スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ インタビュー /最低限の広告費で最大の売上を実現するEC専用BIツール株式会社ACROVE「ACROVE FORCE」
インタビュー 2020.11.02

最低限の広告費で最大の売上を実現するEC専用BIツール株式会社ACROVE「ACROVE FORCE」

昔は広告を打つには高額な費用が必要だっだ。しかも、広告を打てる枠は限られており、テレビや目につく場所への広告はお金、時間、社会的な力がある企業のみのものだった。

現代ではインターネットを使えば誰でも広告を打てるようになった。しかし、誰でもできるからこそ、どのような広告をどのタイミングで出すのかを見極めるのは難しい。従来はデータサイエンティストを雇うのが一般的だ。だが、データサイエンティストを雇うのは高額な場合が多い。

「やはり良い広告を打つにはお金がなければできないのか…」と諦めかけたそこのあなた、ちょっと待った!ぴったりのサービスをご紹介しよう。

株式会社ACROVEの「ACROVE FORCE」だ。ACROVE FORCEを使えばEコマースに特化したアルゴリズムによって、安い値段で手間を省き、広告効果を最大限に発揮させることができる。

今回は株式会社ACROVEの「ACROVE FORCE」のCEO荒井俊亮氏に話を聞いた。ACROVE FORCEはいったいどんなサービスなのか、詳しく見ていこう。

プロフィール

荒井俊亮

ECやデジタル広告に特化したアルゴリズムを組み込んだ新しいBIツール

—ACROVE FORCEを 一言でいうとどのようなサービスでしょうか

一言で言うとECサイトで最大の売上を実現することに特化したBIツールです。一般的に、マーケティング分析では重回帰分析、ベイズ推定といった分析手法が利用されますが、ACROVEではそういった基礎的なモデルに加えて広告やECに特化した変数を多数組み込んでいることが特徴です。従来、売上・広告分析のためには最低でも5年から7年ほどの膨大なデータが必要でしたが、3ヶ月から半年のデータ量でも高い精度の分析結果を出すことに成功しました。

—どのように使うのでしょうか?

まず、インターネット上から契約手続きを済ませていただき、お好みの広告媒体で広告をアップロードしていただきます。それを定期的に続けていただくと、ACROVE FORCEで分析をして結果をお知らせし、その後の売り上げ予測まで出すことが可能です。

ACROVE FORCEを導入する以前から蓄積していたデータがある場合はそれを加算して分析に使うこともできます。また、「そもそも使うべき情報がどこにあるかわからない」「必要なデータがどれかわからない」など広告データ収集関するお悩みの企業様向けにACROVE Growthというサービスも展開しています。

—強みはなんですか?

自社独自の広告分析ツールです。従来の広告代理店では、データサイエンティストが広告を分析い、売り上げ予測などを出すのが一般的です。ACROVE FORCEでは過去にデータサイエンティストたちが積み上げた緻密なデータパターンをツール化しています。

そのため、規模の小さい会社でも安い値段で上質な広告分析をすることが可能です。過去のサイエンティスト達の英知を集約したものをツール化したことで、手間をかけずに本当に価値のある商品が顧客に伝わりやすくなっています。

—ターゲットユーザーはどのような企業ですか?

ECサイトを運営している、または運営しようとしている企業であれば業種は問いません。

社会貢献とビジネスの成功ーどちらも目指す創業者の思い

—社名の由来はなんですか?

ACROVEは造語で、Acroはもともとギリシャ語のákros「鋭く尖っている、最高の、頂点」という言葉と、果樹園を意味する英単語のGroveを合わせました。この名前には「それぞれの尖った部分を生かした(Acro)社会(=果樹園=Grove)を作って行きたい」という意味が込められています。

—このサービスを立ち上げたきっかけはなんですか?

もともと、社会貢献をしたいという気持ちとビジネスとして事業を成功させたいという思いを抱えていました。どちらも挑戦したいと思っていましたが、どちらか一方だけだと、どこか物足りない感じがしたんです。社会貢献だけを目標にしたら、ボランティアになってしまうし、お金をもうけるだけでは面白くない。

そこで、この2つの考えを同時進行させることが必要だと思いました。

そんな時に出会ったのが現在の自社の売りである広告分析メソッドです。これを使えば社会貢献とビジネスどちらも達成できるかもしれないと思い、このサービスを始めました。

—サービス開発段階で乗り越えた壁はありますか?

どのような分析パターンをACROVEの分析ツールに反映するかを決めるのには苦労しました。分析パターンはとても緻密で、膨大な量のデータを扱っているのでパターンは星の数ほどあるんです。その中から、ACROVEとしてどの要素が最適かを判断するのは最後の最後まで粘りました。国内外のデータの文献を読み漁って、現在の分析ツールが仕上がっています。

経済的な成長と個々の能力の最大化で社会問題を解決したい

—これからどのように成長していきたいですか?

もちろん売り上げ目標はありますが、まずは使っていただいている企業様の成長を第一にこれからのサービス展開をしていきたいと思います。

—ミッションを教えてください!

ACROVEのミッションは「長所を利用して社会的利益を創造する」です。社会問題の根本的な解決には、問題の大きさに比例した量の財源があることと、人それぞれの尖っている部分を伸ばすことができる環境が不可欠だと思っています。

今は、サービスはECに特化したBIツールの提供がメインですが、将来的には広告業界に限らず多種多様な業種でサービスを展開し、ミッションの実現に向けて成長していきたいです。

株式会社ACROVE、ACROVE FORCEが気になった人はサイトを見てみてほしい。

サイトへ

採用情報

株式会社ACROVEでは人材を募集しております。会社の理念に共感した方や、業務内容にご興味をお持ちの方は下記のリンクからご連絡ください。

お問い合わせはコチラから

 


取材させていただけるスタートアップ、募集中。詳しくはこちら

無料取材を申し込む

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

「AI.Accelerator」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

アイデアカベウチ フューチャーコンビニエント株式会社 法人設立

日本初の障害者雇用専門の企業口コミサービス「アンブレ(Umbre)」ーーネクストワン合同会社

空気からミネラルウォーターを作り続ける!次世代のハイブリッド型ウォーターサーバー「無限水」ーーENELL株式会社

業界初「移籍金」システムで実現するプロ人材のオープンな転職「HR TRADE(エイチアールトレード)」ーー株式会社プロフィフティーン

クライアントに寄り添う分析で間接経費を削減する「COSTON」ーー株式会社アイキューブ

AIでオンラインゲームや経費申請の不正を見抜く!不正検知プラットフォーム「Stena(ステナ)」ーー株式会社ChillStack

G検定直前対策セミナー 法律・社会編 開催

【医療従事者に調査】 コロナ禍で生活「変わった」は84.6%、収入「変わらず」は47.1% コロナワクチン接種希望は48.1%

〜コロナ禍で創業60年の老舗管工事会社が後継者不在で事業承継〜 M&A総合研究所を介して東海管工株式会社と株式会社イシイ設備工業のM&Aが7ヶ月で成約 M

「未利用の農作物を減らしたい」作って欲しい農作物を作る、逆転発想の農作物安定供給プラットフォームーー株式会社エーエスピー

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK