CATEGORY ニュース

ニュース

ハッカソンから生まれた有望スタートアップ8チームが、5月開催のアグリテック・サミットに向けファイナリストに選出【ゲスト寄稿】

本稿は、THE BRIDGE 英語版で翻訳・校正などを担当する “Tex” Pomeroy 氏の寄稿を翻訳したものです。オリジナルはこちら。 発祥の地であるアメリカでは Harvest の異名で知られ… The post ハッカソンから生まれた有望スタートアップ8チームが、5月開催のアグリテック・サミットに向けファイナリストに選出【ゲスト寄稿】 appeared first on THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)….この記事の続きを読む

ニュース

コアコンピタンスとは何か?「攻めの戦略」は富士フイルムの事業変革に学べ

世の中が多様化し、企業は既存の市場で追いつけ追い越せと他の企業の真似をしているだけでは生き残れない時代になりました。近年トップに躍り出ているのは、他社の真似ではなく自分たちの得意分野で戦うために未来の顧客やサービスを自ら開拓し、既存市場そのものを変えてしまった企業たちです。これらの企業が取ったのはいわゆる「攻めの戦略」です。今回は、マイケル・ポーターらによる「守りの戦略」とはまったく異なる、コアコンピタンスを用いた戦略と具体的な成功事例を紹介します。…この記事の続きを読む

ニュース

日本版ABMは何が違う? 外部データ活用・コンサルを拡充させたMarketo ABMの狙いを聞く | 注目企業のネットビジネス戦略

マーケティングオートメーション(以下、MA)が日本で本格的に普及し始めてから数年、新たにBtoBマーケティングの分野で注目されているのが、アカウントベースドマーケティング(ABM:Account Based Marketing)だ。ABMは文字通り、優先する企業(アカウント)に限られたリソースを配分…この記事の続きを読む

ニュース

女性向けウェアラブル「骨盤底筋体操デバイス」を開発するElvie、600万ドルを調達

<ピックアップ>Femtech startup Elvie raises $6 million for its kegel tracker 骨盤底筋トレーニング、もしくはケーゲル体操とも呼ばれる運動は… The post 女性向けウェアラブル「骨盤底筋体操デバイス」を開発するElvie、600万ドルを調達 appeared first on THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)….この記事の続きを読む

ニュース

官能的(センシュアス)な都市とは?――新しい「住みたい街ランキング」

あなたは次に住むとしたら、どんな街を選ぶだろうか。HOME’S総研が発表したレポート「 Sensuous City[官能都市] ―身体で経験する都市;センシュアス・シティ・ランキング」では、「官能的(センシュアス)な街」という、住まい選びの新しい指標が提案されている。都市への人口集中がますます進む現代、人を惹きつける街の魅力とはどのようなものなのか? HOME’S総研所長の島原万丈氏と経済学者の飯田泰之が語り合う。(構成/大谷佳名)     効率性からは生まれない都市の魅力   飯田 このランキングをみた時、「やっと出た!」と思いました。僕自身も以前から、リチャード・フロリダの「ボヘミアン=ゲイ指数」のような指標を作って、住みたい街を評価すると面白いなと考えていたんです。   こういった研究をアカデミックな領域でやろうとすると、「学術的に正しい」デー…この記事の続きを読む

ニュース

MoffがIoTウェルネス領域へも事業を展開3億円の資金調達を実施。国内外での動きを加速させる – 経営のためのIT活用実学

IoTスタートアップMoff社が第三者割当増資による総額3億円の資金調達を実施した。引受先は環境エネルギー投資、三菱総合研究所、ツネイシキャピタルパートナーズ。センサーの活用による健康・運動・リハビリ向けプラットフォームの事業展開の強化を目的とする。…この記事の続きを読む

ニュース

従来比2倍も、クアルコムが「Snapdragon 835」の詳細を北京で解説

米クアルコムは22日、中国・北京で同社の新しいモバイルデバイス向けプラットフォーム「Snapdragon 835」の詳細な解説を行なった。 「Snapdragon 835」はスマートフォンだけでなく、VR/AR用ヘッドマウントディスプレイやスマートグラスのなど、モバイル・IoT機器全般に適した“モバ…この記事の続きを読む

ニュース

【地図と位置情報】リクルートが新たな屋内測位システム、イスラエルの位置情報スタートアップと共同開発

連載「趣味のインターネット地図ウォッチ」からの派生シリーズとして、暮らしやビジネスあるいは災害対策をはじめとした公共サービスなどにおけるGISや位置情報技術の利活用事例、それらを支えるGPS/GNSSやビーコン、Wi-Fi、音波や地磁気による測位技術の最新動向など、“地図と位置情報”をテーマにした記…この記事の続きを読む

ニュース

JDI 空回りの5年 革新機構介入が混迷招く

ジャパンディスプレイ(JDI)は22日、経営陣を刷新すると発表した。発表資料では「前期を上回る収支見通しとなった」「当初約束に基づき」といった表現で理由が説明されている。だが、筆頭株主である産業革新機構側との摩擦も指摘されるなど、実態は円満な交代ではなかったようだ。この4月で設立5年を迎えるJDIは…この記事の続きを読む

ニュース

ホープ、ITベンチャーと提携 授乳室に広告

自治体支援のホープはITベンチャーのトリム(横浜市、長谷川裕介社長)と23日、資本・業務提携で基本合意する。トリムが今後設置する授乳室にホープが優先的に広告を提供し、相乗効果を狙う。出資額は5000万円程度。ホープが他企業と資本提携するのは今回が初となる。 トリムが実施する第三者割当増資をホープなど…この記事の続きを読む

ニュース

野菜版“オフィスグリコ”こと「OFFICE DE YASAI」が総額1.5億円の調達──顧客基盤の強化をはかる

 オフィスの常設冷蔵庫に野菜を定期的に届ける、野菜版の“置き菓子”サービス「OFFICE DE YASAI」を運営するKOMPEITOは3月23日、総額1.5億円の第三者割当増資の実施を発表した。引受先はニッセイ・キャピタル、ツネイシキャピタルパートナーズ、米国シリコンバレーの投資会社NOS Ventures… Read More…この記事の続きを読む

ニュース

オフィス向け置き野菜サービス「OFFICE DE YASAI」運営のKOMPEITO、シリーズAラウンドでニッセイ・キャピタルなどから1.5億円を調達

オフィス向けに旬の野菜や果物を届けるサービス「OFFICE DE YASAI(オフィス・デ・ヤサイ)」を提供する KOMPEITO は23日、シリーズAラウンドでニッセイ・キャピタル、ツネイシキャピタ… The post オフィス向け置き野菜サービス「OFFICE DE YASAI」運営のKOMPEITO、シリーズAラウンドでニッセイ・キャピタルなどから1.5億円を調達 appeared first on THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)….この記事の続きを読む

ニュース

東電、収益向上描けず 賠償・廃炉へ年5000億円捻出

東京電力ホールディングスは22日にまとめた再建計画の骨子で、事業の再編・統合による効果を引き出すことで収益力を高める考えを示した。ただ頼みの綱である柏崎刈羽原子力発電所(新潟県)は再稼働のメドが立たず、再編相手となるほかの電力会社は東電と組むことに総じて及び腰だ。福島第1原発事故の対応に必要な年5千…この記事の続きを読む