スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ インタビュー /使いやすさにこだわりあり。スマホからでも参加できるオンラインネットワーキング通話ーー『エリンギ』
インタビュー 2020.10.01

使いやすさにこだわりあり。スマホからでも参加できるオンラインネットワーキング通話ーー『エリンギ』

コロナ渦でオフラインでの交流会や懇親会が難しくなる中、オンライン通話サービスの需要が急増している。

今回インタビューさせていただいたのは、圧倒的にシンプルで使いやすく、その上スマホやタブレットからでも参加できるオンラインネットワーキングサービス、『エリンギ』だ。

どんなサービスなのだろう。株式会社tsam(ツァム)の池森さんに詳しくお話を伺った。

プロフィール

代表取締役 池森裕毅

使いやすさにこだわりあり。スマホからでも参加できるオンラインネットワーキング通話ーー『エリンギ』

ーーひとことで言うとどのようなサービスですか?

オンラインで懇親会や交流会などの複数人でのコミュニケーションができる、オンラインネットワーキングサービスです。

ーーどのような特徴がありますか?

エリンギは、細かい機能やデザインよりも直感的な使いやすさを重視したサービスになっています。オンライン交流サービスのRemoをさらにシンプルで使いやすく、スマホ対応したものをイメージしていただくとわかりやすいと思います。

UI、UXにおけるデザイン性を一切排除した分、スマホ対応をはじめとし、シンプルなUIやユーザー検索&招待できる機能などユーザーにとっての使いやすさにこだわって作られています。Eryngiiは数ある他のオンラインミーティングツールよりもビジネスに特化したサービスと言えるでしょう。

ーーどのように利用しますか?

利用者は事前にFacebookやTwitter、メールアドレスで会員登録をして、イベントの主催者が発行したURLにアクセスすれば、PC、スマホ、タブレットからオンラインミーティングに参加することができます。

ーーターゲットはどのような方ですか?

現在は事前登録で検証を進めている段階ですが、個人ではなく、スタートアップや大手企業などの法人企業をメインターゲットとする予定です。イベント会社や婚活サービスの会社、学会やアクセラレーションプログラムの懇親会などに利用していただけると考えています。

ーーRemoとサービス内容は基本的に同じだとおっしゃっていましたが、Remoに対する優位点はなんですか?

Remoは月額45,000円からのサブスクリプション制なのですが、エリンギはイベントを一回開くごとに都度課金するシステムなので使い勝手が良い点です。Remoよりもはるかに安い金額で利用でき、請求書払いなどにも対応しているので企業向けに徹底的に特化したサービスとなっています。金額は人数と時間によって変わってきますが、1回2時間〜3時間ほどの小さなミーティングで大体2,000円〜の料金設定にする予定です。

eringiiは、社長自ら経験した「使いづらさ」から生まれた

ーーサービス立ち上げの経緯を教えてください。

私自身は17年前からいくつかの会社を起業していました。過去に創業した1社目と2社目はすでにバイアウトされており、2015年にそのロックアップが解けて、しばらくゆっくりと過ごしていました。その期間に顧問やコンサルを頼まれることが多くなり税金対策のために株式会社tsamを立ち上げました。いくつかのアクセラレーションプログラムからメンターの引き合いを頂いて、農林水産省林野庁の課題解決型事業共創プログラムでもメンターを勤めたり、大学に客員教授として招かれて審査員などをするうちにスタートアップを支援するサービスを立ち上げました。

スタートアップ支援事業をする中で、他社のオンラインネットワーキングサービスを利用する機会があったのですが、どれも少し引っかかる使いづらさがあったんです。

エリンギはあくまでスタートアップをサポートするツールとして開発したのですが、リリースした日からM&Aの引き合いが来るほど人気が出たため今回はエリンギで自社サービスを持つことになりました。現在はこれからもう少し本腰を入れて開発しようかなと思っている段階です。

ーー株式会社tsamでは、ITスタートアップコミュニティを提供されているそうですが、そちらはどういった内容なのですか?

スタートアップ起業家が交流するためのオンラインサロンです。85人くらいが集まって起業に必要な知見やノウハウを私が提供してたまに勉強会やオフ会を開催しています。

起業する人の大半が、ビジネスの深掘りができておらず、知識や経験も不足している状態で起業をしてすぐに失敗してしまうという現状があります。そういったことがないように、知見やノウハウを共有しビジネスを深掘りし、企業の成功確率を上げることを目的に参加していただいています。こちらの方も興味がある起業家の方がいらっしゃったらぜひお声がけくださいね。

IT Startup Community

エリンギをオンライン交流会のインフラに。

ーーサービスは今後どのような展開をしますか?

エリンギはオンライン交流会のインフラになると考えているので企業向けにこれからさらに推していきたいです。

ーー目指す世界観やビジョンはありますか?

オフラインでのコネクション、情報の共有、仕事の斡旋などの繋がりはコロナ渦に閉ざされてしまいました。エリンギを通して、これらのネットワークをスムーズにオンラインに移行して世界を再構築していきたいです。

オンラインネットワーキングサービスエリンギが気になった方はこちら。

サイトへ


取材させていただけるスタートアップ、募集中。詳しくはこちら

無料取材を申し込む

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

「AI.Accelerator」

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

コロナ禍のドクターを応援したい!  いつでも匿名で先輩ドクターに相談・意見交換できるチャットサービス「ドクター to ドクター」の利用料無料キャンペーンを6月末まで延長!

採用管理システム「SONAR ATS」、導入社数が800社を突破!

ワンストップビジネスセンター 延べ利用社数が1.5 万社を突破!コロナ禍のリモートワーク普及で起業家にさらに浸透

コロナ禍で働く大切なスタッフに もっと”心のケア“ を 制服などの衣類やおしぼりなど身近な布製品を回収し 抗ウイルス・抗菌加工することに特化した日本初のサービス 「HUG(ハグ)」2021年1月サービス開始

コロナ禍の今を救い・次を担う!「観光事業者向けGoogleマップ行動分析&運用(MEO)支援」株式会社リーゴ

M&A総合研究所、最先端のアルゴリズム開発を手掛けるPKSHA Technologyと業務提携を開始 〜AIによるM&Aマッチングシステムの開発促進にPKSHA Algorhim Moduleを導入〜

世界の同年代の学生とリアルタイムで意見交換!オンライン授業から世界平和を目指すーー株式会社With The World

採用管理システム「SONAR ATS」を提供するThinkings、シリーズAで9.5億円の資金調達を実施 ~採用の解像度を上げ、真のマッチングを実現する。「SONAR ATS」「SONAR Marketplace」の事業拡大を推進~

M&Aで気を付けておくべき点について解説した資料「【永久保存版】5つのポイントで掴むM&Aの完全成功マニュアル」を公開版】5つのポイントで掴むM&Aの完全成功マニュアル」を公開

好きな食べ物から毎日のコーヒーを決める!オーダーメイドコーヒー『Omame』誕生

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK