スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /【イベントレポート】第2回カベウチ・アイディアソン
ニュース 2021.02.09

【イベントレポート】第2回カベウチ・アイディアソン

2020 年 1 月 30日(土)に起業家・スタートアップの方に向けたイベント 『第2回カベウチ・アイディアソン』が行われました。

今回は発表会の模様をレポートします。

イベント概要

StartupTimesが以前取材した「カベウチ」が、#コロナに負けないをテーマに「第2回カベウチ・アイディアソン」を2021/1/30(土)13:00 – 16:00にオンラインオフィス「oVice」で開催しました。

「チャレンジをもっと楽しく!!」をビジョンに掲げている本アイデアソンは、リアルタイムでの開催が激減している現状に対し、自分のアイデアを発表して専門家の方に聞いてもらったり、自由にアイデアを発散したりする機会をオンラインで実現しています。今回で2回目の開催になります。

前回取材時の記事

主催・共催

カベウチ

カベウチは、企画段階の新規事業アイディアについて専門家に相談できるWebサービスを運営しています。アイデア壁打ちや資金調達、マーケティングなどの専門家が揃っており、プレシードに必要な全ての要素を相談できます。

サイトへ

NoCodeWalker

NoCodeWalkerはNoCodeのオンラインサロンを運営しています。【一人一つのサービスを。0から100まで作るサロン】をコンセプトに、WebサービスのMVP開発や、各種Webサイトの制作・リニューアルなどを行なっています。

サイトへ

アイディア発表!(参加者敬称略、順不同)

杉山 翼

・中古車を高く売って安く買える個人間中古車売買プラットフォーム「Doot」

初めて車を買う若年層をターゲットとしており、流通フローを大幅にカットして個人間の契約関係手続きを代行したり、売買成立から納車完了までのサポートを仲介料のみで行う100%オンラインの個人間中古車売買プラットフォームを提供する。

太田 陽介

・アプリでトークンエコノミー(分散型アプリケーション)を作る「Dobork」

建設コンサルタントから独立して起業した際に自社でのミスマッチが起こったことをきっかけに、ミスマッチ分析を行い、カルチャーフィットが原因であることを突き止めた。応募者はイベントを通して信用の地盤を固めることができ、企業も人材確保のためのコストを活用することができる。

中村 勇樹

・WebとAIで決算申告を「完結させる」システムの開発

税理士に依頼する決算申告の流れをWebで自動判定し、作業を効率化させる。税務リスク判定を無料で行うことができ、かつ迅速に知ることが可能に。また、詳細データをもとに適正な見積もりができるようになる。

Startup Times賞を受賞!

蔭山 貴弘

・マンション管理を効率化する「Ring」

マンション修繕に関してアドバイザーが居住者と業者をマッチングしてくれる。365日業者を探すことが可能に。アドバイザーは大規模修繕工事の条件も選定してくれる。

佐々木 子龍

・洗濯における「面倒くさい」をなくす温水音波洗浄

ワンルーム居住者をターゲットとしたクローゼット型乾燥機付き洗濯機。入浴後にハンガーにかけたままスイッチを入れ、翌朝には服は乾燥している仕組み。ハンガーにかけたままなのでアイロンがけをすることなくその服を着ることができる。

本園 大介さんによるグラフィックレコーディング


前田 嘉哉/株式会社Amufi

・アーティストが自分のためだけのオリジナルソングを作ってくれる「Only Your Song」

コロナ禍でライブやイベントが中止になるなど、アーティストの収入が減り、創作意欲が下がっている。アーティストのキャッシュポイントになるのと同時にファンが特別感を得られるものが必要であると考え、アーティストにオリジナルソングを作ってもらうサービスを考案。ファンが作曲イメージとお金をアーティストに渡して作曲してもらう。

庄司 一慶

・ゴキブリを使って有機物を廃棄する「Emposy」

生育環境が整えられた綺麗なゴキブリを使ってゴキブリのイメージをUPさせ、ゴキブリを用いた有機物の処理を考案。また、これとは別に日本にスタートアップタウンを作りたいと考えている。

GVA賞、NoCodeWalker賞を受賞!

吉岡 秀斗

・著名人の本棚を見ることができる「あの人の本棚は?」

普段あまり関わることのない人の本棚を見たいと言う思いから、現役大学生が考案。職種、役職、仕事内容、年齢、肩書きごとにタグがあり、検索できる機能をつける。

NoCodeWalker賞、LikePay賞を受賞!

中村 諒

・名刺がわりになるインタビューウェブメディア「KIKIMIMI」

インタビュー記事を通して顧客が実現したいこととその背景にある思いを可視化。「100回の自己紹介より、あなたが伝わる一回のインタビュー記事を」をコンセプトに、ターゲットであるフリーランサーの認知、理解、信用強化を図る。

NoCodeWalker賞を受賞!

よしお

・クイズ作成をAIに任せる「AI-Q(アイキュー)」

選択式のクイズをWebで作るためには問題数の何倍ものデータ入力が必要であり、大変である。クイズ作成をAIに任せることによって、教育現場の負担を減らす。

山脇 英明さんによるグラフィックレコーディング

企画段階のアイデアからすぐにサービスリリースができそうなアイデアまで、枠にとらわれない発想で発表者の皆様が生き生きとお話しされていたのが印象的でした。次回の開催も期待です!


取材させていただけるスタートアップ、募集中。詳しくはこちら

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: AIアクセラ-1024x394.png

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

転職理由は本音で話すべき?638人に聞いたアンケートを元に解説!

22年卒予定の学生に聞いた「就職活動中での企業の採用選考時の対応に関する意識調査」就活中、企業の対応によって志望度が上がった経験のある人が70%強 ~半数以上が「下がった経験がある」と回答。企業と学生が対等に選びあう時代に~

26の大学発ベンチャーのタネを一挙公開!京阪神スタートアップアカデミア・コアリション【KSAC】 Demo Day 2022開催!

「GET IN THE RING OSAKA 2021 -Sustainable Business-」優勝企業が決定。世界大会への挑戦権を獲得!

Job総研『2021年ニュースランキング』調査を実施

「起業の科学」田所雅之氏率いるユニコーンファーム。副業メンバーの日程調整における課題を解決!

採用管理システム「sonar ATS」、対話型AI面接サービス「SHaiN」とAPI連携を開始 ~「SHaiN」の面接情報を「sonar ATS」で確認・管理が可能に~

音声SNS「Wacha」で、”人肌感がありながら、 自分を自由に表現できる世界”を創る。 〜Coeto創業ストーリー〜

IoT、ロボット、各種アプリなど情報通信分野に絞ったピッチイベント「ミライノピッチ2021」受賞者決定!

M&A総合研究所が上場企業M&A動向レポート【2021年10月版】を発表 。建築・土木業、IT・ソフトウェア業のM&Aが大幅に増加〜

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK