CATEGORY ニュース

ニュース

論点:プラットフォーマー規制

インターネットでの検索や交流サイト、通信販売などのサービス提供を通じ、膨大な取引データを握るプラットフォーマー。中でも、グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン・コムの米巨大IT企業は「GAFA(ガーファ)」と呼ばれ、生活や社会への影響力が大きい。日本も政府主導で規制に動き出した。規制を巡る問題

ニュース

モノフル、バース予約サービス開始 到着分散し待機解消 他サービスと連携予定

日本GLPグループのモノフル(藤岡洋介社長、東京都港区)は10日、長時間待機解消につながるトラックの受け付け・予約サービス「トラック簿」の提供を開始した、と発表した。予約機能を用いてトラックの到着時間を分散させるとともに、計画的な庫内準備により長時間待機を解消。空いたバースに次のトラックを自動で呼び出すことができ、ドライバーや倉庫担当者の負担軽減に寄与する。また、データの蓄積・分析により、業務効率の改善にも貢献する。(沢田顕嗣) 同サービスでは、バースの状況をリアルタイムで可視化。ショートメッセージサービス(SMS)や無料対話アプリ「LINE」を使った「かんたん呼び出し」でドライバーに通知することができ、倉庫担当者の作業負担を軽くする。併せて、資本業務提携先のスマートドライブ(北川烈社長、同)のクラウド車両管理サービスと連携することで、予約したトラックの自動受け付けや自動遅延通知を可能にし、ドライバーの負荷も軽減する。 更に、フューチャースタンダード(鳥海哲史社長、文京区)が提供する映像解析AI(人工知能)プラットフォームを活用することにより、バースへの接車時間をカメラで自動測定し、満・空車状況をリアルタイムに把握できる機能を開発・提供する予定。これによって受け付けから作業終了までの時間を正確に把握するとともに、空いたバースに次のトラックを自動で呼び出せるようになる。 なお、同社は、国土交通省や経済産業省、農林水産省が進める「ホワイト物流推進運動」に寄与するサービスと強調。輸配送の効率化を実現するサービスの提供などを通じ、国の政策を後押ししていくという。 藤岡社長は「トラック簿は荷物と輸配送の接点を管理すると同時に、これから提供する予定の各種サービスと連携する核になる。スマートドライブやフューチャースタンダードといったスタートアップ企業との連携により、お客さまに一層の付加価値を提供できることもうれしく思う。今後も最適な物流を実現できるロジスティクス・エコシステムの構築に努めていく」とコメントしている。【写真=バースの状況をリアルタイムで可視化(イメージ写真)】

ニュース

ディープテックで日本企業は復活する – DHBR

日本で盛り上がり始めたディープテック向けの投資だが、より大きな果実を得るためには、グローバルのエコシステムを活用するほうがよい。エコシステムの仕組みに加えて、前回に引き続き、かつてディープテック大国だった日本企業が輝きを取り戻すために必要なポイントをお伝えする。連載最終回。

ニュース

フリーランサーがコミュニティに貢献する6つの方法

フリーランスの人が自分のコミュニティに貢献すべき理由は多い。中でも一番の理由は、それが正しい行いであることだ。自分の努力だけで成功できる人はいない。プライベートでも仕事でも、人は誰しも人生のさまざまな段階で周囲に助けられている。フリーランスのスケジュールは柔軟なので、周囲に貢献するための時間が持てる

ニュース

ダイムラー、メルセデスベンツの電動化を加速…次世代リチウムイオンバッテリー素材を開発へ

ダイムラー(Daimler)は4月16日、米国でバッテリー素材の開発を手がけるシラ・ナノテクノロジーズ(Sila Nanotechnologies)社と戦略的提携を結び、次世代のリチウムイオンバッテリー素材を開発すると発表した。メルセデスベンツは電動化戦略を加速している。2022年までに、メルセデス

ニュース

法人卸にイノベーションを! ~経営課題を一気に解決できる最新ツールとは?~

法人卸にイノベーションを! ~経営課題を一気に解決できる最新ツールとは?~業務効率化、働き方改革がうたわれる現在、業務の電子化が進んでいく時流の中で必至になる自社の法人卸取引のWeb化。課題があるけれど打破の糸口が見つからないと頭を抱える卸取引業務の担当者様向けのセミナーになります。① 現在、法人卸

ニュース

新時代の店舗が担う3つの役割 ニューヨーク最新事例から(その1)

こんにちは。はじめてアドタイに寄稿させていただきます、橘匠実と申します。普段はパナソニックノースアメリカという会社で、マーケティングの業務に従事しています。この仕事に携わる者としてニューヨークという街は、トレンドが生まれる世界最先端の場所のひとつであると言えます。

ニュース

フリーランスの個人事業者に学びの場 アワグラスが支援イベント 18日、徳島市で第1弾を開催

地域活性化事業を手掛けるアワグラス(徳島市)は本年度、フリーランスの個人事業者らの情報交換や学びの場となる催しを、隔月ペースで開く。安定的な仕事の確保やモチベーションの維持向上などフリーランスが抱える課題、悩みを共に解消し、成長につなげるのが狙い。18日、徳島市の二軒屋駅舎内コワーキングスペース「ト