するインフルエンサーは、クライアントがターゲットとしているユーザー像を洗い出した上で提案させていただきます。打ち合わせをしてからプロモーションを実施するまでにかかる期間は、最短で3~4週間程度です。

ーー代理店やキャスティング会社を通さずにインフルエンサーを紹介するのですね。

そこも「Apparel BOOSTER」の強みの1つです。独自のネットワークから商品・サービスに合わせたインフルエンサーを紹介できる体制を整えています。インフルエンサー側と緊密に連携しているので、価格メリットを創出しつつ、現場の声を汲んだ質の高い施策を提案できるんです。

ーー競合サービスとの差別化点を教えてください。

アパレル企業のプロモーションから売上アップまでを包括的にサポートできることが、数多く展開されている競合サービスとの差別化点だと思います。

弊社はインフルエンサーマーケティングを主軸としたデジタルマーケティングの企業としてサービスを提供していますが、経営メンバーのバックグラウンドは多種多様です。私は新卒でアパレル企業に入社し、そこから広告業界に転職しました。アパレル企業の企画・製造・販売からマーケティングまでを現場レベルで把握できる人材はなかなかいないのではないでしょうか。

楽天出身のECコンサルタントや、日本最大のPR会社であるベクトル出身のメンバーもジョインしています。Web広告やインフルエンサーマーケティングで集客した後は、ECサイトの売上を向上させるノウハウを活かせるという訳です。

インフルエンサーマーケティングを主軸としたデジタルマーケティングに商機がある

ーー起業の経緯を教えてください。

前職ではインフルエンサーマーケティング事業を行っていた企業に務めていたのですが、その企業の経営が傾いたことが起業のきっかけでした。そこにいた20名弱の従業員が能力を発揮できる場所を何とかして用意したいと思ったんです。

ーーどんなところに商機を見出したのですか?

インフルエンサーマーケティングを主軸としたデジタルマーケティング会社は希少性が高く、そこに商機があると考えています。

とはいえ、広告代理店が出している市場データを見てみると、Instagramを用いたインフルエンサーマーケティング市場はあと1~2年くらいでピークが来て、そこから縮小が始まることがわかります。市場規模を見てみても70~80億円とあまり大きくありません。

反対に、会社として20~30億円の売上を達成できれば、約30%のシェアを占めることができるとも言えます。そのシェアを勝ち取るために、まずはアパレル領域でサービスをパッケージ化することにしたんです。

すべてのステークホルダーに「また会いたい」と思われるような企業を目指して

ーーこのサービスの今後は?

目先の1、2年はインフルエンサーマーケティングの強みを活かし、30%の市場シェアを取ることに注力していきます。

将来的には、これまで築いてきたコネクションを活用し、「インフルエンサーを支援する」という視点からサービスを立ち上げたいです。インフルエンサーと直接やり取りすると身に染みて感じることなのですが、個人事業主が大半を占める彼らには、税金の計算などに頭を悩ませている方が数多くいらっしゃいます。インフルエンサー向けの労務管理サービスがあったりすると便利かもしれないですね。

ーー目指す世界観を教えてください。

株式会社See you soonをクライアントや従業員を含め、すべてのステークホルダーに「また会いたい」と思われるような企業にしたいです。

今はデジタルマーケティングを主軸としていますが、これからは「カフェを経営したい」「サウナをオープンしたい」といったマーケティングから遠い領域でも、それぞれのメンバーがやりたいことを支援できる環境を整備していきます。

独立して事業を立ち上げたとしても「いつでも戻れる」と思ってもらえる、実家のような企業にできたらいいですね。

株式会社See you soonが気になった方は、以下のリンクまで。

サイトへ

採用情報

株式会社See you soonでは、

  • 営業とキャスティング担当の間に立ってマネジメントを行うディレクター

を募集中。

ご興味のある方は、以下のメールアドレスにご連絡ください。

info@seeyousoon.co.jp


取材させていただけるスタートアップ、募集中。詳しくはこちら

無料取材を申し込む

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

「AI.Accelerator」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

転職理由は本音で話すべき?638人に聞いたアンケートを元に解説!

22年卒予定の学生に聞いた「就職活動中での企業の採用選考時の対応に関する意識調査」就活中、企業の対応によって志望度が上がった経験のある人が70%強 ~半数以上が「下がった経験がある」と回答。企業と学生が対等に選びあう時代に~

26の大学発ベンチャーのタネを一挙公開!京阪神スタートアップアカデミア・コアリション【KSAC】 Demo Day 2022開催!

「GET IN THE RING OSAKA 2021 -Sustainable Business-」優勝企業が決定。世界大会への挑戦権を獲得!

Job総研『2021年ニュースランキング』調査を実施

「起業の科学」田所雅之氏率いるユニコーンファーム。副業メンバーの日程調整における課題を解決!

採用管理システム「sonar ATS」、対話型AI面接サービス「SHaiN」とAPI連携を開始 ~「SHaiN」の面接情報を「sonar ATS」で確認・管理が可能に~

音声SNS「Wacha」で、”人肌感がありながら、 自分を自由に表現できる世界”を創る。 〜Coeto創業ストーリー〜

IoT、ロボット、各種アプリなど情報通信分野に絞ったピッチイベント「ミライノピッチ2021」受賞者決定!

採用管理システム「sonar ATS」、タクシーCMを放送開始 ~「頑張るだけじゃ、良い人材は採用できない」採用現場の現状と「採用業務のデジタル化」の重要性を表現~

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK