就活をもっと効率的に、もっと楽しく。エントリーシートの収集と添削サービス「ESコレコレ」

 

 

pic

吉尾 

Shun Yoshio

 

エントリーシートの収集と添削サービス「ESコレコレ」

就活をもっと効率的に、もっと楽しくしていく、エントリーシートの収集と添削サービス「ESコレコレ」について紹介します。

ーどのようなサービスか教えてください。

『一言で言うと、「就活生が無料でESをストックしたり添削してもらえるウェブコミュニティ」です。他の方が書いたエントリーシートを見たり、自分のエントリーシートを添削してもらうことができます。単なるエントリーシートの収集・添削サービスではなく、もともと学生が始めたサービスでもあるため、ユーザーである学生同士で意見を出し合ったり、励ましあったりと、コミュニティの場にもなっています。』

〜サービス内容〜

①ESストック機能(COLLECT)

ログインすると、まずは自分のマイページが表示されます。
初めての場合は、まだストックされたESがありませんので、まずは「ESを書く」の中から1つ選んで、自由に書いてみましょう。
基本的なESテーマもいくつかあらかじめ用意されているので、力試しで書いてみてください。

ストックが保存されると、「ESストック」のページに、ストックされたESが表示されるようになります。
これらは、「ESストック」からいつでも自由に編集することが可能です。
②ES添削機能(CORRECT)


「みんなのESを見る」リンクから、他のメンバーが書いたESを見てみましょう。すると、そのメンバーが書いた「最新版のES」と、 「前のバージョンからの変更点」、 そしてESへの添削やコメントなどが表示されていることがわかります。さっそくあなたも、添削やコメントをしてみましょう!

ESコレコレは、ESに文句をつけあう場ではなく、建設的に意見を言い合ってお互いのES・就活レベルを上げるためのポジティブな場です。
コメントする際は、
①いいところを見つけてあげる
②「建設的に」批判する
ようにしてください。

-ユーザについて教えてください。

『就職活動真っ最中の学生が主ですね。あとはインターンなどでESが必要な大学1、2年生もいます。関東圏の学生さんが多いです。』

ー競合について教えてください。

『他にも同じようなES収集サービスはありますが、自社のサービスは特に歴史が深く、また、学生が学生を添削するので、学生同士で励まし合える、就活コミュニケーションサイトでもあるというところが他にない強みですね。

「ESコレコレ」誕生の経緯とは?

pic

ーサービス誕生の経緯を聞いた。

『東京大学の学生さんが学内向けにエントリーシートの添削サイトを2011年に始めたのですが、それがどんどん伸びて行って、毎年1万人登録されているほどにまで成長し、東京大学の先輩で興味を持った方がサイトごと買収しました。そのサービスをきちんと管理していこうとなり、私が代表になってやっていくことになりました。

就活をもっと効率的に、もっと楽しくしていきたい「ESコレコレ」の今後の展望とは?

pic

ー「ESコレコレ」の今後について教えてください。

『ESコレコレに登録している学生さんはとても優秀な方が多いです。今後、さらに登録者数やES投稿数を増やしていき、企業と学生をつなげるマッチングプラットフォームにまで成長させていきたいですね。

就活に悩める学生のサポートを担う、「ESコレコレ」のこれからに注目です。

編集後記

取材担当大野
学生にとって就活時期はとても大変ですが、そのサポートとしてのサービスはとても重宝すると思うます!応援しています!

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

「AI.Accelerator」

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *