CATEGORY ニュース

ニュース

アマゾン、新興企業後押し 販路開拓や物流支援 品ぞろえ充実

米アマゾン・コムが、ユニークな製品を開発する新興企業を後押ししている。2015年から通販サイト「ローンチパッドストア」を通じて販路開拓や物流を側面支援。これまでに2100社以上が参加し、日本を含む各国でアマゾンの品ぞろえを充実させている。 16日にサンフランシスコで報道陣向けに開かれた説明会では、ロ

ニュース

災害後の事業継続ノウハウ提供 ミネルヴァベリタス・松井裕一朗社長

地震や台風などの大規模災害時に備える事業継続計画(BCP)。その専門コンサルティング企業として、ミネルヴァベリタスは2011年5月に設立された。災害から生命を守るだけでなく企業が事業を続けることは、人々が「災害後」の暮らしを続けるために必要だ。「日本は防災大国だが、BCPでは後進国」と話す松井裕一朗

ニュース

「樹木医」に新風、地位向上狙う 木風・後藤瑞穂社長

天然記念物や街路樹などの診断・治療を手掛ける樹木医として、日々樹木のもとに“往診”する木風(こふう)の後藤瑞穂社長。「樹木は酸素を供給して地球環境を保全している。だから樹木医は人類にとって必要不可欠な仕事」という。樹木の内部を音波で測定し、破壊せずに断面図を作成して腐朽の状況を診断する機器「PICU

ニュース

【ベンチャー支援の現場から】三井不動産、既存事業担当者が関与

■大手リソース活用し収益最大化 三井不動産は「31VENTURES(サンイチベンチャーズ) Clipニホンバシ」(東京都中央区)という拠点を活用してベンチャーへの支援活動に力を入れている。目的は、大手企業との連携による産業創出。その課題に向けて進行しているのが、「グロースナイト」というプログラムだ。

ニュース

関東経産局、初の支援機関交流会開く

関東経済産業局は、大手企業と地域の中小企業支援機関との交流会を東京都内で開催した。異業種間や異なる事業分野間の連携を意味する「オープンイノベーション」の機運を盛り上げ、大手企業と中小企業との連携を促そうと同局が初めて企画し、企業の新規事業開発の担当者ら約130人が参加した。ダイキン工業の担当者がオー

ニュース

東芝 半導体子会社の売却=回答・古屋敷尚子

2017年3月期の決算を3カ月遅れで発表した東芝(とうしば)。次の焦点は半導体(はんどうたい)メモリー事業の子会社「東芝メモリ」の売却です。上場(じょうじょう)を維持するため、来年3月末までに完了したい考えですが、まだ契約していません。なぜ決まらないのでしょうか。売却できなければどうなるのでしょうか

ニュース

社説:社会保障第3の転換期に 「我が事」で地域社会を作る

公的福祉サービスの量的拡大という従来のやり方では対応できない現実に私たちは直面している。 人口が減り続ける中で高齢化はますます進む。どうやって福祉や医療の財源を確保し、介護現場の働き手を増やしていくのかは難問だ。特に人口減少が著しい地方はコミュニティー自体が存続できないところが出てきている。 日本の

ニュース

社会保障第3の転換期に 「我が事」で地域社会を作る

公的福祉サービスの量的拡大という従来のやり方では対応できない現実に私たちは直面している。 人口が減り続ける中で高齢化はますます進む。どうやって福祉や医療の財源を確保し、介護現場の働き手を増やしていくのかは難問だ。特に人口減少が著しい地方はコミュニティー自体が存続できないところが出てきている。 日本の